第四の壁の作品情報・感想・評価

「第四の壁」に投稿された感想・評価

mi

miの感想・評価

1.5
詰め込みすぎて本質が浮かび上がってこない。
ミクロからマクロへ昇華させないと、問題提起の手前でとどまった印象。
Flea

Fleaの感想・評価

3.0
世界中の、何かを生み出すための"人々の犠牲"を追った
短編ドキュメンタリー。

最後のセリフがシンプル、かつ、本質を付いている。

"イデオロギーの最大の役割は、
人々に苦痛や死、貧困を受け入れさせることだ。
まるで勇敢なことのように。
犠牲を悪いこととしなければ、
世界のことは理解できないままだ。"

あなたにおすすめの記事