イチロヲさんの映画レビュー・感想・評価

イチロヲ

イチロヲ

レベッカ(1940年製作の映画)

4.5

大富豪(ローレンス・オリヴィエ)の再婚相手となり、上流階級に交ざることになった若い娘(ジョーン・フォンテイン)が、謎多き前妻の幻影に襲われてしまう。ダフネ・デュ・モーリアの小説を映像化している、ヒッチ>>続きを読む

やりんこチエ いちじく診察台(1985年製作の映画)

3.0

自身の未熟さに焦燥感を抱いている少女(東千恵)が、おでん屋台を経営しながら、周囲の色恋模様を観察していく。大人の恋愛に憧れる少女の小さな冒険を描いている、日活ロマンポルノ。製作は雄プロ。

何となく恋
>>続きを読む

死霊のえじき(1985年製作の映画)

4.0

フロリダの地下施設でゾンビ研究に従事している女性科学者が、生き残りの軍人グループから非人道的な差別行為を受けてしまう。人類の過半数がゾンビによって支配された世界を描いている、終末ゾンビ映画。

生き残
>>続きを読む

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

4.0

人肉を求めて彷徨う生ける屍の出現を受けて、民家に避難した男女グループが攻防戦を余儀なくされる。ブードゥー教の蘇生術とは異なる、「ロメロ型ゾンビ」を新たに発明している、ホラー映画の金字塔。

公民権運動
>>続きを読む

ブードゥーマン(1944年製作の映画)

3.5

行方不明の従姉妹を捜索する新婚カップルが、亡き妻を蘇生させようとしている科学者(ベラ・ルゴシ)の存在に気付かされる。ブードゥー教の蘇生術を題材にしている、初期ゾンビ映画。

妻のゾンビ化に成功した科学
>>続きを読む

私はゾンビと歩いた!(1943年製作の映画)

4.0

西インド諸島で事業を展開している富豪宅に派遣された女性看護師が、情緒喪失状態に陥っている美しい夫人の治癒に努めようとする。ブードゥー教の蘇生術を題材にしている、初期ゾンビ映画。

本作の邦題「私はゾン
>>続きを読む

死霊が漂う孤島(1941年製作の映画)

3.5

キューバの孤島に不時着した3人組が、密かにゾンビを使役している大豪邸を探索する。前年度「ゴースト・ブレーカーズ」の流れを汲んでいる、喜劇路線の初期ゾンビ映画。

飛行機事故から生還した紳士、執事、機長
>>続きを読む

ゴースト・ブレーカーズ(1940年製作の映画)

3.5

先祖からキューバ沖の古城を相続することになった女性(ポーレット・ゴダード)が、相続に関連する殺人事件に巻き込まれた青年(ボブ・ホープ)と一緒に幽霊現象の真相を探る。1909年度の同名戯曲を映像化してい>>続きを読む

歩く死骸(1936年製作の映画)

3.0

権力者の策略に嵌められ、無実の罪で処刑された中年男性(ボリス・カーロフ)が、事件の真相を知る科学者により蘇生術を受ける。生ける屍となった男のリベンジ劇を描いている、ホラー映画。初期ゾンビ映画としてもカ>>続きを読む

クラッシュ 4K無修正版(1996年製作の映画)

4.0

倦怠を回避する術を模索している若い夫婦が、自動車事故の衝撃に性的欲動の発生源を見いだしていく。性倒錯者の生態を描いている、エロティック・サスペンス。

ハリウッドセレブの自動車事故を再現しようとしてい
>>続きを読む

一条さゆり 濡れた欲情(1972年製作の映画)

5.0

野心に溢れた若手ストリッパー(伊佐山ひろ子)が、引退を控えているトップランカー嬢(一条さゆり)を乗り越えるべく粉骨砕身する。性産業に従事している女性たちの生き様を描いている、日活ロマンポルノ。ロマンポ>>続きを読む

月光石(1933年製作の映画)

3.0

死の淵に立たされている考古学者(ボリス・カーロフ)が、エジプトの秘宝・月光石の力を利用して不老不死になろうとする。発掘された神秘の石をめぐる争奪戦を描いている、イギリス産のサスペンス・ホラー。初期ゾン>>続きを読む

