シンデレラの作品情報・感想・評価

シンデレラ2015年製作の映画)

Cinderella

上映日:2015年04月25日

製作国:

上映時間:105分

3.8

あらすじ

ディズニー・スタジオが総力を結集し、「シンデレラ」の実写版を映画化した夢のプロジェクト。「本当の魔法は、あなたの勇気」──ガラスの靴やカボチャの馬車に代表されるロマンティックなイメージはそのままに、シンデレラの勇気と優しさから生まれる"奇跡の愛"が感動的に描かれていく。絢爛豪華な衣裳と美術、超一流のスタッフ&キャストとのコラボレーションが可能にした、ディズニー・ラブストーリーの原点にして頂点。

「シンデレラ」に投稿された感想・評価

ちゃき

ちゃきの感想・評価

4.0
秘密の花園が最高すぎるし、あのブランコ乗りたい。
何より王子様の上目遣いがイケメンすぎてきゅんきゅんする。
Lavender's Blue Dilly Dilly何回も聞いちゃうほど心地よくて好き。
2015/05/01

主人公より、継母役のケイトブランシェットの方が綺麗だと感じたのは私だけでしょうか。
魔法のシーンは綺麗でワクワクしました。
王子様の顔が不気味で嫌いです。

ストーリーはアニメ版と変わりません。
アニメのシンデレラと、少し違う箇所もあり楽しめました。
映像がかなり綺麗で、リアリティがすごかった。
Saaaae

Saaaaeの感想・評価

4.3
音楽、衣装、キャスト、勿論ストーリー、、どれをとってもロマンチック。

欲を言えばもっと王子がイケメンだったらなあ、、
marin

marinの感想・評価

4.8

ディズニー映画でもトップに入る
くらい大好きな映画です。

ドレスやガラスの靴、かぼちゃの馬車
などフェアリーゴッドマザーが
魔法をかけるシーンはとても美しくて
何度観ても観入ってしまいます💍

それでも一番大切なのは心の美しさ
だと教えてくれる映画だと思います。
miduki

midukiの感想・評価

5.0
現時点で、私の一番大好きな映画です。

衣装はサンディ・パウエル御大が担当しています。生で衣装の展示を見に行ったけど、息を飲む美しさだった。
建物や調度品も豪奢で、子供にもどってときめきました。

リチャード・マッデンが理想の王子様そのもの…。

ケイト・ブランシェットなしにはこの映画は成り立たなかっただろう。
den444

den444の感想・評価

5.0
勇気と優しさを持つの。
シンデレラはどんなに辛い状況でも決して弱音を吐かず、人の事を考えると優しさを忘れない。そんな彼女だから掴んだ幸せと真実の愛。

現実世界、うまくいかない事も沢山あるし、勇気や優しさを忘れてるトゲトゲしく生きてしまうときもあるけど、私はシンデレラのような女性になりたいと強く信じて進む事は大切なのかも知れない。

それを忘れない為に定期的に観たい映画。

映像の美しさとエラの言動の純粋さが荒んだ心にすっと沁み渡ります。
nfnf

nfnfの感想・評価

4.0
すごい良かったー!外人さんのシンデレラが高畑充希に見えてくる不思議。フェアリーゴッドマザーの魔法が素敵すぎる✨リバティのイルマも素敵✨
ディズニーの実写版を観るときは期待しないようにしようと思っていたけれど、美女と野獣で考え方が変わり、シンデレラも鑑賞することにしました。忠実にアニメの1シーン、1シーンを再現しているわけではありませんでしたが、それがとても良かったです。ネズミや動物との会話は少なく、裏の根回し等のシーンを入れることでリアリティが増し、違和感なくストーリーに入り込めました。
あとは舞踏会のブルーのドレスがとっても素敵!!そして王子様かっこいい。やっぱりシンデレラには乙女の夢がたくさん詰まっていると実感しました☆
映像は綺麗だ
まさしく映画で見るものって感じ!
ストーリーはベタなやつですね
>|