お百姓さんになりたいの作品情報・感想・評価

お百姓さんになりたい2019年製作の映画)

上映日:2019年08月24日

製作国:

上映時間:104分

3.3

あらすじ

「お百姓さんになりたい」に投稿された感想・評価

こんぬ

こんぬの感想・評価

3.1
淡々としてるけど、タイトルのお百姓さんと人々の農家になりたいのところがリンクしなかった。

意味はなんとなくわかるけど。

雑木林の音楽会行ってみたいな

焚き火の音とハープと二胡、ギターとチェロ。
雑木林をサクサク自分のペースで落ち葉を集める。

野菜だって画一じゃないんだから、人間だって人それぞれのペースで過ごしたっていいのにね。
みぃ

みぃの感想・評価

3.7
農家でなく、あえて「百姓」という言葉を使い、農業するだけではない存在という思いを感じた。一見単調なようで、自然農法、地域貢献、慈善活動、そういった社会の枠に留まらず、人間としてどう生きていくかを問うている熱いドキュメンタリーだった。
misaki

misakiの感想・評価

3.0
横浜シネマリンにて鑑賞。
明石農園のドキュメンタリー。固定種、無肥料無農薬の大変さはもちろんだけども、明石農園は人間の多様性を認めてくれる場にもなっていた。食べ物だけが生きるの供給ではないね。
miku

mikuの感想・評価

3.0
ハンディキャップを持った人たちを多く受け入れていて、農福連携に熱心な農家さん

映画の中のコメントやトークショーを通して、こんな理屈っぽい農家さんもいるんだなと感じた
農業を通して地域貢献の話でした。
抑揚はありませんが、NHKの番組を見ているようで面白かった。