でしょうかなさんの映画レビュー・感想・評価

でしょうかな

でしょうかな

ダーク・スティール(2002年製作の映画)

3.5

ロサンゼルス市警で働くペリーは、悪党を潰すためなら証拠の捏造や隠蔽も辞さない悪徳刑事。彼は署長のジャックに庇護され、その甥で新人刑事のボビーとタッグを組んでいる。ある日、韓国人の経営する店で強盗殺人が>>続きを読む

ファースター 怒りの銃弾(2010年製作の映画)

3.0

強盗による10年の服役を終えた「運転手」は、出所後、手配された車に乗ってあるビルに向かい、一人の社員を射殺する。彼は、かつて自分たちを陥れた連中を全員始末するつもりだった。そんな彼を追うのは、退職間近>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

3.8

ロサンゼルスに住む高校教師ジェシカの家に突如男たちが乗り込み、彼女を誘拐。屋根裏に閉じ込められたジェシカは、壊された電話をなんとか修理し、ライアンという青年の携帯電話に繋がる。初めはイタズラ電話と思っ>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

3.6

新たにロサンゼルス市警麻薬捜査課に配属されたジェイクは、これまで多数の事件を解決してきた刑事アロンゾと組まされ、訓練を受けることになる。しかしアロンゾのやり方は型破りどころでない違法な「捜査」ばかり。>>続きを読む

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

3.4

休暇を取ってフランスまで旅行に来たオランダ人カップルのレックスとサスキアだが、高速道路のサービスエリアで飲み物を買いに行ったサスキアが忽然と姿を消す。3年後、未だに行方知れずのサスキアを探し続け精神的>>続きを読む

フェイク シティ ある男のルール(2008年製作の映画)

3.0

ロサンゼルス市警の特殊部隊に属するラドロー刑事は、酒に溺れ、躊躇なく犯罪者を殺害する、有能だが凶暴な男。ある日、ラドローは元相棒のワシントンが自分を内調に告発したと思い店の中で取っ組み合いの喧嘩となる>>続きを読む

テシス 次に私が殺される(1996年製作の映画)

3.7

「映像と暴力」をテーマに卒業論文に取り組む大学生のアンヘラは、指導教授に参考となる映像が無いか要請し、猟奇趣味だという同級生チェマにも当たる。ところが、教授は映像室でとあるビデオを再生中に急死し、アン>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.3

有能だがあまりに型破りで危険な捜査を行うデトロイト警察の問題児、フォーリー刑事は、ある日、幼馴染のマイキーと再会する。ところがその晩、アパートの前でフォーリーは謎の男たちに殴り倒され、マイキーは殺害さ>>続きを読む

工作 黒金星と呼ばれた男(2018年製作の映画)

3.9

1993年、北朝鮮の核開発に警戒を強めていた韓国の諜報機関・安全企画部は、軍少佐のパク・ソギョンを工作員に仕立て、事業家として北朝鮮に潜り込ませる計画を立てる。「黒金星」のコードネームを与えられたパク>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.3

全斗煥政権下の韓国では、反共政策と独裁体制が敷かれていた。1987年、南営洞対共分室で取り調べを受けていたソウル大生が亡くなる。警察は心臓麻痺として火葬するよう要求したが、不審に思った検察官は新聞記者>>続きを読む

死霊院 世界で最も呪われた事件(2017年製作の映画)

3.0

2004年、ルーマニアの教会にて、悪魔祓いを行われた修道女が命を落とす事件が発生。ニューヨークの新聞社で働くニコールは、信仰が人を殺した事件と批判、現地で取材を始める。母の死によって信仰を失った彼女だ>>続きを読む

汚れなき祈り(2012年製作の映画)

3.6

ルーマニアの村、丘の上に建つ修道院。若い修道女のヴォイキツァは、同じ孤児院で育ち、ドイツから故郷に帰ってきたアリーナを迎え入れる。しかし、既に信仰に目覚めていたヴォイキツァは、一緒に外で働きたいという>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.6

1984年夏、郊外の町で少年ばかりを狙った連続殺人事件が発生。陰謀論が好きな少年デイビーは、隣人で警官のマッキーが殺人鬼ではないかと疑う。友人たちは半信半疑ながら、彼について密かに調査を始めるが…。>>続きを読む

汚れた女(マリア)(1998年製作の映画)

3.4

美容室で働く文子は、夫がいる身でありながら職場の美容師と不倫しており、そして関係を疑っていた同僚の真由美を殺害し遺体をバラバラにしてゴミ箱に捨てる。その後、真由美の夫であるタクシー運転手が職場まで探し>>続きを読む

大誘拐 RAINBOW KIDS(1991年製作の映画)

3.5

前科持ちの青年三人組が、一攫千金を目指し、紀州を代表する富豪の老婆を誘拐するが、老婆は非常に協力的で、逆に青年たちは困惑する。ところが、身代金が5000万円と聞くと血相を変え、なんと100億円を要求す>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.6

1961年、ニーデという少女は従兄との交際を理由に、離島の矯正施設に隔離されてしまう。それから半世紀以上経った現在、あるアパートの隠し部屋でテーブルを囲む男女3人のミイラ化した遺体が発見された。遺体は>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.7

人工知能や義体化が広まりつつある近未来。自動車修理工のグレイは、何者かに襲われて妻のアシャを失い、自身も半身不随となってしまう。自棄になり自殺を図ったグレイは、顧客のエロンが開発したAIチップ、STE>>続きを読む

Munchausen(原題)(2013年製作の映画)

