おらんだ

シンデレラのおらんだのレビュー・感想・評価

シンデレラ(2015年製作の映画)
3.7
貿易商を営む父が再婚し、継母とその連れ子の姉妹と暮らす事になったエラ。父が旅先で命を落とし、それ以来継母と姉達に召使のようにこき使われる。仕打ちに耐えてきたエラだったが、ある日耐えかねて森へと飛び出す。そして、城で働く青年キットと出会い恋に落ちる。

ひたすらに純粋で一途な少女が不遇な目に遭うも、最後には幸せになる。本当に誰もが知っている通りのシンデレラのお話。だからこそ、ストーリーのアレンジ部分が輝く。

また、誰もが知っている話だからこそ、キャスト、演技にかかる比重が大きくなる。シンデレラは身も心も美しく、継母、義姉はとことん意地悪でなければならない。その点に於いて、今作は凄く良かったと思う。特にケイト・ブランシェット。ネチネチとエラを苛め抜く姿には本当にイライラした。あの鼻。

勿論主役のエラも良かった。可哀想な境遇の中でも真っ直ぐであり続けようとする姿が何とも健気。ディズニープリンセスの持つ品格を備えた美しさがある。残念ながら一点、気になってしまったのが胸元。胸の開いた服を着ているのでどうしても深めの谷間が気になっちゃう。ディズニーなのにゲスな目で見て申し訳ない(´・ω・`)

最大の見所は舞踏会と魔法。舞踏会は豪華絢爛。全体的に眩く輝く。魔法をかけられるシーンは何ともファンタジック。ヘレナボナムカーターが面白い。