Kaoru

バトル・オブ・ザ・セクシーズのKaoruのレビュー・感想・評価

4.0
期待値低めで鑑賞に臨んだけれど、すんごくすんごく良かった!ずーーーっと目が離せなかったわ。

今でもあるLGBTQの問題だけれど、遅いながらもやっと、やっと、ここまでこれたのは、(もちろん今でもとっても大変なのは重々承知の上で)、やっぱりこんな時代に頑張ってくれた人々たちのおかげなのかなぁって思う。

歴史を動かす男vs女の戦い。当時、いろんなところで、またはいろんな方法で運動があった男女差別をテニスというスポーツの場で訴えたビリー・ジーンの功績は素晴らしいわ。

WTAのメンバーたちが、コートではライバル、だけれど部屋では共同生活というのをインタビュアーに問われているシーンで、「私たちはもっと大きなものを敵に戦っている」という言葉がとっても印象的だったわ。
宇宙人が攻めてきたら、きっと戦争してる場合じゃなくなるだろうなぁとかね。

旦那様ラリーが悲しすぎるほどステキだったわ。テニスを本命としていることを100%理解してくれて、自分より奥様を優先して考えていらっしゃる。イケメンかよー、まったく。

デザイナーのテッドの最後の言葉がとても重い。現代にもつながる希望の言葉かなぁと感じたわ。

エマちゃん、いい女優になってきたわ。とても好演でしたわ♡