あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘いのドラマ情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘いの情報・感想・評価・動画配信

「あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い」に投稿された感想・評価

どよう

どようの感想・評価

3.2
0
古臭い雰囲気にまあまあ豪華な俳優陣で楽しめます。序盤のライトな感じでサクサク進むのは非常に良かったのですが中盤からの安っぽさはひどい。
「あまんじゃく」2作目。
唐沢さん演じる殺し屋で元外科医の主人公は頭も良いし強く、元恋人の木村多江さんも医者ながら強くてかっこ良いし橋爪功さんがいい味出している。
殺し屋が主人公ということで、共感できない部分はあるが、ミステリー&アクション共に最後まで楽しく見れた。
ほのか

ほのかの感想・評価

3.0
0
録画していたものを視聴完了。
一昔前というと失礼ですが、そんな感じの冒険活劇を観たような感じがしました。
元外科医の殺し屋という設定の時点で冒険活劇感が、エンタメ感が(笑)
ツッコミたい所もいっぱいあるけれど、俳優陣の演技と脚本の良さでそんなファンタジー要素も楽しませてくれる一因としてうまく機能している感じです。
若干やり過ぎ感のある敵役の俳優陣がまたいい。ちょっと笑えちゃうのがいいです。松本若菜さんのルー大柴さんみたいな喋り方最高でした(笑)
あと、突然の木村多江さんのアクション。
私はシリーズ一話目を未視聴なので突然に感じましたが、カッコ良かったから全然オッケーです🙆‍♀️(笑)
まぁ殺し屋の家族になるわけにいかないし、これが一番いい終わり方だな。
藤村 いずみ原作の映像化作品。
元外科医の現代版必殺仕事人。医療の闇をつくクライム・サスペンス。唐沢寿明がまたいい雰囲気を出していたなぁ。
まーくん

まーくんの感想・評価

2.7
0
令和風ザ・ハングマン木村ひさし和え。
随所に小ネタとクセが強いセリフ、野口五郎のケイゾク朝倉み。
木村多江のアクションのキレが良くて、NIKEのソックダートというスニーカーを履いており、数年前に流行したのだが、思わずメルカリで安く買ってしまった。
スィーイーエルゥエルゥエス。
ame

ameの感想・評価

4.0
0
前作を見ていなかったけど、結構楽しめた。シリアス系かと思いきやコメディ要素もありなんとも不思議な作品だった。影のある唐沢寿明さん。良き。野口五郎さんの怪演に拍手。
けいたん

けいたんの感想・評価

3.9
1
現代版必殺仕事人!あまんじゃく大好きで続編嬉しい(^-^)/

元医者だから殺し方も様々。標的に合わせて変えるのも面白い。

前作より面白かった。横さんも言っていたけど、もう辞めると思っていた。「おれにはこれしかない」。そうなのか…

殺し屋と家族というのはいつも難しい。彼女なら理解してくれるかもしれないけど、子どもの幸せを考えると。

あの手術のポーズ(かまえ)、笑える(*≧艸≦)
馮美梅

馮美梅の感想・評価

3.2
0
唐沢寿明さんが寡黙な殺し屋を演じている今作。
続編ということで今回も現代版必殺という感じで、医師をしていたということで、いろんな医療器具を使って殺人をするのがエグイ(笑)

今回はかつての恩師がその道のプロフェッショナルを殺して、臓器を奪ったり、デザイナーベイビーを作って売買したりお金を作ってるが実は幼い時に死んだ娘を生き返らせるためのもので、最終的にDNAが一番似ている教え子だった睦子と織壁の息子を利用しようとする。

今回もなかなか殺しのシーンとか突っ込みたくなりながらも面白かった。
睦子は織壁が死んだと思っているけれど、やはりそんな簡単には死なないわな(笑)

しかし野口五郎なかなかのもんでしたなぁ~。
NICERICE

NICERICEの感想・評価

3.7
0

このレビューはネタバレを含みます

野口五郎はこうでなきゃ。このキモさが野口の真骨頂なんだよ。ケイゾクは超えられないけどやっぱりスゴいよこの人。

女子のセリフで『クライマックスだぜ』って…このドラマ見る世代は電王なんて見ないから謎セリフだろーに…たまたま電王を仕事上知っててニヤリとできたので0.5加点するしかないよもー。

色んな意味で変なドラマ。良い方向にで。
>|