Ayaさんの映画レビュー・感想・評価

Aya

Aya

2015/5より使い始めました

韓国映画をがんばりたい!暴力とラブコメとイケメンが好きです。
2.5〜3.8の間を行ったり来たり(平均3.2)。

2018年上半期のマイシネマランキングBEST10&WORST3+オススメ3発表!!
https://www.youtube.com/watch?v=CF9XoRoKfNw

映画(1438)
ドラマ(6)

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

3.7

劇場公開時、これと「パディントン2」と迷って、逃しちゃったんですよね・・・。
そしたら、お友達が褒めていて、とても見たかった作品。

ハンガリー、ドイツ、フランス映画でハンガリー語か・・・一番辛い言語
>>続きを読む

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

3.8

めっちゃ楽しみにしてたけど、勢いよくソフトスルー!

スカ子演じる選挙に出馬中若手政治家のバチェロレッテパーティーで、久々に集った大学時代の親友4人組プラス1。
ハイになってストリッパーを呼んだら殺し
>>続きを読む

劇場版 フリクリ プログレ(2018年製作の映画)

3.6

オルタナよりプリグレの方がオリジナルに近いので、オリジナルのファンはこっちの方が好きだと思います。

曲もオリジナルからのものが多く、キャラクター、そして話の主軸に恋愛が置かれる点も近いですし、ハル子
>>続きを読む

リアル(2016年製作の映画)

3.0

よくわからなかった。

2017年公開の韓国映画で、非常に良くない噂ばかり聞いていた作品でありますが、なんと日本では「タクシー運転手」と同時期公開というなんとも割に合わない・・・w

最初のカウンセリ
>>続きを読む

悪魔祓い、聖なる儀式(2016年製作の映画)

3.2

これドキュメンタリーですよね?
ということはこれに出てくる人は本気と書いて読み方はマジな訳で。

舞台はイタリアのシチリア島。
エクソシストとして人気の神父さんを主軸に、その教会に通う信徒さんを撮って
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.3

A24がお届けする秋のホラー祭!!

皆さーん!

腑に落ちましたか??

私は

爆笑してましたw

こんなね、画面設計の行き届きまくった美しい映画の美しい画面の美しい背景に美しいセットを配置し美し
>>続きを読む

ギャンブラー(2017年製作の映画)

2.8

ヒロインはすっごく美人なんですけど、主人公、友人、家族が、ザ・役者顔してないのがいい!

この映画、ぶっちゃけつまんねえ・・・。
ギャンブル狂の男がひょんなことから手にした大金で余計借金を作って、女と
>>続きを読む

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.4

落ち目の脚本家だが、今はエセ恋愛指南セミナーで稼いでいる木村文乃。
参加者を馬鹿にし、ウケそうなことを並べ立てることに何の罪悪感もない。

テレビ局担当の田中圭のアイデアで、参加者アンケートに書いてあ
>>続きを読む

祝福~オラとニコデムの家~(2016年製作の映画)

3.3

これほんまにドキュメンタリー?
どこで調べてもドキュメンタリーって書いてあるけど、そうは見えないんですよ。

カメラワークや話の終焉に至るまでドラマとして出来過ぎ。

だってベビーベット解体してるのカ
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2011年製作の映画)

3.5

日本版リメイクが公開されたので、こちらの感想をサクッと。

見たのは2013年か2014年のみなみ会館だったと記憶しておりますが・・・。

私がこの映画を好きな理由が2つありまして。

・主人公の男の
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

1.7

ここ数年でもダントツでヤバい映画を見ました・・・今なんの話ししてるのか、5分前のことがわからないんです!!
そういう意味でみんなに見て欲しい!!
その意味で点数高めです!!

リメイク作品の場合、オリ
>>続きを読む

ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き(2006年製作の映画)

3.0

ヴィンス・ヴォーンがとにかくクズ。

「アントマン」シリーズの監督をエドガー・ライトが脚本完成後、降りた事により抜擢されたペイトン・リード監督の10年ほど前の映画。

ヴィンス・ヴォーンとジェニファー
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.5

見てて思ったのが、台湾映画みたい!!

キラキラしてる!
でもあんま話は・・・というパターンですね。

いや!そこまで中身がないわけじゃないんですけど、キラキラ具合が凄い台湾映画っぽいんですよ!

>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

とにかく仕事終わりの疲れた心と脳みそと目にいいと思ってさ・・・。

なんかこの映画のあらすじに「冴えない書店主とハリウッド女優の恋」とか書いてあるんですけど、20年前のおヒューのどこが冴えないの?!
>>続きを読む

劇場版 フリクリ オルタナ(2018年製作の映画)

3.5

見ながら「あ、私こんなにフリクリ好きだったんだ・・・」と改めて思いました。

今から15年以上前に大好きだったアニメ「フリクリ」が今、映画化?!

完全新作?!

しかも130分超え?!

「フリクリ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.8

「釜山行き」以来の最悪の邦題ですが、こんなに早く観れるとは!!

どこかで

「アフリカ系アメリカ人にとっての「ブラックパンサー」と同じようにアジア系アメリカ人にとって「クレイジー・リッチ・エイジアン
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.3

すっごい!
すっごい!
楽しみにしてたんすよ!!

ジョン・クラシンスキー初監督作品

主演:エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー

・・・

この映画、めっちゃ面白かったらどうしよう・・・。
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.7

御歳37歳のカン・ドンウォンが21歳のヨ・ジングと同じ大学生を演じていたのがショッキングでしたね・・・オッパ!

