うしおととら 風狂いの作品情報・感想・評価

うしおととら 風狂い1993年製作の映画)

製作国:

上映時間:54分

3.7

「うしおととら 風狂い」に投稿された感想・評価

映画を見るのは少しお休みして
Netflixでひたすらうしおととらを見てました

ほんっとに良かった…
1話から一気見した方が最終的に今までの仲間たちが大集合するから尚良いと思う

実家で飼ってた猫の名前がとらだったのでとら殿と被って最後は大号泣でした

最後のエピローグも素敵

Netflixやfuluに加入している方は是非ご覧あれ 39話長いけど 見る価値は大いにあります
full

fullの感想・評価

3.0
2015年にリューアル版が始まったので、見直し。

やはり、うしおととらの声は初期の方が好き。
青二歳

青二歳の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

画像リクエスト反映が待ち切れずレビュー。藤田和日郎"うしとら"が今年新たにアニメ化したらしい…うしとらと言えばOVAじゃろ!劇場公開していたようでFilmarksにあった。わぁ。全10話のうち9〜10話上映…9〜10話はカマイタチ三兄妹のお話!(;_;)あゝ泣ける。
今見たらドラえもんの環境路線にあるドンジャラ村のホイ君みたいな背景だった。ややメッセージ性が陳腐かなと思いきや、そこは藤田和日郎。
とらがうしおの自己犠牲に「お前それは違うだろ」と。カマイタチ次男の全方位に向かう憎しみに対して、うしおが俺を殺せ!と言っても確かにそれは解決にはならん。無抵抗で身を投げ出すのではなく「俺バカだけど…」とカマイタチ次男に寄り添おうと語りかけるうしお。
いい。少年誌で単純化される正義ではなく、シニカルな相対主義でもなく、キャラ同士の気持ちがぶつかり合う熱さがある。
さすが熱い男藤田和日郎先生!原作読み返したいなぁ。この声優陣で"白面のもの"のくだりもやって欲しいなぁ。