blacknessfallさんの映画レビュー・感想・評価

blacknessfall

blacknessfall

観たことを記録しておいた方がいいと思った映画だけを登録してます。

映画(233)
ドラマ(0)

死霊館(2013年製作の映画)

3.9

2000年代前半に90年代の停滞を打ち破る勢いで、パンチの効いた作品を撮った才能ある監督がワッと出てきたホラー界隈。
イーライ・ロス、アレクサンドル・アジャ、パスカル・ロジェ、ロブ・ゾンビ等
今も堅調
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.6

黒沢清監督史上屈指の分かりやすさだったんじゃないかな?
なんか異様に丁寧で説明的な。これは侵略者である宇宙人が人間から概念を奪う際、明確なイメージを相手に浮かべて貰わないと奪えないて性質上のそうならざ
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.0

昨夜のプレデターズに煽られて行ってきたよ、ザ・プレデター😬💨
でも、リブートはロボ・コップとかパニッシャーで痛い目みてるから不安があった。ちなみにパニッシャーは1回目もショボかったな、、

結論から言
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.6

昨日、テレビでやってたんで、あんまおもしろくなった覚えあるけど観てみっかて温度で観賞。

長年、映画をたくさん観てる人はそうだと思うんだけど1本残らずキチンと記憶するなんて不可能だよね?忘れてるシーン
>>続きを読む

ヒューマン・ハンター(2017年製作の映画)

3.7

マジでニコラス・ケイジは散財が祟って二進も三進もいかなくなってからおれ好みのBな作品に出まくってくれるおかげで観る機会増えたね。
これは安いディストピアもの。

まず、ざっくり言うとケイジ版リベリオン
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.8

流れてくる感想がけっこう微妙なのが多かったので、どーすっか?と思ってたけど、こんなメジャー仕様なサメ映画そんなないし、何より巨大🦈なのでデカイ・スクリーンで観なければと思い観賞👀

中国資本がガッツリ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.4

結論から言うと人間が作り出した諸々の問題(環境破壊、民族紛争、貧富の差)は人間を縮めたぐらいじゃ何の解決にもならない。
変えるのは人間のサイズよりメンタリティーなんだろうな、と、そんなのことをしみじみ
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.6

新感染ファイナルエクスプレス観た人がみんなが魅せられたキップのいい怪力肉厚兄貴マ・ドンソク主演だから観ようて人が大半なんじゃないかな?勿論、おれもその一人ですが😀

そのチャイナタウンでは朝鮮族のヤク
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

2.9

本当はステイサムの🦈観たかったんだけど、まあ、色々事情がありこっちに。原作読んでたし、まあ、いいかと。それに今まで2度、松田龍平に似てると言われたことあるし😬

26才までに規定の成績に届かず、プロ棋
>>続きを読む

ドール・フェイス(2014年製作の映画)

1.0

ドール・フェイス、またの名をクリノリン・ヘッド。
少年クリノリン・ヘッドは抑圧的なお母ちゃんに支配欲マックスな歪んだ愛情を受けて育つ。→お母ちゃん急死→お母ちゃんの死体と暮らす→発見されて精神病院へ→
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.4

韓国映画もバディものも好きだし、韓国映画って好みの問題はあっても駄作に当たったことないから、楽しめる確率は限りなく高いので、迷いなくチョイスして観賞。

いやぁ、韓国映画で初めてだよ。こんな微妙な気持
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.1

映画界二大ウェスの一角(生きてる方)の新作。

ウェス・アンダーソンそんなに好きじゃないけど、繊細で暖かみのある心情描写や好みじゃなくてもホッコリさせられるガジェットへの拘りとか無視するには惜しいと思
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.6

予想以上におもしろかった🐜✨
マーベルはアイアンマンの頃から陽性な空気、ユーモアを積極的に導入してた。それがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーで上限値が上がってマイティー・ソー バトルロイヤルでシモと
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

なかなか観れずにいてよーやく観れたローガン・ラッキー。
しかし、焦がれるような観賞欲が自分の金欠がちょっと緩和されたんで薄れてしまいタイミング悪いなと思いつつ観ることに。

まあ、ソダーバーグなんでソ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

レディプレイヤー1と似てるとこ多いよな。
ゲーム内での体験がそのままリアルの人間的成長にフィードバックされるとこ、それまでも何となく抱いてた恋心がやはりゲーム内での奮闘に鼓舞され勇気を出して成就すると
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

フライペーパーと同じでローガン・ラッキー貸出し中なんで借りた一本。

で、フライペーパーのレビュー読んでくれた方は突っ込まずにいられないと思うんすよ。「前のレビューで謎解きなんかみたくねえ」的なこと言
>>続きを読む

フライペーパー! 史上最低の銀行強盗(2011年製作の映画)

1.2

近所のTSUTAYA、ずうっーとローガン・ラッキー貸出し中なんだよ。今月、色々使いすぎて金欠だから、ダメな人達が大金に執着する映画観たいんだよ!我が事のように入り込んで観れると思うから笑
で、何となく
>>続きを読む

ファー・イースト・ベイビーズ(1993年製作の映画)

2.9

前にレビューしたちょっとの雨ならがまんと続けて上映されてたんで観賞。
てか、まったく観るつもりないどこか一緒にこれを上映すること自体知らなかった。
正直、興味をわかなかったけど、朝一で劇場行って(上映
>>続きを読む

ちょっとの雨ならがまん(1983年製作の映画)

