shioriさんの映画レビュー・感想・評価

shiori

shiori

洋画好き高校生!
#shiori映画レビュー2019
↑今年の記録がご覧頂けます!

しっかりと感想・レビューを書くようにしているので一読いただけるとうれしいです!

2018年鑑賞映画は201本でした(*ˊˋ*)

Twitter映画アカウントやってます!
↓下にURLあるので是非覗いてみてください!↓

2017.8.25~

映画(284)
ドラマ(1)

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

4.8

終焉


「アンブレイカブル」「スピリット」とM・ナイト・シャラマンによる同じ世界観のシリーズがこれまで出ていましたが、本作がその完結編にあたる作品です。

端的に言わせてもらうと、3作の中で1番面白
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

新作がなければ作ればいい!


かなり評価の高い本作をついに観賞。
かなりシュールでコメディ要素が強いのに、ところどころで感動してしまう。

97分の言う短い時間の中で、ここまでのクオリティに仕上げて
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.7

ステイサムと赤ちゃん


↑今回のMVPです。
このシーンが本当によかった。笑

それはさておき、今作からブライアンがいません………
私たち同様に、ファミリーたちも何となく悲しげです。(劇中では引退し
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

5.0

FOR PAUL


シリーズ最高傑作とも言われる本作。
やはり、口コミに間違いはなかった。

ショウの兄貴がドム一行へ復讐しに来るお話。
またスキンヘッドかい!(完全なるツルツルではないけど)
ヴィ
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.6

新たな命と犠牲


また前作より面白くなってる。
どこまで私たちを楽しませてくれるのかこのシリーズは。

オープニングはダントツで今作がかっこいいと思います。

前作で誕生したスキンヘッドゴリゴリペア
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

4.5

“MEGA”面白くなったワイスピ


はい!もうこれは面白い!!!

MAX以降は調子がいいワイルドスピードシリーズ。
この先の作品もかなり評価高くなってきているので、やっと波に乗ったかんじですね。
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

4.2

ドミニクーーーー!!!!


やっぱりブライアンとドミニクがいないとワイスピじゃない!!
おかえり!

前作TOKYO DRIFTがえげつないぐらいに苦手な映画だったので、より今作が面白く感じました🥺
>>続きを読む

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

1.8

ワイスピなの???


シリーズ3作目。
期待値マイナス100で見たのにも関わらず、寝落ち5回してしまいました。

金曜の夜で疲れが溜まっていたということも理由としてはあると思いますが、結構中だるみは
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.9

バディ

ワイスピ2作目!!

今作も1作目と変わらず楽しめました。シリーズものの2作目というのはあまり期待していないので、失速してなくてよかったー! !

ただし、ヴィン・ディーゼルが出てこなかった
>>続きを読む

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.0

全ての始まり


2019年も何か新しく見たことない作品シリーズに手をつけたい!と思い、今回はワイルドスピード全制覇をすることにしました!!
もともと父親がとても好きなシリーズだったので気になってはい
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.7

Stuck in Love


邦題と原題が全然違うこの映画。
今回は珍しく邦題の方が好きかもしれない。

私の大好きなリリコリ目当ての鑑賞でしたが、思いの外ストーリーもよくできていて1本の映画として
>>続きを読む

パリの恋人(1957年製作の映画)

4.2

オードリーはFunny Face??


はじめて午前十時の映画祭に参戦しました!
そして2019年初劇場鑑賞もこの作品。

オードリー・ヘプバーンは私も大好きな女優。この前は東京で写真展も開かれてい
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.8

死と希望

有名すぎる不朽の名作をやっと鑑賞できました。
2019年最初に観てよかった👏

主人公の冤罪が決まったところで物語はスタートする。非常に暗く重たいスタートだ。

前半は過酷な刑務所内の様子
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.8

美女と野獣+人魚姫

2018年アカデミー賞作品賞おめでとうございます。デルトロ監督の授賞式のスピーチでとても嬉しそうだったのを覚えています。

なんとなくクリーチャーがリアルだったり、デルトロ監督の
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

狂気の人間ドラマ

ずっと観たかったこの映画をようやく観ることが出来ました。

やはり数々の映画賞を獲得してきただけあってとても良い作品でした。

3つの看板が数々の出会いや悲劇を生み出していく様子に
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.6

マジカルエンド

タイトルとパッケージとは全く違った内容でした。軽い感じで観れる映画と思いきや…内容は深く、アメリカの実態を生々しくもしっかりと描いた作品でした。

日本は治安もいいのでこういった貧困
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.5

裸足で駆けた10km


ネイティブ・アメリカン保留地。
一面真っ白な雪山地帯に紅に染まった血、横たわる少女の遺体。

ウインド・リバーでは少女ばかりの遺体が度々見つかる。それはなぜか?………

重い
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

スクラッパー

何かと日本とご縁があるパシフィック・リムシリーズ
監督の怪獣愛が伝わってきて好きなのですが…
今作は割とあっさりしていて、物足りなかった…………………
もっと凶暴で残虐性があって「怖い
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

