Aya

無頼漢 渇いた罪のAyaのレビュー・感想・評価

無頼漢 渇いた罪(2015年製作の映画)
3.4
いま一番キテる俳優さんだと思ってるパク・ソンウンさん。
ちょっとしか出ないけどなんつー存在感やw
この男の目は信用できないのに、ハマっちゃったら抜け出せないんやろうなぁ!!
男と女って・・・。

主人公のナムギルさんも仕事できるのかできないのか、話聞いてるのか聞いてないのかわかんない感じが、イケメンなんだけどダメそうな中途半端な見た目がこの役いいかな、と。

細かく好きなところが多かったのです。

最初に顔をあわせた時のセリフ、最初に酒を酌み交わす流れ、徐々に彼女のために動いてしまう心情(前の奥さんの件気になったんやけど)、包丁抜かない、とかそれ歯・・・?!とか。

そこまで女に執着しすぎて大変なことにならない、とか。
やんわりのめり込み、グッとこらえて、ガッと上がってという気性の上がり下がりがあの年齢の男の人っぽくてリアルだよね。

ロケーションは全シーン、全カット完璧やと思う。
ロケハン頑張った!!

チョン・ドヨンの演技がすごい、とかはもうチョン・ドヨンの出てる映画感想にはいらないのではないか??