シティ・オン・ファイアーの作品情報・感想・評価

「シティ・オン・ファイアー」に投稿された感想・評価

半年以上雨が降らず、深刻な水不足が続くシドニー。水の価値が高騰し、水をめぐり犯罪が多発する中、シドニー郊外で落雷による山火事が発生するが……。

2012年のシドニーを舞台にしたディザスターTVM。2008年のTVMながら山火事の描写が非常に恐ろしい。

もはや自然災害の脅威は世界各国当たり前のように起こっている。実際、自分自身も大地震を経験したが、経験しないと分からない恐ろしさというものが確かにある。今まで災害が起きてもどこか他人事のように見ていた自分がいたのは事実。

この映画の中で描かれていることは虚構ではなく、リアルになりつつある。だからこそ『消失した財産の価値は計れても失った命の価値は計れません』という言葉にただただ項垂れるしかない。
雨が降らず水不足が深刻化する中、大規模な山火事が発生。街中の人々は緊急避難を余儀なくされる───

思ってたのと違った…!

笑っちゃうようなB級路線のパニックムービーが見たかったのに、こちらはオーストラリアの環境問題を超シリアスに描いた作品だった。おまけにテレビ映画。

途中、眠気に勝てずに何度も目をつむっちゃって観た気がしないから、鑑賞カウントはしないでおこう…

シャークネードが恋しい♡笑