KAZUMA≒AMUZAK 〜アムザック〜の作品情報・感想・評価

KAZUMA≒AMUZAK 〜アムザック〜2005年製作の映画)

製作国:

上映時間:70分

ジャンル:

2.2

「KAZUMA≒AMUZAK 〜アムザック〜」に投稿された感想・評価

死体に13分の1、13分の2と刻まれている連続殺人事件を追う刑事を描いた作品。一応サスペンスかな?

「俺を最も苦しめたのは、俺だった−」とかいうキャッチのせいで盛大にネタバレしている気もしますが…。まぁそこはバレても全体像が見えなければいいのかしら。

この作品、とにかく眠い。テンポが悪いんだと思います。いくらでも面白くなりそうな設定であるにもかかわらず演技と演出に微妙な部分が多く、途中から何やってるのか分からない感じに。眠い。

またラストで何も解決していないというね。だからどうした感ハンパない。続編前提で撮影したのかなぁ?
ちょっと続編も観てみたいと思います。