もとやさんの映画レビュー・感想・評価

もとや

もとや

ジャンル問わず。WOWOW信者
華の新入社員〜

Instagram
motoya.0418

2016年10月25日〜

映画(614)
ドラマ(0)

追憶(2017年製作の映画)

3.1

豪華キャスト陣が次々でてきてビビると同時に勝手に期待値があがる。コクリココンビ♡まさみはコンフィデンスマンとは対照的な感じで女優さんやなぁと。凄い。誰目線やねんて感じやが。
今日のような曇り空の昼下が
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.0

コレがホントの華金でしたよ昨日は。1年待ちに待った劇場版。でもみたいけどみたくなかった。みてしまえばまた1年後。それでもそりゃみやす。プレミアムフライデー。

皆さんの言うようにオトナめで安室さん激ア
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

3.7

社会人初の華金はレイトショーで。
いやー正直DVDで良かったかなー。ファンはたまらないとは思います。おれはフツーに好き程度なんで。

1話目は割と好き。馬場ふみかさいこう。浅野忠信、満島弟も吾郎ちゃん
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.9

完全に好み。好み補正のさんきゅう。いつもとはだいぶ違う役の池松壮亮がみれて新鮮で幸せ。いっつもあんな喋らんもんね?

ちょうど今春上京した私にとって東京が舞台のこの映画は、この内容の映画は非常にくる。
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.8

なんやこの悲壮感。パネェ。前半はもう何がなんだかわからず、後半アカン。うん、もう後半に畳み掛けんなっ。て感じですよもう四千頭身ですよ。わかる人にはわかる。後半に畳み掛けんなだとフツーかwでもそんくらい>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.1

そして本日入社式を迎え、夢の社会人生活がスタートしてしまったワタクシなんですが疲れていたって時間があるならばなるべく映画は観るようにしたいということで記念すべき社会人一作目は2回目となる聲の形ですね。>>続きを読む

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

3.9

ちょーど今日から永野芽郁主演朝ドラ、半分、青い。が始まると言うことだったのでその前にと、昨日ですねエイプリルフールに鑑賞しました。当時は誰だ?この子くらいのボクでした。恥ずかしい。今じゃこんなに愛して>>続きを読む

土竜の唄 香港狂騒曲(2016年製作の映画)

3.7

確実に1よりオモロかったwモモジイイっすね、本田翼可愛すぎますね、菜々緒のキャス最高。パピヨンの強キャラ感、しゅうほうの渋み、カッコよさ、上地さ丸くなりすぎやろなしたw更生施設でも入ってたんかwww敵>>続きを読む

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.6

クソおもろいwスカヨハがヤベエ。
ジョセフの振り幅。ってか監督もかよ!

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.4

いやぁちはやふる最高です。下の句も4.4つけたが間違いなく上下両者を超えてきた。まぁ4.4なのだが。あのちはやミュージックやより増えたスローモーション。迫力満載、新キャラ4人の映え具合。特に賀来賢人と>>続きを読む

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.8

こっちからみちゃったけどクソおもろいw下ネタ満載やし、こっちからみてもこのおもろさなら期待しちゃうねバッドママ。

バッドママみてもっかいクリスマスみよ。
お酒のお供やね。みんないいキャラや。オカンも
>>続きを読む

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI(2014年製作の映画)

3.5

3年ほど前にお酒のお供として観た。ので記憶がほぼゼロ。岡村のハゲしか覚えてなかった。なかなかおもろかたw俳優陣がやはりカッコ良い。ヤクザ映画はコレがええよな。カッコよすぎるおじさんたち(怖いver.)>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.3

新生活の準備や卒業旅行で今までほど映画がみれておりません。そんな忙しい中でも何本かはしっかり拝見していましたのでレビューがたまっておりますので消化致すとしよう。社会人になるから大学生の時のペースで映画>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.8

水原希子が可愛すぎてエグい。モテキファンの自分からしたらどんどんこゆ作品を生み出して欲しい所存でございます。色んな女優さんで色んなパターンで観たい!!

毎回毎回、編集者に少し憧れてしまう。

おっぱいバレー(2008年製作の映画)

3.9

めちゃ懐かしい。おもしれえやっぱwトオルよトオル(笑)ナイスおっぱい(イケボ)じゃねぇよw時代も雰囲気もめちゃ良い。
何より綾瀬はるかが可愛すぎる強すぎる。

上からのはるかはやべえなあの目線。石田パ
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.5

DVDでよかた。大島優子がボードうまくてゲレンデ効果でボー女はやはり非常に良い!!

