Aya

Aya

2015/5より使い始めました

韓国映画をがんばりたい!暴力とラブコメとイケメンが好きです。
2.5〜3.8の間を行ったり来たり(平均3.2)。

2016年11月頃より俳優メインのYouTube始めました。
ゆるーく週一更新中
https://www.youtube.com/channel/UCOlIWL-6PyradvZAphG7CvA

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.5

面白かったです!
3人の女性、そして2人の男で取り巻くミステリー。
これ良いとは聞いていたのですが劇場見逃し作品です。

アルコールが原因で夫に離婚されたレイチェル(エミリー・ブラント)毎日通勤電車の
>>続きを読む

ストーンウォール(2015年製作の映画)

3.3

エメのゲイものですって!
しかも「ストーンウォールの反乱」の映画化・・・とはちと言い難いようで・・・。

ちなみに1番の驚きは日本公開2016年12月になってるのに2017年8月現在新作として京都でか
>>続きを読む

疑わしき戦い(2016年製作の映画)

3.4

フランコ監督って初めてだっけ?
「A JAMES FRANCO FILM」ってクレジットの違和感さw

1930年代大恐慌の最中、フランコは若いナット・ウルフを連れて労働環境最悪なリンゴ農園にやってき
>>続きを読む

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(2016年製作の映画)

3.1

ググ・バサローって意識してないとこでひょっこり見ますよね。

んー微妙!!
てか長すぎ140分くらいあるやん。

実話もの。
南北戦争下、家族のために脱走兵となり、追われる身となったマコ兄。
そんな彼
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.0

単純に、おもんない。
平均的な感想です。

素晴らしい映画「イミテーションゲーム」の監督、モルテン・ティルドゥムと賛否がパックリ分かれる「プロメテウス」「ドクター・ストレンジ」の脚本家ジョン・スペイツ
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.2

コレ系の友情モノってツボジャンルなのにハマらなかった作品。

ほんと、映画がどうのこうのではなく、私にハマらなかった。

いいお話だと思います。大人になって、それぞれに大切なものができた女同士の友情。
>>続きを読む

未来を花束にして(2015年製作の映画)

3.3

「サフラジェット」ですね。
邦題わかんない・・・ウィショーファンの皆さん、キャリー・マリガンの旦那役やったのコレです!

サフラジェット。
1910年代イギリスでの婦人参政権を求めた運動。

洗濯婦と
>>続きを読む

マッド・ドライバー(2016年製作の映画)

2.9

韓流案件かと思って借りたけど、完全なる中国映画でした。
ホラー・ストーリーズの監督なんだけどね。

結婚を控えたエリートサラリーマンの主人公は新しくマンションを買ったばかり。仕事のミスで上司に叱責、ク
>>続きを読む

さようなら(2015年製作の映画)

3.4

深田監督の一個前ですね。

放射能汚染の広がる日本。
田舎町に暮らす若い白人女性ターニャ。恋人の帰りを待ちながら幼い頃に買い与えられたアンドロイド、レオナと細々と暮らしていた。

徐々に周りの住民が外
>>続きを読む

リピーテッド(2014年製作の映画)

3.3

ちょっと見っぱなしであげてないやつ増え過ぎてるので、雑に感想あげていきますね。
(昨年から統計をフィルマークスでとっているので)

いつみたのか忘れたけど多分春頃。

コリン・ファースもありじゃん、と
>>続きを読む

ストロングマン/ストロングマン 最低男の男気大決戦!!(2015年製作の映画)

3.5

男ってほんっとうにバカだな〜と思うと同時に、男ってほんと愛おしい、と思った。


何語?!とずーっと考えていたけどわかんなくて、ギリシャ語か!!

ギリシャではこんな豪華クルーズでスタッフ雇って潜って
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.6

映画が終わる時、字幕のクレジットが出なかったのが一番衝撃的だったぁ・・・なんか今年になってこのパターン多い気がする。

特に今作はパンフレットもなし、ポスターにも書いてないのでどうやって調べたら?
>>続きを読む

ガールズ・ステップ(2015年製作の映画)

2.5

LDH案件とのことで「バック・ダンサーズ」みたいなの想像してたらソコは弱かったという・・・。

学校でもカースト上位に位置するチア部の友達にはヘラヘラした調子のいい石井杏奈。

彼女は必須科目であるダ
>>続きを読む

空と風と星の詩人 尹東柱(ユンドンジュ)の生涯(2015年製作の映画)

3.6

公開中に感想書かなきゃ!

「ドンジュ동주」です。
ハートアンドハーツコリアフィルムフェスにて鑑賞。

本国公開時バズってましたね!
数々の賞レースにもノミネートされてたし。
1年半かかっての日本公開
>>続きを読む

われらが背きし者(2015年製作の映画)

3.6

すごく良かった〜!

