雲霧仁左衛門4のドラマ情報・感想・評価

「雲霧仁左衛門4」に投稿された感想・評価

菅藤浩三

菅藤浩三の感想・評価

4.0
0
7話ながら2つのエピソードを上手に振り分けてスタスタした展開が小気味いい。第5話で披露された、雲霧一味によるからくりサーカスのような手塚とおる奪還劇がサイコーでした。しかし火付盗賊改は相変わらず抜けてるな。ゲスト脇役に永山絢斗に星野真里、ゲスト悪役に小野武彦に佐野史郎にイッセー尾形。この配役も的確でした。星野真里はほんとキレ―
mako

makoの感想・評価

4.1
6
今回、式部は鬼になる。

将軍のご落胤騒動、州走りの熊五郎(手塚とおる)が奉公していた時のお嬢様との再会、米相場を操る米問屋とその黒幕が描かれていました。
そして最終回では安倍式部(國村隼)と雲霧仁左衛門(中井貴一)の一騎討ち!
果たして仁左衛門は式部から逃げ切ることができるのか。

今回は盛りだくさんで面白かった♪
ご落胤の天一坊役で永山絢斗さん。
お嬢様役で星野真里さん。
悪役として、佐野史郎さん、イッセー尾形さん、小野武彦さんが出演されてました。

相変わらず、中井貴一さんと國村隼さんのお二人は渋くてかっこいい😆
面白かったです♪
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.3
0
雲霧仁左衛門、目指す標的は江戸城にあり!
「吉宗の御落胤事件」「老中ぐるみの米価の操作」で揺れる大江戸を舞台に、盗賊の首領・雲霧仁左衛門と火付盗賊改方長官・安部式部とのライバル同士の大勝負が始まる――。
「雲霧仁左衛門」シリーズ第4作。
雲霧仁左衛門が、今回狙うのは将軍の御落胤天一坊や米問屋を使い米相場を操って
巨利をむさぼり、裏から天下を操ろうとする老中安藤帯刀(小野武彦)。
雲霧仁左衛門と戦いながら、雲霧一党を利用して老中安藤帯刀の企みの尻尾をつかもうとする阿部式部と安藤帯刀の隠し金を奪って企みを明るみにしようとする雲霧仁左衛門の共闘関係。
仲間を決して見捨てない雲霧仁左衛門の仁義あるアウトローの魅力が際立つシリーズ第4作。
デパルマ

デパルマの感想・評価

3.1
0
このシリーズ誰も観てないようだが、昔ながらの正統派時代劇という感じで中井貴一や國村隼、イッセー尾形の共演が嬉しい。古臭くて地味な雰囲気あるから、お年寄り向けという印象。