ペーパー・ハウス シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「ペーパー・ハウス シーズン1」に投稿された感想・評価

トモピー

トモピーの感想・評価

3.9
0
綿密に建てられた計画に穴ができたと思いきや、まさかのそれも想定内!終盤につれてハラハラする場面が多いので面白い!しかし、序盤のトーキョーの身勝手な行動にかなりイライラした😩
りまる

りまるの感想・評価

3.8
0
スペインならではの空気感が新鮮!
勝手に教授は完璧人間なんだと思ってたけどそうでもないのが面白い。ちょこちょこ上手くいかなくなってこっちがハラハラしちゃう。メンバーのキャラクターがとにかく濃い。物語が進んでくうちにどんどん面白くなってるので次シーズンも期待。
はなちん

はなちんの感想・評価

3.1
0
勝手な憶測なのですが、監督はプリズンブレイクを尊敬している気がします。各場所に折り紙だったり、策略だったり物語の作り方が似ていました。
Eriko

Erikoの感想・評価

2.5
0
このドラマ人気なのに、良さが全くわからなかった笑 タイプじゃないのかも、、
新手の銀行強盗。綿密に練られた計画がありつつもハラハラする展開で、のめり込める海外ドラマ。人質であるアルトゥーロのクズさ具合が笑う。
トッティ

トッティの感想・評価

3.6
0
続きが気になる系でイッキ見!
でも2を見るほど引き込まれるキャラがいないので1でおしまい
ROY

ROYの感想・評価

4.3
0
ハラハラさせやがる

皆それぞれドラマがあるね

EP1: わずか1マイクロ秒で全てが台なしに

EP2: 札束と「第九」

EP3: 組織化

EP4: 大した設備だ。父と息子。教授と警部。32時間後の悲劇。

EP5: 死の直前に人生と向き合う。医療チーム。メガネチップ。教授喜ぶ。

EP6: トロイの木馬。「全くムカつくぜ。」親になるということ。寝る。愛は生活に色を与えるし、破壊にも導く。

EP7: アンモニア臭

EP8: アリソン、トーキョー、リオ

EP9: メディアにベルリン。教授攻める。メキシカン・スタンドオフ。

EP10: コッコロッコー。盗みではない。誰かの所有物ではない。時間を盗んでいる。生にしがみつく覚悟。ビデオメッセージ。

EP11: 懐疑心を抱く。デンバーとモニカ。分割統治。『氷の微笑』。

EP12: ツイスト。飲酒運転。真実。ペルソナ。教授の「The Entertainer」。気まず過ぎ(立ちバック)。アルトゥーロやっちまったな。オスロ強打。人質が。マシンガントーキョー。

EP13: 座れ。金か自由か。ママラケル。「反逆者」という心棒。「Bella Ciao」。エンディング良かったな。
カミハテ

カミハテの感想・評価

4.2
0

このレビューはネタバレを含みます

毎シーズン舞台が変わるのかと思っていたが、次も造幣局なのね。というかずっと?

教授がホントにいいキャラ。生まれる環境が違くて、この人に出会ってたら崇拝してたな
nskkkk

nskkkkの感想・評価

3.9
0
おもろい!プリズンブレイク感!
S2以降でもっと事件起こってほしい〜

このレビューはネタバレを含みます

ナイロビとトーキョーは可愛い。けどトーキョーとリオが馬鹿すぎて毎度イライラする。主人公にむかつくドラマです笑