4.5

最高のクリスマス映画

今年のクリスマス、皆さんは何をして過ごしましたか?
私は塾と映画に入り浸っていました。笑

そんな時に観たのが本作「ホリデイ」です!
特にお出かけもしなかったけど、この映画を観
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.3

結局受け入れているのは一部の人だけ。

アカデミー賞受賞作品。
気になっていたので鑑賞。

チリ映画ということですが、観た感じアメリカよりもLGBTへの理解が進んでいないのかなと。これは日本と同じぐら
>>続きを読む

ジュリーと恋と靴工場(2016年製作の映画)

2.8

戦う女

コンセプトは大好き。
靴工場を廃止するか否か。
すなわち、革新か伝統か。
会社側と靴工場で働く女性職人の戦い。

こんなに素晴らしいのにストーリー性がまるでなかった。
勿体ない…!!!!!
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

卑弥呼

まさかの卑弥呼が物語の鍵を握るというなんとも日本向けな作品。すこし怖く描かれていました。

父親が失踪したものの、遺産相続のサインをできずにいるララ。そんな父親からのビデオメッセージを見て、
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

4.2

ヴェロニカとヴェロニカ

1930年代ハリウッド。まさに「LALALAND」な世界観の中、物語は進んでいく。

ジェシー・アイゼンバーグにクリステン・スチュワート、スティーヴ・カレルブレイク・ライヴリ
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.4

超能力

最新作「ガラス」に備えて鑑賞。
列車事故で唯一生き残ったブルース・ウィリスがサミュエル・L・ジャクソン「お前は超能力を持っている。ヒーローになれる…」と声をかけられる。

↑文面に起こして書
>>続きを読む

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

4.8

集大成

楽しかったナイトミュージアムもこれにて完結。
ロビン・ウィリアムズさんの遺作ということもあり、テディに感謝の意を込めながら鑑賞してきました。
ラストシーンのあの言葉は身に染みます。ずっと大事
>>続きを読む

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

4.8

2作目ジンクスを覆す名作

映画は大抵、1作目が1番良くて2作目以降は駄作になりやすいという傾向が何故かあります。ファンの期待度が高まっているからだと思いますが…

でもナイトミュージアムは驚くことに
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.6

レディ・ガガの新境地

世界的スーパースターによって才能を見出され、次第にスターへの道を駆け上がっていくシンデレラ・ストーリー。

世界的歌姫、ガガ様は期待以上の演技でした。歌や踊りは言うまでもありま
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.8

斬新な登場人物たち

この映画で衝撃なのは、主人公を取り巻く登場人物=オヤジの浮気相手とよく喋る隣人。

だいぶ変わってます。笑
でも、これがまたいい味を出しているんです。

父親に浮気相手がいること
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.7

ボリウッド版スポ根ムービー

これは素晴らしい作品を見つけてしまった。2018年ベストムービーの1つ。

映画好き担任の先生イチオシ作品ということで鑑賞。インド映画はバーフバリに続く鑑賞となります。バ
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.3

ディズニーのクロスオーバー

1作目もなかなかステキな仕上がりだったので、今作も楽しみにしていました💓

予想通りの出来具合!!ディズニーはほんと裏切りません!笑

かなり、小ネタが沢山詰まっていて映
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

報道の自由

トム・ハンクス×メリル・ストリープ
スティーヴン・スピルバーグ監督

この豪華キャストに惹かれて鑑賞。
内容も後半にかけてググッと評価上がりました。

ニクソン政権下、ベトナム戦争時の出
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

4.2

すべては映画のために

ダンケルクの戦いで活躍した双子を映画化しようと奮闘する話。
戦争真っ只中の時代に空襲を受けながらも映画制作の手を止めようとはしない。

映画好きの人にはぜひ勧めたい。

1本の
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.7

鬱になる恋愛映画

世間はクリスマスで盛り上がってますが、本作をクリスマスに観てはいけません…あぁ…

ライアン・ゴズリングとミシェル・ウィリアムズによる恋愛映画。恋とは?結婚とは?そんなことをどスト
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

4.0

悪役とは

最新作に備えて鑑賞!!

予想以上に面白かった✨
舞台はゲームの中。ラルフという何でもぶっ壊すゲームのキャラと理由は分からないが不具合が生じてしまうレーサー、ヴァネロペの話。

今作ではラ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.7

ちゃんとファミリー映画してました。


デップー2!これでX-MEN追いつく!と思いながらウキウキ鑑賞。

前作より何十倍も面白い!!!!!もっと早く観たかった!!!!!!!

話は衝撃的なオープニン
>>続きを読む

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

2.0

トムハ×トムハ

実在する双子のギャングをトムハが一人二役で演じる。

トムハはカッコイイんだけど…内容はあまり心にヒットしなかったな…

レジーとロンはコインの表と裏みたいなぐらいタイプが違うけど、
>>続きを読む

>|