Ayaさんの映画レビュー・感想・評価

Aya

Aya

2015/5より使い始めました

韓国映画をがんばりたい!暴力とラブコメとイケメンが好きです。
2.5〜3.8の間を行ったり来たり(平均3.2)。

2017年のマイシネマランキングBEST10&WORST5発表!!
https://www.youtube.com/watch?v=Z1Rze2g7Ou4

映画(1279)
ドラマ(3)

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

ホロコーストの話でびっくりした。
日本もね、戦後もう70年以上じゃないですか?
こういうお年寄りがいてもいいと思うんですよ。

妻を亡くしたクリストファー・プラマー(急に「オール・マネー・イン・ザ・ワ
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

3.5

日本人には馴染みのないカナダの画家、モード・ルイス。

えっと、この映画を知ったのは昨年の7月、韓国であの結婚式の後の押しぐるまシーンの公開ビジュアルを見たとき。
韓国でのタイトルは「내 사랑」「私の
>>続きを読む

笑う故郷(2016年製作の映画)

3.3

京都みなみ会館で予告を見まして、でも行けずだったのです・・・。
スペイン?チリ?アルゼンチン?
とにかくその辺のスペイン語圏の話。

社会的にも経済的にも成功して、親しい人ばかりの地元へ帰っても良いこ
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.3

劇中のジェニファー・ローレンスまんまだよ。


何を言ってるの?


アラノフスキーが作ったから色々お金かかったり、豪華になってるB級ホラー。

確か2018年ってことで日本公開もアナウンスされてまし
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.7

なんでもない話なのにアーロン・ソーキンが脚本を書くとこんな面白いなんて・・・。

もう素直にニールします。

私は本気でイドリス・エルバにノックアウトされている!!!

今までずっと、セクシーな英国俳
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.6

この映画結構好きなんですけど、久々に見たら


びっくりするほどトムヒの出番が少なかった


フィッツジェラルドなのに・・・。

でも文句なしに美しい標準的なトムヒです。

ワンライン/5人の詐欺師たち(2016年製作の映画)

3.1

まず私は、ケイパーものが大好きだ!!

そしてキャストがいい。
威勢のいいイケメンボス、チン・グ씨に、善人ヅラした抜け目ないイム・シワン。抜け抜けイ・ドンフィくん、強面パク・ピョンウン씨、そいていい塩
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

エラー・コルトレーンやないか!!!

6歳の僕が23歳になりましたよ・・・こういう田舎の素朴な少年、いい!!

この映画、妹から「FacebookとかSNSの映画」と聞いていたのですが、全然違うやない
>>続きを読む

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.8

超おもしろいし、超良い話じゃん!!

確信しましたね。

監督、私たちと目線が同じだということを!

絶対労働者階級出身でしょ?!
しかしなんとまあ才能のある監督なんだ・・・。

ぶっちゃけ「フレンチ
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.5

お恥ずかしながらIW&CMBYNシンドロームにより、映画が見れない状態から約2週間で帰って参りました・・・。

まあまた明日CMBYN行くんですけど~w

ファティ・アキン、大好きなんですよね・・・。
>>続きを読む

愛情は深い海の如く(2011年製作の映画)

3.0

IWがあったから、他の映画見る気には全然ならへんにやけど、なんとか頑張って美しいだけのトムヒを見たいんですよ!

ていうかレイチェル・ワイズ美しか〜!
この映画のトムヒはかなり若く見えるのにレイチェル
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.1

ちょっとショドショド食べるか、バスツアーでも見ないとやってられない。

私、ぶっちゃけアメコミヒーロー明るくないんですけど、そんな私ですら見る前から結構長い間、不安になったりドキドキしたりして、当日エ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

※このレビューはこの作品が公開され続ける限り劇場に足を運ぶのでその都度、感想は足されてゆきますw

胸が張り裂けそうなんですけど、フックになる一言を先に書いておきますね。

この17歳の主人公役のティ
>>続きを読む

ザ・カナル 悪魔の棲む場所(2014年製作の映画)

3.3

書いていたレビューが全部消えました。

この主人公ではないですが、おかしくなりそうに悲しいですね・・・。

珍しい映画ではないにしろ、わりと見応えのあるイギリス映画?にしては田舎くさいな。
スコットラ
>>続きを読む

ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト/ゴーストたちの恋愛指南!(2009年製作の映画)

3.6

モデルを落としまくりの超プレイボーイの売れっ子カメラマン、マコ兄。
弟の結婚式に参加するために帰省したが、一夫一婦制を否定するマコ兄は弟に逃げるなら今だ、とアドバイスする始末。
ブライズメイドであり幼
>>続きを読む

ビジネス・ウォーズ(2015年製作の映画)

3.6

一番最初に思ったのは、デイヴ・フランコとジェームズ・マースデンて顔が一緒だよね、ってとこ。

ヴィンス・ボーンが上司のシエナ・ミラーに減収を言い渡されて、それに不服を唱え、だったら自分で会社作ってやる
>>続きを読む

家族の波紋(2010年製作の映画)

2.3

ちょっと週末のIWを想像するといろんなことが耐えられなくなってきて、他のトムヒ案件をかたっぱしから漁ってるのですがw

このトムヒは2010年?
髪の毛がほぼ地毛に近い金髪のカーリーヘアです。
顔はか
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.9

日帝映画流行りの韓国映画界、なぜ今光州事件?と思ったら「あいつの声」ってことか!

タクシー運転士、カッコええなあ!!

