しおりさんの映画レビュー・感想・評価

しおり

しおり

洋画好き高校生です!
ベストムービーは今年観たものの中から選出しています。

かなりしっかりと感想・レビューを書いているので一読いただけるとうれしいです!

Twitter映画アカウントはこちら☞@PTX_shiori
2017.8.25~

映画(238)
ドラマ(1)

キャロル(2015年製作の映画)

3.8

許されぬ恋、止まらない想い。


1952年のNY。そこにはレトロでどこか洒落た世界が広がっている。
世間はクリスマスシーズン。テレーズはデパートのおもちゃ売り場で働いていた。恋人のリチャードもいて順
>>続きを読む

今日、キミに会えたら(2011年製作の映画)

3.2

Like Crazy

主人公アンナがイギリスの留学中に不法滞在をしてしまったのが全ての始まり。再びイギリスを訪れようとした時、交際中だったジェイコブとの遠距離恋愛が始まります。

そもそも、不法滞在
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

伝説


この映画を見る前からQueenを知っていて、数々の名曲たちを聞き漁っていた私。
特にオペラを融合させた「Bohemian Rhapsody」を聞いた時に感銘を受けたのを覚えています。この曲を
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.7

映画でこんなことまでできるんだ。


ほんとにそう思いました。映画ってどこまでも無限の可能性を秘めているな、と感服いたしました。

【全編画面上】の映画を観たのは初めてでした。もう世に出ているのかも知
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.5

バディ

実は1年前ぐらいからチェックしてましたが、怖そう“だった”のでスルーしていました。

でも観終わった今では「可愛い」の一言に尽きてもいいんじゃないかと言うぐらいヴェノムが可愛かったです。ホラ
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.3

ブルーベリーパイが悪いわけじゃない、
ただ、人が選ばなかっただけだ。

何の変哲もないとある街にひっそりとカフェを構えるジェレミーとそこにやってきたエリザベスという女性の話。

失恋で人生のどん底にい
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.2

父として。
X-MENとして。

ローガン観ました。
ヒーロー映画という括りでは勿体ない作品です。
ローガンの成長物語と言っても過言ではない。完全なるヒューマンドラマです。

あまり語りたくないという
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

4.2

黙示録


ついに新三部作の終焉。
個人的には旧三部作よりも新三部作の方が好きなので、少し期待して観ました。

この映画のタイトルにもなっている「アポカリプス」、正直この敵キャラには一切魅力を感じませ
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.4

※主演は30歳差です

エマ・ストーン×コリン・ファースというなんとも私得な映画です。
その年の差は…30歳!!!!!!
20代と50代ですよ…(??)もう意味がわかりません。
でもそれが成り立つのは
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

完全なるラブストーリー(?)

結構知名度の高いR指定ヒーローです。
あんまり悪ノリは好きじゃないので観るのをためらっていましたが、彼も一応X-MENファミリーなので…X-MENユニバース制覇のため観
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.5

立派な社会風刺映画


「ズートピア」という動物たちの楽園で巻き起こる感動かつメッセージ性の強いお話。アニメだからといって見くびってはいけません。さすがは天下のディズニー。

弱肉強食の動物界ではウサ
>>続きを読む

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

4.9

マカヴォイにどハマり。

今更ながら、今作でジェームズ・マカヴォイが新たに推しに加わりました。ありがとうございます。

タイトルにもあるとおり「フューチャー&パスト」ということで、過去と未来の2つの軸
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

ディズニーが描く死者の世界

死の世界。
死は生きている私たちにとってはもちろん未知の世界であり、死に対して恐怖感を抱いてしまうの人がほとんどであろう。
私もそう。死ぬのは怖いし、死にたくない。まだま
>>続きを読む

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.8

おととい来い

記念すべき新三部作の幕開け!!
はっきりいって面白い👏
X-MENはどこまで楽しませてくれるんですか?つてほど最高のシリーズだと思う。

シリーズ通して盛り上がらない部分がないし、つま
>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.2

外国人だったら面白いと思えたかも。


“内容”は面白かったです。
エンドロールも最高でした。
ウルヴァリンのアクションシーンも良かったです。
新キャラのユキオも推せる。


ただ1つ…
日本人の演技
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.6

MAZERさん、お待たせしました。


劇場公開から3ヶ月ほど経った今、やっと見ることが出来ました〜!

前作はゾンビが出てきてらひたすらビビったことが印象に残ってますが、今作も引き続きゾンビさんには
>>続きを読む

ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009年製作の映画)

4.2

一匹狼

ウルヴァリンの過去が明かされる本作。
記憶の断片としては旧三部作中でも出てきましたが、こんなにも壮絶なものだとは思っていませんでした。

そして、ウルヴァリンには兄弟がいるなんて思いもしなか
>>続きを読む

X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年製作の映画)

4.4

衝撃の連続


今作は本当に目まぐるしい展開に驚かされました。
X-MENって結構ハチャメチャな展開というか、誰がいつ死んでも生き返ってもおかしくない感じがします。

全く先が読めないから面白い。
>>続きを読む

X-MEN2(2003年製作の映画)

4.3

なんだか盛り上がってきた


アダマンチウムってヴィブラニウムとの繋がりあるんですね!!!!!!
こういうのを待ってたんですよ!MCUとの繋がり!!!!!!