恐怖城/ホワイト・ゾンビ/ベラ・ルゴシのホワイト・ゾンビ(1932年製作の映画)

4.5

ハイチを訪れた新婚カップルが、夫人に横恋慕する富豪の青年とブードゥーの秘術を駆使する男(ベラ・ルゴシ)の介入行為を受けてしまう。生ける屍にされた新妻の寝取られドラマ(寝てないけど)を描いている、ゾンビ>>続きを読む

タイム・リミットは午後3時(1987年製作の映画)

4.0

前科者と噂される転入生から因縁を付けられた男子高校生が、不安と恐怖に駆られた学園生活を強いられてしまう。スティーブン・スピルバーグが(ノンクレジットで)製作総指揮を務めている、青春学園コメディ。

>>続きを読む

黒薔薇昇天(1975年製作の映画)

5.0

性の営みに芸術性を見いだそうとしているブルーフィルム監督(岸田森)が、自暴自棄に陥っている富裕層の夫人(谷ナオミ)を口説き落としていく。非合法ポルノに携わる人間の種々相を描いている、日活ロマンポルノ。>>続きを読む

濡れた欲情 特出し21人(1974年製作の映画)

4.5

流浪生活を続けている娘(芹明香)が、狡猾なナンパ師(古川義範)に籠絡されながら、ストリップの世界に身を投じていく。ストリッパーに転身した女の生き様を描いている、日活ロマンポルノ。旧版ソフトは映像が暗す>>続きを読む

キラークラウン(1987年製作の映画)

4.0

サーカステント型のUFOに乗ってきた宇宙人ピエロが、バラエティ豊かな大道芸を駆使しながら地球侵略作戦を進めていく。モンスター・ホラー「クリッター」シリーズのデザイナーが製作している、SFホラー・コメデ>>続きを読む

血の魔術師(1972年製作の映画)

3.5

猟奇的な奇術ショーを観覧したカップルが、見世物の内容を忠実になぞっている連続殺人事件に肉薄していく。スプラッター演出の先駆者、ハーシェル・ゴードン・ルイスが手掛けている、グラインドハウス系の低予算ホラ>>続きを読む

ヒッチャー ニューマスター版(1986年製作の映画)

4.0

アメリカ大陸を横断する長距離ドライブに出立した青年が、狡猾な殺人ヒッチハイカー(ルトガー・ハウアー)にストーキングされてしまう。殺人鬼の手のひらで転がされる恐怖を描いている、サスペンス・ホラー。

>>続きを読む

猟色(1983年製作の映画)

3.5

夫との淡白な性生活に不満を抱き、人妻売春の裏世界に飛び込んだ夫人(渡辺良子)が、性奴隷としての歓びに目覚めていく。貞淑な夫人が未知なる欲情を覚醒させる系統の、日活ロマンポルノ。

夫の関知しないところ
>>続きを読む

シンデレラ・エクスタシー 黒い瞳の誘惑(1988年製作の映画)

3.0

靴工房の老主人に勧められた赤いハイヒールを履き始めた女性(叶みづき)が、人気レーサーとの劇的な出会いを実現させる。赤い靴に翻弄される女性のセックス劇を描いている、日活ロマンポルノ。

人を魅了する赤い
>>続きを読む

六本木令嬢 ふ・し・だ・ら(1987年製作の映画)

3.0

六本木にてホテトル業に勤しんでいる女性(霧浪千寿)が、とある未成年のホテトル嬢を捜索している私立探偵と心を通わせていく。性産業に従事する女性たちの悲喜を描いている、日活ロマンポルノ。スタジオクレオール>>続きを読む

ラブホテル 只今満室(1984年製作の映画)

3.5

ラブホテルを経営する遣り手婆が、利用者たちの多様なセックス事情を回顧していく。岩瀬ちよ子が著したノンフィクション集「ラブホテル 愛の落書き帳」を題材にしている、日活ロマンポルノ。製作しているのは、独立>>続きを読む

3年目の浮気(1983年製作の映画)

3.0

結婚生活3年目に突入した夫人(門万里子)が、夫(阿部雅彦)に接触する奇妙な女(林亜里沙)を察知すると同時に、自身もまた浮気遊びを始めてしまう。若い夫婦の危機的状況を喜劇タッチに描いている、日活ロマンポ>>続きを読む

