ファミリー・ハピネスの作品情報・感想・評価

「ファミリー・ハピネス」に投稿された感想・評価

ずっと行きたいと思ってた『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア』で、一番最初に観た作品。
良いとか悪いとかじゃなくて、兄妹が限りなく素な感じで、ひとりっ子の僕としては、まぁよくわからない?羨ましい?
短くてもしっかり人の映画だった。
薫

薫の感想・評価

2.8
SSFFにて。ウィショーさん目当て。

兄の家に訪ねてくる妹。
昔スターだった男が道端で宗教関連のものを売っていて…
妹がかなり問題を抱えている感じ。
兄役のウィショーさん、力が抜けていてこういう役もよいな。
TOT

TOTの感想・評価

3.5
親を亡くした兄妹のコミュニケーションとディスコミュニケーション。
イングラート監督の初脚本&ベン・ウィショー当て書きの、妹思いな兄の一挙手一投足と(ダンスよい!)マーク・ブラッドショウの音楽がいい。
あと、『ブライト・スター』ぶりに役者してるマーク見たけどマジかわいかったな。

SSFF&ASIA2018

あなたにおすすめの記事