濱田龍臣くんの演技がまだ青かった。めちゃめちゃコメディでまぁまぁ笑った。大倉イケメン生瀬贅沢ムロさん最高w以上。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.3

噂通りのポニョだがルーが可愛くて、町の感じも思春期の主人公たちもスゲーよかったから人魚パートなしで青春群像劇としてこの映画をとか元も子もないことを言ってみる。いや、うんミュージカルテイストも悪くないよ>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

なるほど、この妙なジャケの違和感はそーゆーことか。リトル、シャロン、ブラック。3部作でとても芸術性の高い、その静かさ美しさから絵画のような映画やった。

その深さ、雰囲気まさにムーンライトだった。タイ
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.8

いやちはやも新もなにしてんの。かるたせんかいっ!!真剣佑のサッカーは似合わなすぎたもう。

序盤は正直おもろくなかたが仕方ない。後半怒涛の追い上げ。流石にやはり泣く。ラストは泣く。祐希姉さんに泣く。に
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.1

卒業旅行バリ島10人旅から帰国し、そのまま成田から新宿へ向かい公開日鑑賞。故に死ぬほど眠かった。だけど楽しかったしカッコよすぎるぜパンサー。惚れる。

ヴィブラニウムって名前のセンスがまずイイよね言い
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

PERFECT。最高。THE BEST OF BEST。

バーナーの行動やら寛大すぎるフリークスたちのアレコレやらストーリーは気になる点はあるがもうそんなのどうでもいい。歌、ショー、胸アツすぎてうん
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

4.2

衝撃の脱ぎっぷり。ふみ姉さんがやりました。彼女だけでなく今作は全員が体当たりの演技で痺れた。超どストライクの青春群像劇やった。

雰囲気はなんか押見修造作品のような、なんつーのそんな危うさ?危なさがあ
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.5

原作ファン。
カネキ100点、ふみカスもトーカだよね再現度たっかいよ!また観たかったなー。亜門、ママ、ひより、ウタさんよかたよかた。ヒデだれwヨモさんw佐々木希www前野朋哉はグーでした。

いやー仕
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.2

こっちも3回目か?忘れた。てかゲオでレンタルないのはおこだよね。もうご近所はTSUTAYAになったからええけど。はよ3みしてくれ。楽しみす。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

4.2

3回目か?忘れた。最強で最高。王道で青春で笑えて歌ってもう書くことなし!みるべし!

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

原作既読。感動したのとザックリと内容覚えてたけどラストやらなんやらは全く忘れてたので楽しめたしまた感動した。ほんとに小説から入るか映画から入るかは永遠に解決というか答えが出ない究極の問題だ。どちらにも>>続きを読む

クロユリ団地(2013年製作の映画)

2.8

2回目。とりまあっちゃんが可愛い。全然そゆ系じゃないのにこの尻軽感、アバズレ感。そーゆ目で見てしまう。そして成宮は懐い。ほんとに懐かしい。やっぱりクソイケメンやった。

途中までは怖い雰囲気もでてたし
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.4

一人っ子の自分でもコレなら兄弟姉妹いる方々が観たらもっともっと胸アツなんじゃないか。というか宣伝してた?フィルマークストレンドではじめて知ったよ?映画の存在。宣伝してたにしてもこの唐突な感じ最高やね、>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.6

偶然ながらも簡単に言うとこないだのザックエフロン1%の女版。まぁ少し違うけど、こちらもまたサクッとビールのお供に観てしまった。割と深いこと言ってたかもしんない、今度ちゃんとしっかりみよう。

ファット
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.6

九州一周ヒッチハイク男2人旅をしていたため、映画から遠ざかっていました。無事帰って来れたのでまた次の旅行までは映画漬けの日々を過ごしたいと思います。九州全県最高やったなぁ!!

ビール片手に友達と笑い
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.7

凄かった。楽しみにしてただけあった。見終わった後、心臓がうまく動いてないようなフィルターがかかってるような、そんな気持ち悪さだった。と同時にどこか澄んでいてこの二面性は映画の中でも表されていて鑑賞者の>>続きを読む

牝猫たち(2016年製作の映画)

3.2

白石作品ということで290円も払ってレンタル、勝手に期待は跳ね上がる。悪くはなかったけど少し雰囲気出しすぎた感があった気が。。。颯爽と駆け抜けて欲しかった。エロさは、、ほぼ無い。要所要所謎の興奮はあっ>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.9

SFりたくなりちょーどいいのがあったとパッセンジャー。想定通り面白かった。シチュ勝ち。シチュ勝ち映画。なんとも残酷だがうまくまとめたて感じ。考えると顔がしかまるしかまる。ひとりで死んでくのはムリだよな>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.4

練習せぇ!!(ノブ風)

タイトルでB級感を勝手に感じあまり期待せずみた。めちゃクソおもろかったwなんだこの大学青春映画は。まさに、まさにのやつ。入学時、大学生活を思い出す。卒業を控えたこの時期にみる
>>続きを読む

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

4.3

さすが遊川さん。おそるべし重松清。清さんの作品には毎回泣かされるが今回もしっかり泣いた。駅のとこは名セリフ名シーンだったまじで。そんでエンディング最高。拓郎さんrespect。

女優陣クソ豪華、その
>>続きを読む

>|