ちょっと泣きすぎて肺が痛い・・・。

↓映画が公開されてどうなったか、知りたい
>>続きを読む

タルーラ 彼女たちの事情(2016年製作の映画)

3.5

住む家も仕事もなくトラックで暮らすエレン・ペイジ。
そんな生活に嫌気がさした彼氏に振られ、金の無心に彼氏の母親アリソン・ジャネイに会いに行くが門前払い。

高級ホテルにルームサービスの盗み食いに入ると
>>続きを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.2

イギリスの中年5人組。
みんなで恒例のバカンスの相談をするが、もう集まっても昔ほどの楽しさがない。相談途中立ち寄った酒店で仲間の一人が強盗に襲撃され、亡くなってしまう。
そんな彼が提案したプラン。
>>続きを読む

さようなら、コダクローム(2017年製作の映画)

3.4

最近、サダイキスなんか普通の映画によく出てますよね。
いや、ほら、SNL組だからさ。
しかもコメディ映画やコメディリリーフが多かったじゃないですか。
ここんとこずっと真面目路線行かれてちんぷんかんぷん
>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

3.2

マイミューズ、ゾーイ・ドゥイッチ単独主演作きた!!

学校でも勝ち組の女子4人組。
学校でも目立ち、イケてることが全て。しかもこの日はキューピッド・デイ。好きな相手に(男女問わず)バラを送り、そのバラ
>>続きを読む

南風(2014年製作の映画)

3.1

これは日本台湾合作の映画かな??
日本人監督ですが色味は完全に台湾映画です。

恋人を若い女に取られ、やさぐれながら絶賛仕事に生きます!系雑誌編集者なのにメインのファッション誌からも追い出された黒川芽
>>続きを読む

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

3.4

ノルウェー語、というか北欧系の言語はどれだけ聞いてもいっこもわかんないんですけど、デンマークのレフン、スウェーデンのトーマス・アルフレッドソンを筆頭に北欧監督がいい仕事をしている昨今、という共通認識は>>続きを読む

トゥルー・ストーリー(2015年製作の映画)

3.7

NYタイムズのエリート記者ジョナ・ヒル。
ある難民キャンプでの取材で捏造記事を意図的に作り出しタイムズを解雇され、輝かしいキャリアが地に堕ちる。

ジョナは雪深い山奥に美しく理解のある妻の自宅に引きこ
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

3.7

1が本当に大好きなんです!!!
こんなえらい映画、滅多にお目にかかれないぞ、と。

そんな大好きな「Daddy's Home」の2があるだと?!しかもメル・ギブソンとジョン・リスゴー?!

もう最初の
>>続きを読む

ミス・エージェント(2012年製作の映画)

3.1

原題の「So Undercover」っていいですね。
マイリー・サイラスって何気に変なとこに出てる子だと思うんですよ。

「ナイト・ビフォア」にも出てるじゃん。
色々あったけど、長くリアム・ヘムズワー
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.5

ガス・ヴァン・サントっぺー!!

ガス・ヴァン・サント大好きです!!
ケイシー・アフレックもめちゃ美しいんですよ〜そりゃ20年も前だもん・・・ステランパパも若いよね。
この時ビル、6歳とかでしょ?!
>>続きを読む

結婚(2017年製作の映画)

3.0

ディーン様って芝居下手なんだ・・・。
でもね、この映画のディーン様ってめっちゃカッコいいんですよ。
スーツにロングコートでね・・・。

しかも今回のディーン様はコンサルタントの女付き。2人で共謀して結
>>続きを読む

ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者(2013年製作の映画)

3.5

リチャード・ラグラヴェネーズなの?!

なにこれw
こういう系も作るの??と思ったらすごくラグラヴェネーズだった件w
2013年映画だそうで。
これ日本で劇場公開されたんですか?
やったとしたら未体験
>>続きを読む

同い年の家庭教師 レッスン2(2007年製作の映画)

2.6

この1がかなり好きなんですよww
キム・ハヌル女史とクォン・サンウの。

今回は全然別物で、日本人の女の子(正確には在日韓国人)が愛しの彼に会いに韓国の大学に行くという話。

かなり日本人設定の無理の
>>続きを読む

XX(2017年製作の映画)

3.2

アメリカ、カナダ合作のオムニバスホラー。

「ボックス」ジョバンカ・バーコウィック
クリスマス間近、幼い娘と息子と一緒に地下鉄に乗っっている時に、隣に座っている紳士が抱える赤いボックスに息子が興味を示
>>続きを読む

セス・ローゲンのヒラリティー・フォー・チャリティー(2018年製作の映画)

3.6

セス・ローゲンの豪華ゲストを迎えた文字どおりスタンダップコメディ。
驚くほど下品で不謹慎なトークが続出するのに、目的はアルツハイマーのチャリティーという非常に真面目なもの。

のっけから飛ばす飛ばすw
>>続きを読む

エクリプス(2017年製作の映画)

3.3

幼い弟妹の面倒を見て家事を一身に背負う女子高生ベロニカ。
亡き父に会いたいという思いを抱え、同級生とウィジャ(コックリさん)スペイン版で降霊術をしてみる。
その日を境に亡き父の姿がチラつくものの、自分
>>続きを読む

シックス・バルーン(2018年製作の映画)

3.1

デイヴっていい俳優ですね・・・(今頃w)
クソ野郎はやっててもここまでaddictの役を真に迫る演技でやってのけるとは・・・。
しかもヘロイン中毒というタチの悪さ、死に至る速度ではドラッグの中でも重症
>>続きを読む

>|