4.5

公開初日はどんな映画も混むから避ける。ゆったり観たいから1週目以降に行くことが多いんだけど、これはそんなこと言ってられないぐらい観たい気持ちが強かった。なので初日の1回目に行った。

日本のパンクの始
>>続きを読む

岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説 番長足球(2003年製作の映画)

3.4

そんなに熱意はないんだけど、このシリーズはタイミングが合えば観て制覇できればいいかな笑 単純に竹内力の全編唸り声と顔芸、バイオレンスが楽しいから笑

今回はお馴染みの怪獣みたいな喧嘩だけじゃなくてサッ
>>続きを読む

アンツ・パニック 巨大蟻襲来(2017年製作の映画)

3.5

あくまでこのテのやつてレベルの話だけど良くできてたし、オリジナリティーも感じられる良作。

だいたいこのB級モンスター界はジャケにプリントされてるような派手なことやすごいモノはほぼ出てこないんだけど、
>>続きを読む

7号室(2017年製作の映画)

3.8

韓国映画は日本で話題になるのは人間の業を怨讐まみれの暴力にくるんだヘヴィなものが多いけど、コメディもかなりの数作られててヘヴィなのと同様上質なのが多いんだよね。
これはライトめのやつ。

閑古鳥すら寄
>>続きを読む

バース・オブ・ネイション(2016年製作の映画)

4.4

監督のドス黒すぎる過去が物議を醸しお蔵入りになりそうだった作品。
かなり複雑な思いがあるけどどーしても観たかった。

まず、タイトル。不朽の名作と名高い一方その内容が白人至上主義賛美に彩られた「國民の
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

前作はもう抜群のおもしろさだった。誰しも続編を期待したはずだからこんな長く待たされるとは思わなかったよ笑 14年ぶりの続編だもんな。制作中て話が出では消えてたりしたんで諦めてたから完成して公開に漕ぎ着>>続きを読む

江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間(1969年製作の映画)

4.6

まず、よーやく上映会とか行かなくても手軽にこれが観れるようになってよかったよね😀

邦画て枠を外しても悪趣味を極めたて意味では空前絶後な映画だと思う。同時代で言うとパゾリーニのソドムの市にも負けてない
>>続きを読む

蠱毒 ミートボールマシン(2017年製作の映画)

3.8

西村喜廣さんの監督作と言えばヘルドライバーがスプラッター・ゾンビ映画の大傑作だったので期待する部分と東京残酷警察の妙にと言うか完全にオヤジの理想のカビ臭い男と女の関係性の画き方に辟易したので不安な部分>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.5

「差別に実体はない、差別者の恐れと歪んだ願望の投影にすぎない」ドキュメンタリー「私はあなたのニグロではない」でのジェームス・ボールドウィンの言葉。
この言葉がいかに差別について正鵠を得たものかを証明す
>>続きを読む

街のあかり(2006年製作の映画)

4.0

中年、シケた仕事、野心はあるがチャンスがない、友達もいない、同僚からはハブられてる。
話相手はホットドック・スタンドの女性と黒人の少年だけ。
顔はそこそこだが寡黙で陰気な雰囲気のせいでバーでナンパして
>>続きを読む

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

3.9

13金シリーズはワンパターンの代表格みたいに言われてるけど、以外と一作ごとに違うし、それぞれ個性的な意匠を凝らしてんだよね。

これなんか舞台が2455年の宇宙だし笑
200X年に冷凍保存されたジェイ
>>続きを読む

マッドボンバー(1972年製作の映画)

3.6

子供の頃に観て、子供ながらにやたらおっぱい出てくるし子供が見ちゃダメなやつなんじゃねえかと思いつつ観て、こんなあぶない大人が世の中にはいんのかとビビった思い出の一本。TSUTAYA発掘良品のおかげで2>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.2

細田守は苦手だけど、これは原作ものだしとりあえず苦痛ではなかった笑

タイムリープで望む結果にしようと何回も同じ場面に戻るとこがラン・ローラ・ランみたいで楽しかったな。フランカ・ポテンテかわいかったよ
>>続きを読む

トゥルー・クライム(1999年製作の映画)

3.5

午後ローは取りこぼしてるけど、能動的になってまで観たくないぐらいの塩梅のやつ流してくれるから助かってます😀

イーストウッドは監督としてもキャリア長いし色々な映画撮ってるけど、メッセージはずっと同じ気
>>続きを読む

バッドサンタ(2003年製作の映画)

3.9

この映画、と言うか、こーゆー男好きなんだよな。人生色々うまくいかなくて心身ともに疲れ果て、やさぐれてしまい酒や女に溺れてるが根の奥は腐ってなくて唐突にその良心や気高さを発露してくるやつ。
今作はおれと
>>続きを読む

フロッグマン(2004年製作の映画)

4.8

FILMARKS、気づけば200本目になるし最近観なくなったけど好物の安いホラーみたいのにしようと思ってGEOのワゴンセールでゲットしたこれを観ました。

こーゆーお金も人手も貧相な映画はいかに奇想を
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.5

気にはなってたけど劇場公開を逃しよーやっと観た。

しっかし、これはひどいな。こんな悪どい歴史修正主義者がそれなりに支持を得てのさばってるなんて、、欧米ていやだなぁ笑
て、ぐらいの距離感で観れればよか
>>続きを読む

トラジディ・ガールズ(2017年製作の映画)

4.4

デップーのネガソニック・ティーンエイジ・ウォー・ヘッドの子が出てるのでレンタルしてみた。

仲良しJk二人組が進行中の連続殺人事件に便乗してネットで有名になりセレブになってやろうと目論む話。
しかも計
>>続きを読む

>|