#カウンター・カルチャーに関連する映画 20作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

兄を捜すためサンフランシスコにやって来た耳の不自由な女性(スーザン・ストラスバーグ)が、あるヒッピーの青年(ジャック・…

>>続きを読む

「もしもサンフランシスコに行くんだったら何かの花をつけておくようにね」と歌ったのはスコット・マッケンジーであった。筋肉…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

息を吸うように悪いことをしてまわる不良少年が洗脳で改心! でも死のうとしたら元の残虐ボーイに戻ったけど改心したフリをし…

>>続きを読む

初見は、1979年8月3日、読売ホールでの試写会で鑑賞。(当時、チラシを貰えたのが嬉しかった。)  当時、この作品は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大好きな映画、長谷川和彦監督『太陽を盗んだ男』のことを指して「和製タクシードライバー」と評している文章を何度か目にした…

>>続きを読む

もし仮に マーティン・スコセッシがこのたった1本の映画だけ残して この世から消えうせたとしても 当時 もはや完全に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

伝説的カルトミュージカル映画! この映画のジャンルはなんだろう?ホラー?ラブストーリー?SF?コメディ?(TSUTA…

>>続きを読む

ちわきまゆみ、をご存知でしょうか? ちあきなおみ、ぢゃないですよ。 グラムの世界観を見事に消化した稀有なアーティスト。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

可愛いは正義。 可愛いという皮を 上手く被った社会派作品。 全編に渡ってケラケラと チャーミングに 仕上げてあるけれ…

>>続きを読む

姉妹と偽り男たちに食事を奢らせ、ウソ泣きして、電車から飛び降りて笑いながら逃げてく。日々おかしないたずらを重ね、部屋で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

印刷工を営むヘンリーはガールフレンドのメアリーから妊娠を告げられ、結婚を決断する。 しかし産まれた赤ん坊は異様に小さく…

>>続きを読む

リンチの作品は、そこそこ観たけど ここでの投稿は初めて。 記念すべき初めてはカルトムービーです。 とにかくキモい…

>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

ゾンビ映画の原点。 まず、最初にお断りしておきます。 僕はゾンビ検定なるものが存在するならば10級程度の初心者。誤っ…

>>続きを読む

リメイク版を先に観てしまいましたが、ようやくオリジナルを鑑賞。 低予算の映画だけど、人型の怪物グール(ゾンビ)を生み…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

呆気にとられて白目だよ…(゚ω゚) 禿頭ジョニー・デップと、お腹でっぷりベニチオ・デル・トロがドラッグでラリンラリン…

>>続きを読む

ドラッグの幻想世界へようこそ… テリー・ギリアム監督の傑作にして、最強ドラッグムービー! ジョニー・デップ! ベニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドラッグカルチャーに関しての一視点や考察では無くドラッグ体験そのものを可視化しようとした怪作。 「現実に満足できない…

>>続きを読む

実際にヤクをやったらこんな感じになるというのを疑似体験させてくれる映画。とにかくサイケデリックでぶっ飛んでて現実が一層…

>>続きを読む

アスパラガス/スーザン・ピット ドールハウスの魔法

製作国:

上映時間:

58分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

(再鑑賞。) ●アスパラガス● サイケデリック!!の一言に尽きる。アスパラガスのうんちをする女、アスパラガスを大…

>>続きを読む

びっくりマンボー! めっちゃ変!ただありえない程惹かれる。 ファンタスティックプラネットと点数逆でもよいくらいに良い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界一の下劣な人間を競う映画。 私は映画を観るという行為は、どんな名作を鑑賞しようが等しく時間の無駄だと思っているので…

>>続きを読む

…やばすぎる。 このやばさ…というか衝撃を文字で伝えるのはとても無理です(´◦ω◦`) とんでもないものを観てしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

50~60年代のアメリカで隆盛を誇った「ビート運動」を題材にしたドキュメンタリー映画。ジョニー・デップの出演を売り文句…

>>続きを読む

ポップカルチャーの定義そのものを根底から覆し 次世代に向けた新たなアイデンティティーへと作り変えてしまったギンズバーグ…

>>続きを読む

GONZO〜ならず者ジャーナリスト、ハンターSトンプソンのすべて〜

製作国:

上映時間:

119分
3.6

おすすめの感想・評価

ゴンゾー=ならず者。 ハンター・S・トンプソン…ジャーナリスト及び執筆家。 米国ではローリングストーン誌にも連載を持っ…

>>続きを読む

危険な場所へと自分を追い込み、その実体験から人間の邪悪さや欠陥部分を嗅ぎとっていく。そんな「ゴンゾー・ジャーナリズム」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロケーション抜群。 享楽的で退廃的な雰囲気は好き。 でもやっぱりドラッグに対する抵抗感が強い。 もうそもそも論の次元で…

>>続きを読む

ドラッグ映画 ドラッグ初心者の青年がドラッグに溺れて死ぬまで ヒッピーの様な暮らしや 大自然の中ドラッグで精神の解…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まーた、変な映画を見てしまった。 全然スウィートじゃないじゃないか!! そもそもよくこんな短期間でグロ、ス●トロ映画に…

>>続きを読む

ミス処女コンテスト優勝者の女性の物語と、町の運河を航行する帆船の女船長の物語が、ふたつの軸となって進行する、前衛作家マ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マカヴェイエフ監督『スィートムービー』と本作の2作品はホドロフスキー監督に於ける『エル・トポ』『ホーリーマウンテン』に…

>>続きを読む

前衛作家マカヴェイエフのモキュメンタリー作品。WRとはフロイトの弟子のヴィルヘルム・ライヒのこと。 ライヒ博士は人間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 1953年ニューヨーク、作家を夢見ながら、害虫駆除の仕事で糊口を凌ぐウィリアム・リー(ピーター・ウェラー)は駆除中、…

>>続きを読む

「ノヴァ(超新星)の爆発は天変地異をもたらすといわれている。地球の内紛を扇動するため他の銀河系から、ヴィールス的寄生物…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

去年くらいから片っ端からミュージカル映画を観てきて、ついに「これだ!」という名作に巡り会えました〜!ミュージカルなら何…

>>続きを読む

ベトナム戦争がまだ続いていた頃。召集令状を手に田舎から出て来た青年が見たのは、ヒッピーたちのあまりに自由な生活ぶりだっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

興味深い映画だった。 LSDを精神の探求として使う。 LSD肯定する人達の方が笑顔だったり朗らかに見えたのは映画上…

>>続きを読む

すべての枠組みから(思考とものの見方が)見事に外れたひと、どんな型にもハマらない(ハマれない)ひと、つまりはとっても…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モアを見たときも思ったけど、この監督とはおそらく感性が微妙に合わなくて、それ故にやきもきする。 まず良い点としてはフ…

>>続きを読む

ラ・ヴァレ アフリカの奥地。未だに誰も到達した人はいないという秘境を目指す探検隊。 幻の谷。楽園と信じらるその場所に彼…

>>続きを読む