死刑基準のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「死刑基準」に投稿された感想・評価

死刑反対派弁護士の妻が殺される。なかなか面白いけれど、腑に落ちない部分も多い。
秋元

秋元の感想・評価

3.4
0
「死刑制度は必要か」
わかりやすいテーマでそこまで重い雰囲気もなく、さらっと見れてしまいます。

でもどうして警察が証拠隠蔽しようとしたのかわからないまま終わってしまって(けっこう重要案件なのに)少しだけモヤモヤが残りました。

あと原作を読んでないからわかりませんが、
主人公がガンになる件…いる??
と、関係ないところが気になってしまった(笑)
鷹の道

鷹の道の感想・評価

3.0
0
それなりに興味深く面白い内容でしたが警察と検察が何のために真相を隠蔽したのかがわからずストレスが残りました。
pilotis

pilotisの感想・評価

-
0
死刑廃止派の弁護士が家族を殺されたら?というテーマは結構誰でも考える事だと思う。
周囲が死刑を望む犯罪者を弁護したとこで、被害者遺族からは恨みを買う。弁護士の家族はその遺族が殺した…?というありえなくはない展開にどうするんやーーーと興味めちゃくちゃ湧いて結末が気になった。
でも途中からそれと関係ない?警察の隠蔽?とか弁護やらせてください?とか庭の木が…とか刑事ドラマになってきたりして、最後のセリフも聞いた事ある感じで期待したものと違った。
安心する安定俳優陣。
きくひめ

きくひめの感想・評価

3.0
0
考えさせられるなぁ〜
でも、今って1人殺しても死刑になんないんじゃない?殺人犯が裁判で言ってなかったっけ?
死刑の判決が下っても、執行されない例が多いから。それに大杉漣がやってた「教誨師」みたいに個室与えられて、仕事もしなくて良くて…なんての観るとちょっとなぁ〜って思っちゃう。終身刑があれば良いんだよなぁ〜
それにしても仕事とは言え、犯罪者を弁護する立場の弁護士って大変だなぁ〜 明らかに凶悪犯の人を弁護する心情がやっぱり理解できないなぁ〜人間だから感情入りそうだけど…何をもって弁護するんだろ?
それにしても久しぶりに柏原崇観たなぁ〜
yekaterina

yekaterinaの感想・評価

3.0
0
WOWOWのドラマって、結構好きです。
考えさせられるドラマでした。

殺されたから、ひどいことされたから、相手を殺したい、ひどい目に遭わせたいという気持ち、いつもあまり共感できなくて。
みんな、そんな風になるものなのでしょうか。
思ったとしても、想像上でしか実行するだけしか、私は出来ないかなぁ…。

堀北真希さんの旦那様。
どうかもっと売れますように。
そして、いつか女優復帰されますように!!
Hana

Hanaの感想・評価

1.0
0

このレビューはネタバレを含みます

WOWOWのドラマにしては、台本が地上波民放っぽい気がした。

妻を殺された弁護士のガン設定は
一体なんだったんだろう。

あと、劇中で死刑廃止派の弁護士さん達が
「冤罪による死刑に反対」
みたいな事を言っていて、なんだかモヤモヤ。
世の中で議論されている「死刑」って、そういう事じゃない…
そもそも世の中のほとんどの人は
冤罪自体に反対でしょう。
死刑じゃなければ冤罪でもいいわけじゃない。

あと、娘を殺されたお父さん。
悲しみにしろ怒りにしろ
感情が昂ってるシーンでは
ちょいちょいセリフが聞き取れない。
泣こうが喚こうが
聞き取れるようにセリフを言うのが俳優じゃないでしょうか。
そんな俳優、日本にほとんどいないけど。
上海十月

上海十月の感想・評価

3.5
0
WOWOWのドラマは、社会派が多くて好きですね。民放の甘い感じのドラマは、みてられない。設定は、なかなかないとは思うが、誰もが考える死刑廃止論者の考え方。被害者のことを考えると死刑は必要悪ではないかと思えてくる。しかしドラマは、死刑廃止が正しい感じで終わる。でも同じWOWOWで放送した光市の事件も考えると複雑だ。視聴者におおきな宿題を残す感じでしょうか。
わたなべ

わたなべの感想・評価

3.2
0
警察とか検察の偉い人が証拠隠してたの、大した理由ないんかーいってなった。
裁判が長いからバンバン時間進めてたのだと思うけど、大学辞めてから弁護士になれるまで早いなと思った。
日向充

日向充の感想・評価

-
0

このレビューはネタバレを含みます

メモ
・死刑廃止論者の弁護士の妻が殺されるって起として素晴らしすぎ。
・23:02の回想は山本耕史さん側から見たものに変えた方がよかったな。
・大伴を末期癌にした理由は何かな。
>|

あなたにおすすめの記事