死の時 ー悲しみの連鎖ーの作品情報・感想・評価

「死の時 ー悲しみの連鎖ー」に投稿された感想・評価

1928

1928の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

フランコが死の時を使うことで冒頭のジュリアが、子供の頃に亡くなった父の為ではなくフランコの為に死の時を使ったことが分かる
お互いを思うが故に何も変えるなと禁じらていても過去を変えてしまい、そしてあの日には死の時を使った方が死んでしまうので、今度は残された方が手掛かりを元に死の時に辿り着き、また使用する事で繰り返されるというループもの