チェックメイト

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法のチェックメイトのレビュー・感想・評価

3.5
フロリダ、ディズニーワールド
明るいイメージしかない。
しかし、そこに子供が歩いて行ける距離に別の世界がある。
正にアメリカの光と影。
ニューヨークのスラム街とはまた違う貧困層の有り様が描かれる。
想像していたのと違った。
真夏の魔法という副題でなんとなく最後は、貧しいながらもハッピーみたいなストーリーかと思った。

貧困だが家族は笑顔が絶えず人間性は保たれているように見える。しかし教育もなく、協力者もない状態では、次第にルールを逸脱し、その影響が自分に跳ね返るようになり徐々に生活は破綻していく。

貧しいというだけでは不幸ではないんだけれど、母親の悪い面を生活の糧として身につけてしまっている娘ムーニー。
それが当たり前になってしまっているのが不幸。

永遠にかかっていられる魔法はなかった。
いろいろ考えさせられた。