reif

ホロコーストの罪人のreifのレビュー・感想・評価

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)
4.5
これも「水曜日の知人」からタイトルだけ聞いて勢いよくスターチャンネルに課金するという生き急ぎ案件。余談ですがスターチャンネルバナーのジュード・ロウは、どのジュード・ロウですか? お坊さん、どれだろ(別に観たくはない)。

ホロコーストに引かれる。システムが暴走した時に何が起きたかに興味がある。傷を何度でもえぐる欧州の哀しみと希望を愛する。
画が美しいヨーロッパ映画という意味でも大好きなやつ。三兄弟が「全然似てない」のには「…」となったが、チャールズのチャームはあれよ、a-ha を思い出したわよ。Take On Me よこのハンサムは(何の話なんだ)。新婚ラブも美しかったですね。気の毒になるようにできてるんだけどさ。
お洋服@収容所はもっと汚れてほしいかもー。尊厳を損なってほしいかもー(鬼畜発言)。『サウルの息子』は超えられないね