バトル・オブ・ザ・セクシーズの作品情報・感想・評価・動画配信

バトル・オブ・ザ・セクシーズ2017年製作の映画)

Battle of the Sexes

上映日:2018年07月06日

製作国:

上映時間:122分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』に投稿された感想・評価


1973年に世界が注目した女子テニスの現役世界チャンピオンのビリー・ジーン・キングと、元男子チャンピオンのボビー・リッグスによる性別を超えた世紀の一戦の知られざる舞台裏を描く実話。

全米女子テニス・チャンピオンのビリー・ジーン・キングは、女子の優勝賞金が男子の8分の1であることに反発し、仲間たちともに“女子テニス協会”を立ち上げる世の中でも男女平等の機運が高まる中、幾多の困難を乗り越え女子だけの大会の開催にこぎつけるビリー・ジーン。そこへ55歳の元世界王者ボビー・リッグスが対戦を申し込んでくる。

世紀のテニスマッチ「Battle of the Sexes(性差を超えた戦い)」

ゴールデングローブ賞(2018年)ノミネート
ばば

ばばの感想・評価

3.8
テニスにそんな歴史があったなんて

それぞれにいろんな葛藤の中、自分の闘いを最後まで貫き通した。

最後の涙は素敵だった
山前暁

山前暁の感想・評価

5.0
明日への行進⓶

我々は鳥になれるのか? @/via 『Brewster McCloud』の人類の夢の舞台はヒューストンはアストロ・ドームでした☑️

アルトマンの傑作映画群の型破りさは無いものの、アルトマンのカメラ・ワークを自分たちのものとした撮影に興奮しました!

音楽はどれも最高で、特に、エルトン・ジョンのかけ方は、マリリンという謎の女性が「自由の象徴」であると考えさせてくれます!
✔️

非常に知的なBillie Jean Kingの姿は、どれほど多くの人々を励ましたのだろうか😭 via Emma Stone

『グローリーー明日への行進(⓵)』と言い、英雄扱いしていない部分に、共感をしたのだけれど、皆さんどうでしたか?☑️
masacco

masaccoの感想・評価

-
1973年実際にあったテニスのエキシビジョンマッチ。男女格差が大きく男性優位主義者が堂々と幅を利かせてた時代の、差別やハラスメントが控えめだけどがっつり描かれてた。50年経っても変わってないね..。ビリーがマリリンに惹かれてゆく経過が良かった。
5loth

5lothの感想・評価

3.0
よかった。きれいな恋愛映画でもあった。扇情的にも感情的に技巧的にもなりすぎず、あたりまえのことをあたりまえのこととして、あたりまえこと普遍の演出で描く良作だった。
K

Kの感想・評価

-
冒頭の反論の弱さが、映画全体の思想性の低さを表してて残念だ。

「スポーツにおける性差を興行的観点」で議論することを期待してた。
Ryu

Ryuの感想・評価

3.8
1973年にテニス選手のビリー・ジーン・キングと往年のテニス選手 ボビー・リッグスの間で行われた“性別間の戦い”を描いた作品。

改めてこの時代の男性至上主義はエグかったんだと実感しました。賞金が男性の8分1しかないのはさすがに差がありすぎるだろって引くレベルです。対戦相手のボビーとかマジで嫌われる要素しかないですが、ビリー・ジーンが言っていたように彼も道化として演じている部分も少なからずあったんではないかと思います。ホントに憎たらしかったのはテニス協会のジャック・クレイマーです。こういうお高くとまっていて、差別を堂々とするような輩が一番腹立ちます。
今作ではこの性別間の戦いだけでなく、ビリー・ジーンの同性愛についても描かれています。夫もいるし、試合もある。この葛藤が見てて辛かったです。それでも旦那さんがイイ人すぎて、この人が一番可哀想だと思いました。
エンドロールで本人たちの画像が流れるんですが、エマ・ストーンもスティーヴ・カレルもめっちゃ似ててビックリしました。ゲイだと公言している「チョコレートドーナツ」のアラン・カミングがああいう立ち位置のキャラクターで出演してるのも意味あることだと思いました。最後に彼が言うセリフが本当に心から言っているんだろうなと思いました。
この試合のことは知らなかったのですが、それでもまぁ結果は察しがつきます。それでも試合のシーンはアツくなりますし、男性至上主義の男たちが頭抱えるのはスカッとします。
ビリー・ジーンは後に 女性・同性愛者の権利の向上への貢献 で大統領自由勲章を与えられます。こんな時代でもそれに負けずにに戦った女性がいたことを知れた という意味でも観てよかったと思える作品でした。
女子テニスチャンピオンでも100位の男子に勝てないって聞いたことある。。
でもテニスもバレーボールもゴルフも女子がおもしろい😆パワーではなく技術の勝負だから
この作品のような歴史を重ねて、今の女子スポーツが魅力的なんだろうな👍
YasTkg

YasTkgの感想・評価

5.0
時代を変えた男女の戦い!
だけではない、“性” との戦い。かなり、深い。

無意識の偏見
るきあ

るきあの感想・評価

3.7
今の当たり前は先人達が苦労して創り上げてきたものなんだよなって改めて思った
人間史のほとんどが男が優位みたいな考えなのってすごいよね、今でもあるから真っ当なフェミニストは絶えないんだろうけども、、

大好きな監督の作品だから期待しすぎたみたいな所あるけど次回は実話系じゃないのがいいな...
(個人的に差別、スポーツがテーマの映画は好みじゃないだけ)
>|

あなたにおすすめの記事