まあ、熱量はヤバいのは確か。

エンディングで流れるキム・テリとカン・ドンウォンのデュ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.8

この話、始まるまで1時間半くらいかかります。

ステイサム×巨大サメ

という素晴らしい数式から導き出されるものがなんでコレなんだよ!

端的にステイサムが泳ぐシーンが少ない・・・。

いちいち女が邪
>>続きを読む

詩季織々(2018年製作の映画)

3.2

あ、オムニバス?!

日本映画ではあるけど、監督は現地の方なんですね。
作画は日本ぽいけど?
セリフは全部日本語です。

[陽だまりの朝食]
三川ビーフンて私初めて知りました。
しかもビーフンに汁ある
>>続きを読む

ReLIFE(2017年製作の映画)

3.0

これはすでに去年見た気がするんですよね・・・。

人生やり直し系ってよくあるけど、そこで主人公が学ぶ教訓はわりと違う、というのはおもしろい。

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.4

これいつ見たか忘れたんですけど、夏くらい・・・2017年日本公開の作品だから京都遅すぎですね。

サム・クラフリンは普通のスッキリしたイケメンで売ればいいのに、とずっと思ってるんだけど。
「世界一キラ
>>続きを読む

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

3.2

ララ・ジーンとジョシュは友達以上恋人未満の関係だった。姉のマルゴと付き合うまでは・・・。そんなマーゴがスコットランドへ留学することに。

そんなララ・ジーンはジョシュへの気持ちをそうすることもできず、
>>続きを読む

コネチカットにさよならを(2018年製作の映画)

3.3

ネトフリのタイトルは「コネチカットにさよならを」

金融業界で働いていたが、その波に嫌気がさし、早期退職したベン・メンデルスゾーン。
特にしたいこともない日々に虚しさを感じている。

離婚した妻には新
>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.6

どんどんエクストリームさが増してますよね!

死霊館シリーズはとにかく日本に来るのが速い!
北米公開が9/7だっけ??
ていうかいきなり決まって告知がひと月前とか結構多いですよねw

このシリーズ見た
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.8

大傑作でしょう。

「映画」として最後の10分くらいは全くいらないけど「NEWS」という意味では必要。
もはや2人にとってはどうでもいいことになってるのを、2人とも納得してるのがまた凄い。

後、広く
>>続きを読む

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.6

これも「MEGザモンスター」予習用にオススメされた作品。
めっちゃおもしろー!!!こういうのが見たいんだよ!!

元ネタもチェックしないとダメかな?とめんどくさくて1は見てないんです(T_T)
なので
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.5

吉田恵輔がちょっと凄い域に突入してきてる・・・。

とにかくお前らもっとアイリーンに優しくしろや!!

えっ?!

そゆ話?!

もう問題山積み。
貧困、田舎、差別、格差、国際結婚、不倫
、売春、買春
>>続きを読む

なんだかおかしな物語/ボクの人生を変えた5日間(2010年製作の映画)

3.4

ライアン・ゴズリングの良作「ハーフ・ネルソン」とベン・メンデルスゾーンとライアン・レイノルズ共演のしょうもない「ワイルド・ギャンブル」の間に作られた2010年の作品。

単純計算で、キャストが今より9
>>続きを読む

Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼(2007年製作の映画)

3.4

ケヴィン・コスナー演じるミスターブルックスは成功した実業家で美しい妻や大学生の娘もいる。
(ちなみに仕事で作ってるのは包装箱ですが日本酒の箱でした)

ミスターブルックスの頭には常にマーシャルという男
>>続きを読む

ミラノ、愛に生きる(2009年製作の映画)

3.3

「ミラノ、愛に生きる」というタイトル。
愛にはめっちゃ生きてるんやけど、ミラノ、というのがなんとも皮肉な物語。

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ作品。
「胸騒ぎのシチリア」の一個前なんで
>>続きを読む

モリー先生との火曜日(1999年製作の映画)

3.3

軽快なサウンドに合わせて歩む食べ歩く老人の姿からこれは当たりの予感。

大学のモリー教授は食べること、ダンスが大好き。

テイクアウトで牛のタンを歩きながら食べ、若者に混ざってクラブ。
ジミヘンからナ
>>続きを読む

君の香り(2014年製作の映画)

2.9

あ、これ中国映画?!
中韓合作か。

今はほぼ見ぬ、パク・シフ案件というね、ゴシップ的なね。

ユン・ウネちゃんとのやつ見たかったんですけど、もう無理なのかな・・・。
一応日本語訳ついてるVer.は存
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.6

いやー良かった!
よく知らずに観たけど非常に良かった!

この東出くん珍しく羽生さんの役がわりとナチュラルにハマっている・・・。

羽生どハマり東出 VS 小太り松ケン。

羽生善治名人を倒すことに執
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

これオンタイムで見たときはイケメン俳優とかに多分興味がなかったんですね。

改めて見て、オーディンて最低やと思った。

ロキちゃんの出番がめっちゃ多いので、巻き戻し巻き戻し!してたら全然進まない作品。
>>続きを読む

ザ・コミットメンツ(1991年製作の映画)

3.5

典型的なアイルランド一家で育ったジミー。周りからはカルチャーに対する先見の明は認められている。
そんな彼が巡り巡って、地元ダブリンでソウルバンドを結成しようとする。

昔の仲間、新聞広告を見てオーディ
>>続きを読む

>|