やすらぎの刻~道のドラマ情報・感想・評価

「やすらぎの刻~道」に投稿された感想・評価

道パートが好きだった。だからいきなり道パートが平成にぶっ飛んで困惑してる。けどどうなるのか楽しみでもある。
natsu

natsuの感想・評価

3.0
0
やすらぎの郷パートと主人公菊村栄の書いてる道パート交互に入るのはいいが変わるタイミングがいつもぶつ切り感がある。また総集編も多くなかなか話が進まなくて前回より間延びしている。ただ出ている役者の多くは素晴らしく郷パート目当てで見ていたのであまり期待してなかった道パートだが好演があいまって見られるものとなっているつっこみ所はどちらも多い。
evi

eviの感想・評価

-
0
全話ずっと追ってるけど、倉本聰はふざけてるのかなというところがところどころ見える。
かつて活躍してた俳優が今時のお笑い芸人に馬鹿にされたり、若いスタッフに邪険に扱われる場面は、倉本聰の自分を含む昔の人達の栄光を知らない今の時代への嫌悪感の表れにしか思えなかった。

倉本聰の「昔の方が良かった」「都会の生活は人間らしくない」みたいな主張が見えすぎて引いてしまう。

人と比べるのはあまり良くないけど、山田太一は同じようなことを描いても嫌味のない脚本になるんだなと感じた。
ふみ助

ふみ助の感想・評価

5.0
0
■やすらぎの郷
何と言っても本が面白い。
台詞に説得力がある。

でも本が際立って面白いというのではなく、役者さんがこの面白い本にしっかりと乗っかって、逸脱する事なく、でも最大限にチャーミングな芝居をされてる。

石坂浩二さんの心の声も、本当に素敵で物語に芯を通されてる。

主題歌とその映像も凄く素敵です。
おとじ

おとじの感想・評価

-
0
浅丘ルリ子さんと加賀まりこさんの二人が、美しい、えげつない、すばらしい。
hawkwood

hawkwoodの感想・評価

4.0
0
前作は見ていないが、とても楽しく見ている。2週目が終わりまだまだ続くが、最終的に倉本作品の最高作になるといいな。
ニコリ

ニコリの感想・評価

-
0
やすらぎの郷、途中から見てた。

とりあえず、見始めた。なんだか親の世代が見てた人たち、気になる。
nana

nanaの感想・評価

3.6
0
初回の録画をうっかり忘れたし今回はスルーかな、と思っていたのに。
わざわざTVerでみてしまって、やっぱり面白いじゃないの…
馮美梅

馮美梅の感想・評価

3.8
0
今回は1年かけて放送ということで、さすらぎの郷パートと、栄(えい)ちゃん先生が手掛ける脚本ドラマパートがあるということで一体どうなるのか楽しみ。

1話で、前作の簡単なおさらいと鬼籍に入った方々の事もちゃんと伝えてくれていましたし、今回は今よりもまだ昔の物語が展開してるけれど、やはりおもしろい。しかし15分があっという間(途中CM入らないので)

これからじっくり1年楽しませてもらうつもりですが、やはり前作同様、「やすらぎの郷」なのに栄ちゃん先生はちっともやすらげてない(笑)