2作目にして観始めてよかったなとつくづく
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.7

近未来


スピルバーグ監督はどこまでも私たちを驚かせてくれるエンターテイナーでした。
これほどまで映画の楽しさを心の底から味わえて、最初から最後まで興奮した映画はなかなかありません。大傑作です。
>>続きを読む

X-メン(2000年製作の映画)

4.2

マイノリティ

X-MENシリーズをこれから鑑賞していきます!
ウルヴァリンもデップーも初鑑賞!
楽しみです💓

物語の始まりは「X-メン」(何故かカタカナ表記)から…

世間にはミュータントと呼ばれ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.4

パンクなエルちゃんが拝めます。

宇宙人×エル・ファニング
最高の設定だと思います。

とにかくパンク。
ストーリーも最高にクレイジーだった。

宇宙人にはいろんな種族がいて、それぞれにコロニーがある
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

ルイス万歳!!!!!!!!


今作、評価あまり良くないの???
私的にはすっごくハマり所が多くて好きな作品でした…!!
なので大絶賛レビューをさせていただきます。

まずはワスプ!
強くて美人でイン
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.3

2つのストーリー

この映画はアマンダ・セイフライド演じるソフィの物語りと、リリー・ジェームズが演じる若きドナがホテルを経営するまでの経緯を軸として、同時に進行していきます。

よって、1作目を見た方
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

この映画は二度はじまる。


感染上映でこれでもかと言うほどヒットしているカメラを止めるな!
ついについに鑑賞してきました。

何を言ってもネタバレになりそうということはこういう状況を指すんですね。
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

3.9

“あなたを見つけた”

クロエ・グレース・モレッツが原因不明の病に悩まされる女性を演じた。それも実話を映画化したという。

これだけでも気になる内容だなぁと感じ鑑賞しました。(新作レンタル半額セールあ
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.8

おもちゃ箱映画

これがウェス・アンダーソン監督の世界観か…!!
今回、この監督の作品を初めて見ましたが今までとは全く違う新境地を切り拓く天才では!?と感銘を受けました。
面白い!とひとくくりには言え
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

4.3

性差別を乗り越えて

1973年。私にとっては『オイルショック』が起こったという認識しかほとんどないこの年に、こんな衝撃の実話が存在していたなんて。


主演は私の大好きなエマ・ストーン。戦う相手はス
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.7

ギャップがすごい

ボスベイビーはノーマークだったけど、妹が観たいというので一緒に鑑賞。
期待値なんてなかったし、『ドラえもん』や『サザエさん』を観るような目でぼけーっと観てました。
でもそれがすっご
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.1

引き継がれるオーシャンズソウル

あのオーシャンズが全く新しいカタチで帰ってきた!
メンバーは総入れ替え!!しかも全員が女性💓
そんな最強女性強盗チームを率いるリーダーはサンドラ・ブロック演じるデビー
>>続きを読む

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2(2012年製作の映画)

3.7

そうきたか…

トワイライトの最終章。半ばグダグダしていたけど一応完結していました。

言うことは毎回と同じだからあまり書かないけれど、決戦のところはハラハラドキドキしてシリーズで1番よかったかな。い
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.3

社会風刺とスーパーヒーロー

ついに特殊能力を兼ね備えたインクレディブルなヒーローたちが帰ってきました!
始まった途端、流れるあのメロディー。もうお馴染みのかっこよさでどれだけ聴き込んだことか…という
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.7

8分の心温まる物語

長い長い予告や宣伝が終わってインクレディブルファミリーがやっと始まる!と思ったらチャイニーズな音楽が流れてきて、同時上映でBaoがやることを思い出しました。もちろん忘れてたぐらい
>>続きを読む

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 1(2011年製作の映画)

4.0

前半と後半のギャップ


前作が私的にイマイチだったので、観るのも億劫になっていました。あと2作もあるのか…と。

しかーし!今作はものすごく面白かった!いろいろな要素を取り入れたことが大きな要因なの
>>続きを読む

エクリプス トワイライト・サーガ(2010年製作の映画)

3.4

三角関係が酷くなった


そろそろベラに共感出来なくなってきました。今までよりも三角関係のバチバチが激しくなってる…
ベラの思わせぶりな言動がやはり行けないと思います…一途ならもっと一途を貫いてよ…と
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

今夜を生き抜け

1967年に起きたデトロイトでの事件が題材に。もちろん実話。

ウィル・ポールターという俳優さんを初めて今作で知りました。この方、何が印象的だったかと言うと…
『怖い』
そう、怖いん
>>続きを読む

>|