サムカワさんの映画レビュー・感想・評価

サムカワ

サムカワ

映画ファンと名乗っても恥ずかしくないように勉強中の20歳

色んなジャンル観るけど、やっぱ好きなのはヒーローだ!

スコアはフィーリング!

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

5.0

すごいよ……ライダー映画の究極到達点!!


やっぱ"仮面ライダー論"に行き着く物語には僕は弱いです。泣いてしまいます。

もうハリウッドヒーロー映画は、到底追いつけない領域にライダー映画は来ました。
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

ひっさびさの映画鑑賞
なんだかノリ切れない感じ


予告編やポスター、そしてなによりケネス・ブラナーの出で立ちのカッコよさから、かなり期待値高めでした。

正直僕は普段からあまり鑑賞前の映画に期待値を
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

4.3

いいですねぇ〜
いい下準備といいますか、風呂敷広げでしたよ。

どSFで、かつて様々な怪獣が出てきたり異星人と友好関係にあったり、もうオープニングでワクワクして仕方なかったですね〜

クライマックスの
>>続きを読む

シロメ(2010年製作の映画)

3.7

若かりし頃のももクロちゃんたちの"素"がいっぱい観られる映画です。

恐怖の環境に追い込まれたときの、メンバーそれぞれのリアクションが良いですね。
案外ももかが冷静な発言してて笑ってしまう。

大人が
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

4.5

なんだか こう
ひっそり端っこで煌めく良作
って感じ


「ブレード・ランナー2049」
「GODZILLA 怪獣惑星」
「マイティ・ソー バトルロイヤル」
と、ビッグタイトル、ビッグバジェット(ゴジ
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.7

楽しいなぁ〜

午後ローとかでやってそうな映画です。
だからNetflix限定ってのも まぁ逆にアリなのかな〜。

血があり得ん量噴き出た途端
急にB級感が増すあたり 最高だなって。

あんな美人なベ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

5.0

観ている間の「いい映画観てんな〜」って気持ち良さ、心地よさはドゥニらしくて、
でも ちゃんとブレードランナーでもあって

そんでもって もう観終わって「いや〜………良いっすねぇ……」としか言葉が出てこ
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.7

やっと観られました!!
最高だぜぇ!!!!!!

シャーリーズ・セロン姉貴に完全に虜にさせられてしまいましたよ!


まずアクションは
さすがはデビッド・リーチ!

「ジョン・ウィック:チャプター2」
>>続きを読む

ミュージアム 序章(2016年製作の映画)

5.0

これ映画館でやってくれませんかねぇ〜……本当最高ですよ

別に最近白石作品観てるからバイアスかかってるってわけじゃないですよ?

むしろ他のレビューが酷評ばかりで、みんながソッチ方向にバイアスかかって
>>続きを読む

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

3.5

和製キック・アス的な感じかと思えば、そうでもないかな

ヒーロー要素みたいなものはあまり強くない感じ

そんでもって観終わって 感想が出にくい。なんかこう掴み所がなぁ……。

それなりに楽しめたけど、
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

勇気ある作風のシフトチェンジに拍手喝采!!!


ソー・シリーズでもちろん一番好きだよ!!

完全にガーディアンズ・オブ・ギャラクシー以降の作風ですね〜

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でシ
>>続きを読む

カルト(2012年製作の映画)

4.6

白石晃士監督恐るべし……

とにかくグイグイ引き込まれて、ワクワクして仕方がない!

フェイクドキュメンタリーで、霊による被害をガッツリ映しだしてて、一見このCGのクオリティで大丈夫か?……と思うが、
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

4.5

楽しかったァ〜!!!!!

鷹の爪映画は毎度毎度感動させられちゃいますよ

毎回恒例バジェットゲージが今回はほぼほぼメイン。

ようは「ジャスティス・リーグ」を呼んだはいいけど、ハリウッド気質の彼らを
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.0

綾野剛の作る炒飯が食べたいよ〜


ん〜……なんだろうなぁ
悪い映画じゃないんだが、どうもシックリ来ない。


まず絵面的な所から行くと、CG、VFXがちょっと目も当てられないレベルで酷い。
満州パー
>>続きを読む

男はつらいよ 純情篇(1971年製作の映画)

4.5

「故郷は遠きにありて、おもうもの」

今作も最高でした!
日本中を旅してきた寅さんにとっての"故郷"のあり方を、もう一度見つめ直すという展開がグッときますね。


まず前半30分の話で寅さんの男として
>>続きを読む

男はつらいよ 望郷篇(1970年製作の映画)

4.6

初寅さん
そんでもって寅泣きしました……


勘違いものコメディ的に始まって、最後は笑っちゃうんだけど、泣けるという展開へ。

本作はもう話の構造としてもかなり特殊というか、前半の息子探しと、後半の豆
>>続きを読む

ある優しき殺人者の記録(2014年製作の映画)

4.0

白石晃士監督のフェイクドキュメンタリーの教科書
を読んでいて知った作品。


始めの方はカットの割りどころ等の作品の構造や、作り方に意識が言ってたが、いつぞやからか、キャラクターに意識が行くようになり
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.5

あ〜今日観るべきじゃなかった。
(何度目だよ。この失敗)

今日は疲れてたんですね
自覚不足でした。

そう!ウトウトして仕方がない!