ジョン・ル・カレ作品にしては分かりやすく描かれてるのがうまく作用してる。

ロシアン・マフィアのスカルズガルド父はモロッコ旅行中にレストランで偶然出会ったユアン・マクレガーに一緒
>>続きを読む

グローリーデイ(2016年製作の映画)

3.1

今、韓国映画で日本公開を期待するには最も信用できる要素「EXO」案件です。

2015年の釜山映画祭でも全然チケット取れなくて、なんでや?!と思ったらアイドル案件。抜群の信頼感・・・。

不良、おばあ
>>続きを読む

ワン・ナイト/10イヤーズ(2011年製作の映画)

3.5

2011年だから「マジック・マイク」の前になるんだね。
夫婦で恋人役とか!
注)この映画にチャニング・テイタムのダンスシーンはありません

とにかく豪華キャスト。
テイタム夫婦、クリプラ、オスカー・ア
>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

4.2

初めてテアトル梅田で見た作品。

見終わった後はまるでヒットガールが乗り移ったかのような気持ちで帰った記憶があります。

でも私は恨みつらみ妬み嫉み僻みで出来ているので、この映画が日本公開されている時
>>続きを読む

春の夢(2016年製作の映画)

3.6

好きです。
前作「慶州」が独特の雰囲気の映画でとっても好きだったのですが、今作もまた・・・。

そもそもよくこのキャスト、てか現役でバリバリ活躍してる映画監督を3人も揃えてよくもまあこんな中身空っぽの
>>続きを読む

あの人に逢えるまで(2014年製作の映画)

3.9

28分のこの短編の為だけに大阪に行ってもいい映画です。
良い良いとは聞いてたけどここまでグッとくるとは・・・。

南北分断・・・これはもう武器ですよね。
今世界でkoreaしか作れない題材ですよ。ドイ
>>続きを読む

バッカス・レディ(2016年製作の映画)

3.3

タイトルが最高ですよね!

「バッカス・レディ」

考えた人のセンス!

バッカスってたぶんわからない人はわからないと思うんですけど、韓国ではものすごくポピュラーな栄養ドリンクです。
どこでも売ってる
>>続きを読む

アドベンチャーランドへようこそ(2009年製作の映画)

3.5

見てなかったんかい!案件ですねw

ジェシー演じる大学生は童貞であることをデート相手につい伝えてしまい振られる日々。
大学院への進学を控え夏休みはヨーロッパ旅行だぜ!と意気込んでいたものの、両親の経済
>>続きを読む

残像(2016年製作の映画)

3.4

アンジェイ・ワイダ遺作でございます。
いや、よく90歳でまだまだこんな映画撮ったね!

強い!

ポーランド映画といえば日本でも年に何本か見れますが、ユダヤ人迫害の歴史後悔しすぎ、な映画が多いですよね
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

この映画見てても全然マクドナルドが食べたくならない、って凄いよね。

うわー!!!なんちゅー話やーほんまのほんまの話なんかー?!

って感じですね。

マイケル・キートン「スパイダーマン ホームカミン
>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.3

これ多分皆さんが思ってる何回も何回も予告見せられる少女漫画原作の胸キュン的な?映画とは印象がちと違うので、ぜひ見てもらいたい。

音楽布陣が東京事変、亀田誠治氏、並びに「サイタマノラッパー」岩崎太整氏
>>続きを読む

この空の花 長岡花火物語(2012年製作の映画)

3.9

凄い

という一言に尽きる。

夏に見る映画。

劇場で4回目なので、もう一輪車に違和感を感じないw
そしてだんだん短く感じる。
160分のうちだいたい130分は泣いてますよねはい。

去年、一昨年と
>>続きを読む

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.3

コメディとしては完全に失敗してるけど、エクストリーム映画として見応えのある映画。

結構、序盤からコーレ面白いか?的なひねりのない&次に何が起きるか何を言うか予定調和な面白くないギャグや展開が続くんで
>>続きを読む

ブルーノ(2009年製作の映画)

3.4

私は落ち込んでいる時、この映画を見ると元気になれる。

ルシッドドリーム(2015年製作の映画)

3.2

あ、えーとコレって日本で劇場公開なかったんでしたっけ?

コ・ス演じるジャーナリストは大企業の不正を暴く志あるシングルファーザー。
ある日大切な一人息子と出かけた遊園地で息子が行方不明になる・・・。
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.6

公開時に見たけど、前作「チェイサー」では追うキム・ユンソク、逃げるハ・ジョンウだったのが大逆転。

キャスティングはナ・ホンジンとハ・ジョンウが呑んでいて酔っ払ってキム・ユンソク兄にイタ電したところか
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

2.3

キャストは悪くないのに嫌いな映画。

根本にある「それでも好き!」のそれでもの部分がどうしても気持ち悪い。

呪われし家に咲く一輪の花(2016年製作の映画)

2.7

ことはかなり静かに進む。

ある屋敷に住む老婆の介護に住み込み看護師でやって来たリリー。
老婆は彼女のことを時折ポリーと呼ぶ。

老婆の貯蔵の本は多いものの、どれも主婦ものホラーっぽく、リリーは怖いも
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.8

面白い!
その面白さは説明できないけど面白い!

※このレビューは「ゼロ・グラビティ」のネタバレに触れているので気を付けて!!

ヒロユキ美しすぎた・・・もう57歳なの?!ISSクルーの中では他のみん
>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

2.7

「雨女」から評判悪いですね清水崇作品。

今回も、前回も、多分企画が先にありき!な上に乗っかっておられる故、このような事態に陥っているのでは・・・と思いたい。

今回ですね、怖い!と思ったのがラストの
>>続きを読む

10年越しの約束(2014年製作の映画)

2.7

ダメだ。
アレだ。
「あと1センチの恋」見てる時の私みたいだった。
1センチも理解ができなかった・・・。

ただ1つわかったことは

お巡りさんの制服は万国共通の萌えアイテム!

ってことですね。
>>続きを読む

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

3.5

いつ見たか忘れたのですが、最近よく聞かれるので。

このシーツの下のハリウッド1とうたわれるファスドンが見られるのはUS版だよ!
(日本とはリージョンが違うので要注意)

>|