うる星やつら3 リメンバー・マイラブの作品情報・感想・評価

うる星やつら3 リメンバー・マイラブ1985年製作の映画)

Urusei Yatsura - Remember My Love

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.3

「うる星やつら3 リメンバー・マイラブ」に投稿された感想・評価

rii

riiの感想・評価

2.5
押井守監督とついつい比較してしまうけど、普通にいい映画なような。後半に行くにつれて好きになった。
うる星やつらすごい好きになってきた。SFな世界観と不思議な展開が面白かった。効果音がすごいいい。漫画買おうかな。
aya

ayaの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

好きな人とは結ばれない、不幸な人生になる呪いをかけられたラムちゃん。そんな呪いも、あたるとラムちゃんの愛で破壊できる。人類誕生の前から2人は巡り会う運命だった。

アニメに登場した◯島がでてくる。この映画の◯島は、鶴の恩返しの◯島の子孫ってことかな。
ラムちゃんのお母さんが地球語を話してた。
呪いがかかっている設定だからしょうがないけど、もうちょっといつものメンバーのドタバタ騒ぎが観たかった〜!
この作品だけあんまり記憶ないからいつか観なおさんといかん笑
ゆーき

ゆーきの感想・評価

2.5
『2.5を基準に』
1と2が傑作すぎて影に隠れがちな3と4だが、この作品もそれなりにいい映画。特に前半「あー、うる星やつらっぽいなー」って楽しめる。

そこで終わればTVサイズの時間で気持ちよく観れたが映画なのでもう少し大掛かりにしないといけないためか中盤から徐々にパワーダウン。
なんとなーく大英断で終わったかなって雰囲気で終了というふうに感じた。

しかし、何度も見たいとまでは思わなかったが、それでも面白いと思えたのはやはりキャラクターのパワーが凄いんだろうなって思う作品。
漫画の方は気軽に楽しめるけど、映画となると2作目からやけに凝った内容に。1作目が一番漫画に近いかな。今作は物寂しい雰囲気。これはこれで好きだけど。冬場に観るとラムちゃんのかっこが寒そう…
良いな!って思ったOP、EDテーマ曲はタケカワユキヒデさんでしたか。
ラムちゃんとあたる、相変わらず最高です。
カバあたる、かわいい。

赤い糸で結ばれている2人は、きっとどこにいても必ず見つけられますね。
misatojam

misatojamの感想・評価

3.5
うる星は観ててハッピーになる。ラムちゃん浮遊シーンにあの効果音つけた人、センスいいなーかわいー。
チャーリー・カウフマンのエターナル・サンシャインとかみたく、パラレルや多世界モノや時間軸移動モノで、正規の世界線探して試行錯誤するときにしょうもないバグ(あたるの場合はエグいくらいのハーレム)起きるの好きだ。
ラムちゃんが大好きなあたるが大好き。

うる星やつらの映画は(まだ3作しか観てないけど)結構小難しいSF設定とか入れてくる印象。
はに

はにの感想・評価

3.8
ラムとあたる、あたるとラムの映画ではオンリー・ユーのが好きかな
なんだかんだいってあたるにとってのラムの存在は大きいんだよね
二人はずっと追いつ追われつでいいんじゃないかな!
>|