恋のジーンズ大作戦/巨人の女に手を出すなの作品情報・感想・評価

「恋のジーンズ大作戦/巨人の女に手を出すな」に投稿された感想・評価

NAOKI

NAOKIの感想・評価

3.2
世界遺産シリーズ(うそ)

ほんとに若い連中と映画の話なんぞをしてると、映画を取り巻く環境がどんだけ変わったかと慄然としてしまう事がよくあります😁

「昔な…映画は二本立てが当たり前でな…」
「えっ?料金は?」「1本と同じ」「マジ?」「マジマジ」

「この『恋のジーンズ大作戦』は『マッド・マックス2』の同時上映だったんだ…そいでなお弁当持って行って、朝からマックス観てジーンズ観てお弁当食べてまたマックス観て…楽しかったなぁ」
「戦前の話ですか?」
「吊るすぞ」

当時は入替制じゃなくてチケット買って中に入って満席だったら仕方なく後ろで立って映画見てたんだ…と言ったら
「日本も野蛮な時代があったんですね」だって😁💦

この「恋のジーンズ大作戦・巨人の女に手を出すな」(最高のタイトルだなぁ)は主役が「ある愛の詩」のライアン・オニールですよ!そしてこの巨人というのがリチャード・キール…そう007の銀歯ギラギラのジョーズさんです。
このジョーズさんが警察に停められて身分証の提示を求められる。
多分免許証…写真の部分が鼻の下からあごまでしか写ってない(多分でかいから)…そして名前のところに「ムーア人」としか書いてない。驚く警官と免許証がしつこく映る。多分…多分なにかのギャグだったと思うんですが、まったく意味がわからない💦
その意味のわからなさがなんか可笑しくて可笑しくて今でも鮮明に覚えてしまってます😁💦

一緒にこの二本立て観に行った友人(そうです…あのアババーの彼)は今でも「ムーア人」と言うと手を叩いて喜びます😁
財前

財前の感想・評価

3.0
「マッドマックス2」の同時上映

ケツ部分が破れたジーンズがナウいの…