どす恋ミュージカルの作品情報・感想・評価

どす恋ミュージカル2015年製作の映画)

製作国:

上映時間:25分

4.0

監督

「どす恋ミュージカル」に投稿された感想・評価

yuko

yukoの感想・評価

3.0
2016.11.3 道立近代美術館
(第11回 札幌国際短編映画祭)
undo

undoの感想・評価

4.0
希望と脂肪でお腹いっぱい。

個人企画、秋のミュージカルまつり番外編。
そして登録ありがとうございました。
第11回札幌国際短編映画祭。
最優秀国内作品賞。
最優秀作曲賞。
ナショナル・プログラム。
日本、25分。
実写、コメディ、ミュージカル。

作品紹介(パンフレットより)
太っていることでいじめられていた台湾からの留学生・呉は、相撲部の主将光太郎に助けられて入部することになる。

落合賢監督作品。
日本語ミュージカルとしては「鴛鴦歌合戦」以来の衝撃。たぶん大学の相撲部が舞台の笑えて楽しくて熱いミュージカル。

クライマックスで流れるのはTRFの「EZ DO DANCE」確かにダンスミュージックですよね。ぽっちゃり男子の集団がきらびやかな衣装で踊り狂う様は異様だが、この楽しさはなんだろう(笑)

オリジナル曲もちゃんとあって、特に主演のリン・ユーチュンくんが美しいソプラノボイスを披露する「誰にでも」はアイデンティティをテーマにしたせつないバラードでありながら、歌詞をよく聞くと「脂肪」とか「お腹いっぱい」とかぽっちゃり系のキーワードがふんだんに散りばめられている異次元世界の良曲(笑)

ちょっと肥満に対してどぎつい表現が多いので、そういうのが気になる人は注意。
気にしないで笑い飛ばせる人なら、オススメです。

秋のミュージカルまつりラインナップ(全8回)
第1弾「シェルブールの雨傘」
第2弾「ザッツ・エンタテインメント」
第3弾「マイ・フェア・レディ」
第4弾「ザッツ・エンタテインメントPart2」
第5弾「サウンド・オブ・ミュージック」
第6弾「ヒット・パレード」
第7弾「メリー・ポピンズ」
第8弾⁇?
番外編「どす恋ミュージカル」