kazu1961

マイ・ファニー・レディのkazu1961のレビュー・感想・評価

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)
4.0
「マイ•ファニー•レディ」
2015年度アメリカ作品 2015-114

キュートで洗練された大人のコメディ!ボグダノビッチ関東ならではの洗練されたドタバタ感とイモージェンブーツのかなりのキュートさが最高なハーモニーを奏でています!必見のコメディです。何故か最後にはタランティーノが本名で出演??

「ペーパームーン」「ラスト・ショー」の名匠ピーター・ボグダノビッチ監督が、長編劇映画としては約13年ぶりに手がけた群像コメディ。自身の妻を主役にした舞台を控える演出家がコールガールと一夜を共にするが、実は彼女は女優の卵で、舞台のオーディションに合格したことから思いも寄らぬ騒動が巻き起こる。オーウェン・ウィルソンが主人公の演出家アーノルドを演じ、イモージェン・プーツ、ジェニファー・アニストンが共演。2014年・第27回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門では「シーズ・ファニー・ザット・ウェイ」のタイトルで上映されている。