one two threeの作品情報・感想・評価

one two three2018年製作の映画)

製作国:

上映時間:22分

3.6

あらすじ

「one two three」に投稿された感想・評価

去年、青山フィルメイトで観て
夜空と交差する森の映画祭で半分寝ながら観て
今回、小田原で再鑑賞

監督と話したかったけど見失ってしまったが
多分、全員学生の作品で
プロの俳優さんは出てないと思う
プロの定義はわからんが、少なくとも外部からは呼んでないと思う

最近は学生映画でもプロの俳優さんが出演してるけど
僕が映画祭に通うのは、こういった手作り感ある作品が
観たいからなんですよね

僕は学生寮の経験はないけれど
素晴らしきロケーションですね

映画において主人公が
どんな街に住んでいて、どんな家に住んでいる
というのは世界観や人物像を伺う上で
とても重要な事なので、それこは正解だと思う

ハンバーガーに追いケチャップシーンも
あの空間独自の世界観を描く上で効果バツグン
自分もやってみたいと感じました
特にからしは僕も追加してみたい
しかし今思い出したら僕はマックを自宅で食べた記憶が無い
田舎暮らしだからだけど

ヒロインとの関係性、会話の距離感も心地よいですね
そしてラストのドラム、カッコイイ
あの時だけはヒロインとの二人だけの空間となり
彼の心に決着をつける事ができたのだと思う
RyoS

RyoSの感想・評価

-
投票する時これは面白かったなと思いながらこれと自分の作品に入れたけど(1人2票投票できるので)、これがグランプリ取ったときはやっぱり悔しかった。Filmarksに登録されたと知って、さらに悔しかったので、レビュー一番乗りは戴いた