kazuさんの映画レビュー・感想・評価

kazu

kazu

2017から参加。
基本的に劇場鑑賞した作品のレビューを書いてます。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

5.0

全く観る予定が無い作品で、1週間くらい前まで作品自体知りませんでした。

フォロワーさんの満点💯レビューを見て興味が湧き、お勧めもあったので予定変更で劇場へ。

結果、近年稀に見る号泣でした。


>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.3

想像を超えるストーリー展開にビックリです。
多分、自宅で鑑賞していたら間違いなく声を出してしまうシーンが数カ所ありました。

ミズーリ州の田舎町“エビング”(架空の町)で暮らすミルドレッドは、娘を殺さ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

皆さんがお勧め通りの作品でした。

ごめんなさい🙏
私、完全に舐めてました。

こんなに楽しめるとは思いませんでした。


大好きなLucy叔母さん❤️の100歳の誕生日にpop-up絵本をプレゼント
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.8

Filmarks試写会
三木孝浩 監督登壇 後ティーチイン

1966年の佐世保を舞台に繰り広げられる友情と恋とジャズが絡み合う王道のストーリー。
主演は、横須賀から佐世保に家庭の事情で編入してきた高
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.3

“家族の物語”

自分が女性である事が堪えられず、16歳の時に身も心も男になる為にホルモン療法を選ぶが、未成年なのでホルモン療法を受ける為には両親の同意書が必要。
そこで、離婚した父親を探し出し、同意
>>続きを読む

東の狼(2017年製作の映画)

2.1

ちょっと酷い作品です。


ネタバレも含みますので、鑑賞予定の方は注意してください。

ほんの2、3日前までは作品の題名さえ知りませんでしたが、J−WAVEの別所哲也さんの番組で主演の藤竜也を迎えこの
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

“White Lie”
~出発点は虚偽であっても最終的には人を心理に導く方便となる嘘の事~ ※パンフ寄稿文、コラムニスト 山崎まどか記。



五つ星ホテルでホテルマンになる事を目指すサリア、突然
>>続きを読む

MR.LONG/ミスター・ロン(2017年製作の映画)

5.0

初めての5.0‼️

何時も、楽しく優しいフォロワーさんのお勧めを頂いていたので、公開終了間際だと思い、仕事終わりに夜の新宿に。

金曜の夜の新宿のワチャワチャした喧騒と裏腹に、劇場内は10人ほどの入
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.9

“ファニング姉妹祭り”第2弾‼️

ダコタ姉さん主演「ブリムストーン」

妹エルのポップでキュートな作品から、急転直下の暗すぎる復讐劇。

ネタバレは避けたいので、多くは言えませんが、思ってたよりも過
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

“ファニング姉妹祭り”開催です‼️

スケジュール的に、同日開催は難しいかなと思ってましたが、無事開催に漕ぎ着けました。

先ずは、妹エルの主演作品からです。

事前の情報として、エルが異星人というこ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

みんなが待ってた「キングスマン・ゴールデンサークル」

もう、のっけからアクセル全開のカーアクションと、ノリノリの音楽全開で、ガッチリ釘ずけです‼️

アクションてんこ盛り、素晴らしいサントラの数々、
>>続きを読む

ダンシング・ベートーヴェン(2016年製作の映画)

4.3

何故か、長い年末年始のお休みを過ごしてるうちにFilmarksから遠ざかってしまい、危うくドロップアウトしそうでした。
フォロワーさんに引き戻され、出戻りです。
皆さん引き続き、お付き合いの程よろしく
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.0

新年の劇場作品一本目

This is正月映画‼️

美男美女に猛獣、カーアクションにちょっとショボいCG、宝探しだ、カンフーだ!
てんこ盛りもいいとこです。超〜豪華な正月料理を食べたけど、「だいぶ残
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.2

“大好きなジャンル”

少年少女や若人の、夢や希望、挫折を描いた作品が好きなので2017のラストに選びました。

裕福な家庭で、頭も良く優秀なマリーは、チェロが得意で音楽学校の進学を目指すキュートな娘
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

“悪い癖で、レビューが溜まってきた”

2017劇場見納めラス前です。

“拗らせ恋愛妄想映画”
主人公のヨシカは中学時代の初恋の同級生イチに今も脳内恋愛中。
同僚の“ニ”から想いを寄せられるも、イチ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.1

12月1日AM0:00にTOHOシネマ新宿の先行チケット販売でゲット。

待ちに待った日がやって来ました。次世代young SW fanの息子と闇夜に煌々と輝く歌舞伎町に降り立ちました。

作品の内容
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.6

フォロワーさんの評価が高くて、お勧めもあったので、駆け込み滑り込みセーフで、TOHOシネマ上野に。
ちょうど、1年前に上野の美術館で、「ゴッホ・ゴーギャン展」を鑑賞したので、頭の中には多少の情報が残っ
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.3

これは大好きな映画です。

出てくる登場人物の8割が犯罪者。だけど、悪党は皆無‼︎
この設定、大好物なんです。

おまけに全員が、良い感じのおバカさん加減で笑えます。

そして、特筆すべきはサントラで
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

寒い季節に心温まるお勧めの映画です。

特別な資質を持って生れた少女と、亡き姉の遺言に従い彼女を懸命に育てる叔父の物語。


とにかく、この娘が生意気で生意気で、こまっしゃくれているのですが、可愛くて
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.5

“エブリバディ・ノウズ”この曲が流れるオープニングのタイトルバック、凄い哀愁で涙腺が....