まったくもって映画の責任ではありません!!!


と、いうこと
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

面白い!!

スピルバーグの映画って、見始めるとついつい最後まで一気に見ちゃう魅惑の力がありますね!


追う側と追われる側の両方にいい具合に感情移入させていること自体 すごすぎる!!

そんでもって
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

5.0

引くほど傑作!
サーキス師匠
は、いい加減アカデミー賞
とってもいいっしょ!!

今年暫定ベストな『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2』にしたって、胸に響いて感動するシーンってクライマックス
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

4.7

やっぱ俺は大根仁作品大好きだ!!!


全然誰にも肩入れできねーや〜って観てたのにラストにホロっと泣いてる自分がいてビックリ!

と、いうかLINE開くだけでこの映画がトラウマの如く思い起こされるって
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.0

エイリアンシリーズちゃんと観てから行くんだったなぁ〜……


1作目とうろ覚えのプロメテウスしか観たことないので、あまりエイリアンシリーズに思い入れのない状態で行きました。

本来だったらアガるだろう
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.5

なんとも感想が書きづらい!

でもこれは大好きな映画です!

何度か観たいなぁ。
観終わったあともなんとも言えん余韻が残る作品です。

フォー!!最高〜!!みたいなテンションではないですけど、なんか…
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.2

やっぱ犬ですよ!!



ワタクシ猫よりも断然犬派なもんでね。
たまに入る猫disが最高でした。


と、まぁそんな歪んだ感性は置いといて、とっても感動しました。

言うなれば単純というか、わかりやす
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.5

けっこう疲れてるコンディションで観たのが悪かった。

ちょくちょく記憶が飛んでいて、あまり内容の理解ができないまま最後まで駆け抜けた戦犯野郎です。

とりあえず
スコット・イーストウッドがバリクソカッ
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.6

端的に言って、蛇足極まりない。


僕はアニメの実写化も、実写のアニメ化も、どちらも別にオリジナルしか認めん!的なスタンスでは全くなく、違うスタイルでリメイクすることに関して、とても好意的といいますか
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.3

僕もこんな状況下で、あんなヒーローになれるかな……。

人類史に残るクズ野郎も、人類史に残るヒーローも乗り合わせた釜山行きの列車。


閉鎖空間でゾンビは映えますなぁ!

大沢たかおとイノッチを足して
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.7

大迫力!!!!
一大スペクタクル!!

そんなコピーが似つかわしい傑作じゃったァ〜!!!!

シネコンの1番スクリーン…つまり1番デカイ箱での鑑賞だったのですが、それが本当に良かった!

IMAXとか
>>続きを読む

刑事ジョン・ブック/目撃者(1985年製作の映画)

4.5

名作ですねぇ…

若き日のハリソン・フォード
ムカつくくらいエエ男

映画全体のテンポは穏やかな印象を持ちつつも、ちゃんとテキパキ先へ進む。だからつい見入っちゃう。

カーラジオから流れる音楽の愛おし
>>続きを読む

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

4.0

楽しかったァ!!

深夜の会議で出したアイディア全部やりました的な展開に次ぐ展開のつるべ打ち

正直前半は この怒涛のような展開、テンポにノれなかった。
「勝手にやってろ」感が否めないというか。

>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

5.0

「朝食が好きなんだ」

ぶっ飛ばされました。

DCEUの未来は明るい!

ヒーロー映画としても
戦争映画としても
"映画"としても
かなりハイクオリティ……かなりとかじゃないか、考えうる限り最上級の
>>続きを読む

Death Note/デスノート(2017年製作の映画)

4.3

俺は好きだよ!!!!!!
(製作陣へ飛ぶ生卵を身を呈して防ぐ所存)


そりゃ〜ね。はい。わかりますよ。頭脳戦性はないですし、原作漫画からの改変の大きさに違和感はあるでしょう。

でも、残念ながら俺は
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

4.1

新文芸坐オールナイトにて。

ラストの作品に相応しい!
これを観終わって外に出たら朝
って最高すぎますよ。

白黒作品にiPhoneのマリンバ音が流れるのっていい違和感

そんでもって穏やかなオーケス
>>続きを読む

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

3.6

新文芸坐のオールナイトにて。

アメリカのガキはみんなこんな腐ってんのか!

「アメリカン・スリープオーバー」と連続で観たせいか、アメリカのティーンはみんな酒飲んでタバコ吸ってヤクでハイになって、ヤり
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

4.0

神話のような10代の一晩。


こういう一夜に絞ったり
たった1日に絞ったりする作品が大好き。


ってかこいつらキスというものの捉え方が軽い!クソパリピめ!

……が、故に最後の人々の別れ方がグッと
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.7

この映画が嫌いな人とは友達になれない。


「良い映画」と「面白い映画」と「好きな映画」は
僕の中では決してイコールでは結びつかない要素ですが、本作「ベイビー・ドライバー」はコンプリートしてますよ!
>>続きを読む

>|