異常性ハンター 制服狙い(1978年製作の映画)

3.5

一般社会に適応することができない厭世家の男(吾桐芳雄)が、悶々とした男子高校生を服従させながら、レイプ犯罪を繰り返していく。アンモラリストの破天荒な言動を見世物的に描写している、日活ロマンポルノ。プロ>>続きを読む

昼下りの情事 すすり泣き(1977年製作の映画)

3.5

バーの経営と議員の妾を兼任している和服美人(宮下順子)が、異なる性格をもつ妹(山口美也子)の前途を憂えていく。異父姉妹の人生模様を描いている、日活ロマンポルノ。

母親(絵沢萠子)の淫蕩の血に翻弄され
>>続きを読む

薔薇と鞭(1975年製作の映画)

4.0

性生活の低迷を深刻に受け止めた女流写真家の夫人(二条朱実)が、モデルの奴隷少女(山科ゆり)を利用して、夫(井上博一)の異常性愛心理を刺激させていく。秘められていた性の目覚めを題材に取っている、日活ロマ>>続きを読む

現代娼婦考 制服の下のうずき(1974年製作の映画)

4.0

戦後混乱期に娼婦の子として産み落とされた女子大生(潤ますみ)が、同居する従姉妹(安田のぞみ)から執拗な屈辱行為を受けてしまう。荒木一郎の原作コミック「現代娼婦考」を映像化している、日活ロマンポルノ。>>続きを読む

SEXハイウェイ 女の駐車場(1974年製作の映画)

3.5

歳の離れた夫(木島一郎)の事業を拡大させるべく、秘密裏に売春行為を働いている若妻(片桐夕子)が、一途な愛情を投げかけてくる青年(沢田情児)に接触してしまう。人妻売春に絡んだ人間模様を描いている、人情喜>>続きを読む

怨歌情死考 傷だらけの花弁(1973年製作の映画)

4.0

封建的な村社会から大都会東京へとドロップアウトしてきた歌手志望の少女(小川節子)が、人間の欲情が幾重にも交差する、タレント業界の実態を知らされていく。朴訥な少女の上昇と転落をメロドラマ調に描いている、>>続きを読む

おさな妻の告白 衝撃 ショック(1973年製作の映画)

3.5

真の愛情を模索している陰気な青年(中村良二)が、安定した生活環境を得るべく売春行為を働いている少女(片桐夕子)と接触する。異なる性意識をもつ男女の交流劇を描いている、日活ロマンポルノ。タイトルの「衝撃>>続きを読む

哀愁のサーキット(1972年製作の映画)

4.0

生きる意味を喪失している人気女性歌手(木山佳)が、絶大な人気を博すカーレーサー(峰岸隆之介=峰岸徹)と共に、人生の逃避行を繰り広げる。人気歌手・小川知子と実在したカーレーサー・福澤幸雄のノンフィクショ>>続きを読む

覗かれた情事(1972年製作の映画)

4.0

性愛小説家を夫にもつ若妻(白川和子)が、裏社会に精通する小説家志望の男(織田俊彦)と交流するうちに、夫の著作に描かれている放蕩女との同化現象に陥ってしまう。夫の小説に感化された若妻の「性のアドベンチャ>>続きを読む

デッドリー・フレンド(1986年製作の映画)

3.5

自律型ロボットを開発した天才少年が、脳死状態に陥った恋人にCPUプロセッサを埋め込んでしまう。情緒を失った「半人半ロボ」の悲哀を描いている、SFホラー・コメディ。

冒頭部では、ナンバー5(ショート・
>>続きを読む

第十七捕虜収容所(1953年製作の映画)

4.0

ナチスドイツの巨大収容所でクリスマスを迎えることになった米兵たちが、兵舎内に潜伏しているスパイを炙り出そうとする。ブロードウェイの舞台劇を映像化している、サスペンス・コメディ。

前半部は、収容所の特
>>続きを読む

地獄のモーテル(1980年製作の映画)

3.5

片田舎にてモーテルと精肉所を経営する兄妹が、訪れる旅行客を次々と捕まえては食用肉に変えていく。旅行中に立ち寄った場所がヤバイところでした系のホラー・コメディ。西部劇全盛時代の二枚目スター、ロリー・カル>>続きを読む

>|