私は好きです。
みなさんの仰る通りマーベルと被ってますよ、随所で。
新鮮味も無いかも知れません。

>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

2.9

3連ちゃん最後の作品です。


いや〜参った。
皆さん笑って後ろ指差してください。
イイんですよ、僕の事なんて笑い者にして下さい。

Filmarks平均点4.0の好評作が全く刺さりませんでした。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

ホラー、サスペンス、どっちなの?

観る人によって、どちらとも取れる作品ですが、更に人種差別も大きなテーマとして盛り込まれてるので、どんよりとした気持ちがプラスされます。

冒頭から、気持ちが落ち着か
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.1

11月の頭に観た3作品のレビューを書いてなかったので、気合で3連ちゃんで書きます。
なかなか書けなかった理由は3本目の作品にあるので、理由は改めて。


正直なところ、マーベル作品を追い続けるのに少々
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.3

皆さ〜ん、予想以上に面白かったですよ‼️

事前情報もほとんど無く、ホラー度は如何程か、みたいな感じで劇場に行きましたが、ホラー度低めの描写ながら、ストーリーが充実してました。

子供達を貪り食うシェ
>>続きを読む

リングサイド・ストーリー(2017年製作の映画)

2.9

うーん🤔イマイチはまらなかった。

瑛太のクズ男振りはあっぱれで、観ていてかなりイライラ感が加速していきます。
サトエリは、地味でパッとしない感じがリアルで、ナチュラルな雰囲気が好印象の、新たな発見で
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.2

“眼下の新宿歌舞伎町”

やっと、レビューを書きます。

“欲望、金、暴力、快楽、絶望、搾取、反吐、泪、糞、全てが渦巻く新宿で、登場人物の全てが孤独を引き摺り、明日ではなく、今日をひたすら生きる魂の作
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

4.1

超絶安心感‼️

鉄板のスポ根ラブコメ。
何の捻りも有りません。全て、予想通りの展開です。アッと驚くラスト15分なんてものは存在しません。
でも、それがイイんです!

ガッキーはキラキラ可愛くて、瑛太
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.4

シャーリーズ・セロンのアクションシーンは、迫力満点でした。
ガンアクションが意外と少な目で、肉弾格闘シーンが多く散りばめられ、圧倒されました。
相当に身体を作り上げて備えてきたので、臨場感が凄かったな
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.0

“ノヴァ”
“バット・エイプ”

映像の素晴らしさに圧倒されます。
モーションキャプチャーとCGのクオリティの高さは驚きです。
完全に猿が演じてる様に観入ってしまいました。

シザーの「アンディー・サ
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.0

“寒い、寒い、寒いよ〜”

上映開始から半ばまで、さっき見た「アナベル死霊人形の誕生」より怖いんじゃないか〜なんて思ってたのですが、半ば以降の展開がまる分かりな感じがして、やな予感。
ですが、吉高由里
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.2

“アナベル シリーズ、初劇場鑑賞”

久し振りに劇場でホラーを観ましたが、思ってた以上に怖かったですよ。来るぞ、来るぞ〜と思っているのに何回もビクッと体が反応、「恥ずかしい」。

最近のジャパンホラー
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

3.1

最近の悪い癖。
鑑賞した作品のレビューが遅い。


“材料は色々あるが、どれとどれを混ぜたら美味しいか分からないので、とりあえず全部ミキサーにぶっ込んじゃっ‼️”
みたいな楽しい映画でした。

絶品の
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

レビューしたつもりでいました。
でも、忘れてました!

この作品を観たフォロワーさんのレビューにコメントしたり、翌日の「あゝ、荒野」の試写会で“ヤン・イクチュンが頭の中を巡り、その後ギックリ腰で苦しん
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.5

“咆哮・吃音”

上映時間157分。
なんたる長さ、月曜日の夜に観る映画としては覚悟が必要です。
ですが、全く長さを感じない程、のめり込みました。

菅田将暉、ほとばしってます!
男子の持ってるエネル
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

“完全アウェイ”
“全員のケツを捲れ”
“頭の回転も世界最速”

NASAにこんな歴史があるとは知らなかった。
誰もが知ってる「アポロ計画」より前の「マーキュリー計画」で、アメリカ初の地球周回軌道成功
>>続きを読む

>|