skk

パンチドランク・ラブのskkのレビュー・感想・評価

パンチドランク・ラブ(2002年製作の映画)
3.9
タイトルを見かけたときにサニーデイ・サービスの「パンチドランク・ラブソング」が頭によぎったので鑑賞

癇癪持ちでかなりADHDな主人公のラブストーリー
とにかく主人公の行動が不器用で見ていてヒヤヒヤするのだが、緩急つけた展開で飽きずに楽しめた
映像・カメラワークの美しさはさることながら、音楽・音響がとても気になりました 職場のシーンとかの神経質なまでのごちゃごちゃした雑踏はこちらの神経にも若干キた

それにしても、主人公とヒロインの服が赤と青なのは、やっぱりボクシングを意識しているのだろうか?