女ゴト師 香理奈の作品情報・感想・評価

女ゴト師 香理奈2009年製作の映画)

製作国:

上映時間:74分

2.1

あらすじ

香理奈と竜二はパチンコで生計を立てていた。だが、オカルト打法で打っていたので負けが続き、困窮してしまう。ついにはセルゴトにも手を出して、竜二が刑務所に入れられてしまう。一年後、竜二が出所すると、香理奈はパチンコ店に勤めていた。内部に潜り込んで裏ロムを取り付けてしまおうという考えだった。香理奈が仕込んだ裏ロム台を竜二が打ち、連戦連勝が続いた。同じ頃、パチプロ軍団の「突確会」のボス・陳龍飛が出所して…

香理奈と竜二はパチンコで生計を立てていた。だが、オカルト打法で打っていたので負けが続き、困窮してしまう。ついにはセルゴトにも手を出して、竜二が刑務所に入れられてしまう。一年後、竜二が出所すると、香理奈はパチンコ店に勤めていた。内部に潜り込んで裏ロムを取り付けてしまおうという考えだった。香理奈が仕込んだ裏ロム台を竜二が打ち、連戦連勝が続いた。同じ頃、パチプロ軍団の「突確会」のボス・陳龍飛が出所していた。早速、陳は遠隔操作できるICチップを開発し、店に売りつけていた。香理奈の店の店長は金の誘惑に負けて、ICチップの導入を決定してしまう。しかし、そのICチップはあるトラブルから香理奈の手に渡ってしまう。そのICチップを巡り、香理奈と「突確会」のバトルが始まる!!

「女ゴト師 香理奈」に投稿された感想・評価

ボーダー理論、オカルト理論、ウェーブ理論、どれが優れているとかではなく、それぞれがそういう楽しみ方なんだなあ。

信念という言葉は繰り返して言えば言うほどチープに感じてしまうけど、意外と楽しめたのは、脇役の凸凹チンピラのおかげかな。

主演の男は魚群きただけでなんて顔してんだ笑

コンドームの箱が空のクダリのテンポの良さには笑った。