うる星やつら3 リメンバー・マイラブの作品情報・感想・評価

うる星やつら3 リメンバー・マイラブ1985年製作の映画)

Urusei Yatsura - Remember My Love

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.4

「うる星やつら3 リメンバー・マイラブ」に投稿された感想・評価

ヴレア

ヴレアの感想・評価

3.5
運命の人と赤い糸で結ばれているというのがテーマになっている通り、とにかくラムとあたるの愛が全面的に描かれる。
一旦2人の中が引き裂かれる事により、よりその絆を確かめ合うというのが面白いポイント。
ルウという謎のキャラによりあたるがカバに変えられてしまったり、ラムが異世界に閉じ込められたり、なかなか突飛な展開が多く飽きさせない。
若干あたるとラムの愛に温度差が感じられたがそこはいつもの通りだった。
ラムとあたるが何度も時空を超えて出会うシーンが圧巻で、これは感動していいものなのか、それとも笑わせに来てるのか困惑する事請け合い。
『うる星やつら』劇場版3作目。

またもや仄暗い。
前半の遊園地の雰囲気とかちょっとホラーチックでいい。

キャラクターが全体的にテンションが低めなのやOPもEDも挿入歌も馴染みの曲じゃなかったのとで取っ付き難い印象。

ディズニー作品のパロディ詰め合わせみたいな内容でメルヘンチック。

ラストも反則技だけどこういうなんでもアリなのが『うる星やつら』の魅力。

オンリー・ユー~完結編まで観たところ今作が一番印象薄かった。
iamme

iammeの感想・評価

3.5
うる星2のあと、押井かんとくは去り、やまざき監督体制での劇場版作品。
本来のうる星ワールドだと思う。これはこれで好きだ。
あたるがカバになるってだけで好きだ。
カオリ

カオリの感想・評価

3.5
またも、めちゃくちゃSFでした。
ラスト可愛くって、えぇ~壮大になりすぎじゃ…からのオチが爽やかで良かったです♫
YUMI

YUMIの感想・評価

3.7
通常のアニメで例えれば、たまに描かれる染みじみ回的な内容。2作目程のシリアスな世界観では無いが、本作でもその雰囲気がやっぱり効いていて良いなと思って鑑賞していました👍🏻(うる星やつらって不思議な世界観が本当によく似合う♡)最後も、THEうる星やつら‼︎って感じだったけど、やっぱりラムちゃんってかけがえのない存在だなと思わせてくれました☺️1作目よりは好きな作品でした。

ダーリン、忘れないで。ウチのこと忘れないで…。
ビューティフルドリーマーが飛び抜け過ぎてて薄れがちだけど普通にいいんだよな。
60分以降、しのぶのモノローグから始まるパートからが結構いい。ラムとか宇宙人周りがいなくなって、その喪失感に包まれた日常に悶えるメガネたちが、それに蹴りをつけようとするのが好き。
結局みんなが戻ってきて永遠に続く日常に帰る、というのはビューティフル・ドリーマーぽいのかもしれないけど、取ってつけたように最後にそのシーケンスがあるのであんまりグッとはこない。
夢を見させられているときには、常に何かが動いているというのが良かった。小林七郎の背景も美しい。
ま

まの感想・評価

5.0
劇場版で一番好き。ラムがいなくなってしまった静けさが寂しくて、どんな姿になっても巡り合う二人のシーンで思わず泣いちゃった。
マグ

マグの感想・評価

2.8
劇場版3作目
2作目が強烈だったからイマイチ・・・ 呪いのガラス玉によってラムとあたるが引き離されるお話
最後は無かったことになっちゃったヨ
0371k

0371kの感想・評価

2.5
4作目程じゃないけどこれもビューティフルドリーマー意識してる気がする
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品