THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDSの作品情報・感想・評価

THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDS1986年製作の映画)

製作国:

上映時間:87分

4.5

「THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDS」に投稿された感想・評価

この映画、甲斐バンド解散間近のライヴ映画であり、レーザーディスク購入して持っていたので、何度も何度も観ていた。

収録曲は、
「レイニー・ドライヴ」
「ナイト・ウェイブ」
「フェアリー(完全犯罪)」
「きんぽうげ」
「感触(タッチ)」
「裏切りの街角」
「かりそめのスウィング」
「テレフォン・ノイローゼ」
「ランデヴー」
「冷血(コールド・ブラッド)」
「翼あるもの」
「漂泊者(アウトロー)」
「港からやって来た女」
「観覧車’82」
「ラヴ・マイナス・ゼロ」
「破れたハートを売り物に」の全16曲。

個人的には「冷血」の曲に合った照明の素晴らしさが忘れられない。
この曲は、甲斐よしひろソロコンサートでも歌われたが、そのコンサートでも照明はほぼ同様であり、感動したのを憶えている。