2.8

自分的に初アリ・アスター作品。邪悪なトイ・ストーリー。そんだけ。捻りが無い。劇伴とカメラワークはちゃんとピクサーっぽい気もする。タイトルの割にあんまり代理ミュンヒハウゼン症候群でもない。

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

3.7

作家のジェームズ・ボールドウィンが執筆した、1960年代アメリカにおける代表的な3人の公民権運動家とその暗殺の回想録を、サミュエル・L・ジャクソンの朗読に実際の事件の映像などを重ね合わせて映画化したも>>続きを読む

チャプター27(2007年製作の映画)

3.3

1980年12月、ニューヨークの街に眼鏡をかけた小太りの青年がいた。携えるのは『ライ麦畑でつかまえて』のペーパーバックと38口径の拳銃、狙うは元ビートルズのジョン・レノン。マンハッタンでの3日間、伝説>>続きを読む

海にかかる霧(2014年製作の映画)

3.5

1999年、かつて麗水でも有数の水揚げ量を誇った漁船チョンジン号も、稼ぎが減って廃船が視野に入る。船に思い入れのある船長は、朝鮮族の密航で一攫千金を狙うが、それが悲劇をもたらす。

実際に起きた第7テ
>>続きを読む

コレクター(1965年製作の映画)

3.3

蝶の標本作りが趣味の銀行員フレディは、サッカーくじで大金を手にし、仕事を辞め田舎の一軒家を購入する。そして彼は、以前から気になっていたミランダという美術大生を誘拐し地下室に監禁。フレディはミランダに異>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.7

ある列車の中で次々と乗客が消え、以前に送られた鬼殺隊の隊員も全員消息不明になっているという。任務の命を受け問題の無限列車に乗り込んだ炭治郎らと炎柱の煉獄は、車内に現れた鬼をたちまち倒したかに見えたが、>>続きを読む

十九歳の地図(1979年製作の映画)

3.5

ちょっとまだ全部観れていないため一応備忘録的に記録しておく。
個人的には永山則夫アナザー的な作品だと思う。

ゼイリブ(1988年製作の映画)

3.6

仕事を求め、デンバーからサンフランシスコまでやってきたジョンは、工事現場で知り合ったフランクに教えられてドヤで暮らすことになるが、ある日、警察が近くの教会を襲撃し、ドヤを無理矢理更地にしてしまう。翌日>>続きを読む

青春の殺人者(1976年製作の映画)

3.6

父親に幼馴染との交際を咎められた青年は、かっとなり包丁で殺害してしまう。その遺体を見た母親は遺体の処理を手伝うも、事態は段々と混乱していく。

市原両親殺害事件をモデルに中上健次が書いた短編、『蛇淫』
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.2

洋上の貨物船で目を覚ました男。彼はテストに合格したとして、あるミッションに参加するよう言われる。未来から送られた時間を逆行する兵器、それによって世界が滅ぶのを食い止めなければならない。世界各地で手がか>>続きを読む

薄氷の殺人(2014年製作の映画)

3.5

1999年、中国の複数の石炭工場でバラバラ死体が発見される。警察はトラック運転手を疑い逮捕しようとするが銃撃戦が勃発、ジャン刑事も重傷を負う。2004年、怪我が原因で刑事を辞めたジャンはかつての同僚か>>続きを読む

足跡はかき消して(2018年製作の映画)

4.0

森林公園で人目につかないよう隠れ住む父と娘。しかし隠れ家が警察に知られ、父娘は与えられた住居での暮らしを命じられる。娘は現代的な生活に馴染んでいく一方、父はひどく苦痛なようで、ある日、娘を連れてそこか>>続きを読む

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

3.7

ベトナム戦争から半世紀、かつて共に戦った4人の黒人アメリカ兵は、リーダー的存在のノーマンと彼らが回収しようとしていた金塊が眠るベトナムの山奥に再び戻る。果たして彼らを待ち受けるものは。

いやー、『地
>>続きを読む

地獄の黙示録・特別完全版(2001年製作の映画)

3.8

ベトナム戦争の真っ只中、これまで多くの秘密作戦に従事してきたウィラード大尉は、森の奥で現地民を従え自らの王国を築いたカーツ大佐の暗殺を命じられる。彼は4人の仲間と共に、ボートで川を上っていく。

凄い
>>続きを読む

アメリカで最も嫌われた女性(2017年製作の映画)

3.5

1950年代、テキサス州の無神論者マデリン・オヘアは、宗教を公的なものと結びつけるなと主張し、敬虔なアメリカ人に憎まれていた。時は流れて1990年代、マデリンの一家が失踪するが、彼女を慕うある黒人の若>>続きを読む

戦艦ポチョムキン(1925年製作の映画)

3.5

帝政ロシアの戦艦ポチョムキンの水兵は、横暴な上官に怒りを募らせる。ある日、水兵たちが腐肉を食べるのを拒むと、艦長以下上官は激怒し、逆らった水兵を処刑しようとし、遂に水兵の怒りが爆発した。

実際に起き
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.8

1944年、ドイツ占領下のフランスに送り込まれたミラー大尉は、オマハビーチで大勢の部下を失う。その後、彼の元に上層部から、他の兄弟全員が戦死したライアン二等兵を連れて帰るようにとの命令が下り、僅か8人>>続きを読む

アポストル 復讐の掟(2018年製作の映画)

3.3

1905年のイギリス、異端の宗教が支配する孤島へと連れ去られた妹を助けに、単身乗り込んだ主人公。そこで彼は、島の恐るべき秘密を知ることとなる。

副題にある復讐の掟とは結局なんだったんだ…。
『サバハ
>>続きを読む

>|