NAOKIさんの映画レビュー・感想・評価

NAOKI

NAOKI

フィルマークスってマーク一覧で自分がレビューした作品のポスターがずらっと並びますよね😁至福です。というわけで映画の出来不出来関係なく好きな映画だけをレビューします。

レスラー(2008年製作の映画)

4.2

映画ってさ…作りもんですよ😁
演出、演技、音楽…しかも生じゃなくてスクリーンに投影されてるだけのただの光動画🎥

なのに人はときどきそんな映画に
えらく感銘を受けて、登場人物たちがまるで実在するかのよ
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

「20XX年、地球は未知の生命体による侵略を受けていた…」

こういう文言をDVDジャケ裏で見ては「お❤」と思ってるあなた、「お❤」じゃねぇよ😁学習能力ないのかよ…💦
そう、私達が愛するジャンル映画💕
>>続きを読む

奇跡の人(1962年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

クソガキだったおれが映画の力を教えてもらった映画。

まだ小学生低学年だった気がする。茶の間で観る洋画劇場が楽しみで今夜はマカロニウェスタン?恐竜100万年?(ラクエル・ウェルチは僕の性の目覚め😁)じ
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

3.6

正直に言うと矢口監督とは相性が悪いのか、あんまり面白いと思ったことないんだよね💦

おぅおぅ…いきなりケンカ売ってんのか?って思われそうですが😁この映画、面白かったですよ!

染谷くんが軽トラに乗せら
>>続きを読む

アルティメット(2004年製作の映画)

4.0

世の中には傑作、賞独占、大ヒット満員御礼…
「ご趣味は?」「はい、映画鑑賞です(胸はって)」
こういうことに縁のない映画もたくさんある😁。

つまらない企画や二流プロダクションのやっつけ仕事から生まれ
>>続きを読む

ザ・レイド(2011年製作の映画)

4.0

インドネシア映画?
B級アクション?
知ってる人誰も出てねぇー💦

この感じ…「燃えよドラゴン」や「マッハ!」を最初観た時に似てる💦

恐るべき格闘術シラット…芸術性や健康面は関係なし😁とにかく実戦の
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.8

今、デヴィッド・フィンチャーの「ファン」をポチッとしました。
ドラゴンタトゥーのリスベッドに惚れた男ですから😁

当時この映画を観た若かったわたしはあまりの展開とあまりの結末に監督のデヴィッド・フィン
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.7

この映画を観て激怒しているあなた…お気持ちは分かりますが監督ピーター・バーグのフィルモグラフィーを見て✨

この映画の前に911以降の世界を凝縮して見せた傑作「キングダム見えざる敵」、ヒーローものの秀
>>続きを読む

マイアミ・バイス(2006年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

マイケル・マン監督
「ヒート」が4.0なのにこれが3.1
って💦
確かに「ヒート」は傑作だけど、わたしはこの「マイアミ・バイス」のほうが好きです。

未見の方のためにワンシーン実況😁

クライマックス
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.2

初見時、若かったわたしはノートにこの映画のシーンを書き出してどんな風に時系列がシャッフルされてるかが一目でわかる図を描きました😁

こんなに新しく面白い映画はいったいどんな仕組みになってるんだ?研究の
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.7

評価が低いのは、後半クライマックスが地味な展開になるのと、ペプシコーラがノイズになるからかな😁?

わたしはこの映画大好きなんです。特に冒頭たまりませんね。
パンデミックを連想させるニュースや風景コラ
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.8

30年近い💦

ティム・バートンとの出逢い…海賊になる前のジョニデと万引きする前のウィノナ😁💦

ようはフランケンシュタイン。
人造人間の恐怖と恋と悲哀…考えてみたらブレードランナーと一緒なんだよね😁
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

3.6

あんまり映画館には行かないかな…でも映画は大好き💕とか言ってる女性に「じゃあ映画館に行った最後の映画は?」
「タイタニック」
そこ歩いてるJKが生まれる前だろ~💦

そんな誰でも観てるような名作ですが
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.8

一体何をしてるんですか?💦

恐らくは非常に気のいい優れた若者たちがなぜこんな目に合わなければならないのか?

敵のテリトリーで200人に追われる四人…仲間が助けに来るが💦

鬼!ピーター・バーグ…あ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.0

40年くらい前、私の映画趣味を決定付ける2本の映画がありました。「ブレードランナー」と「エイリアン」どちらも作ったのはリドリー・スコット。

くしくも去年、この2本の映画の末裔を観ることが出来ました😁
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.0

「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」が鮮烈だったスウェーデンのハルストレム監督がハリウッドに招かれて撮った青春映画の傑作😁
ハリウッドにはない北欧タッチが新鮮で主演のふたりも素晴らしかった😁

おれは初め
>>続きを読む

アルタード・ステーツ/未知への挑戦(1979年製作の映画)

3.5

これって今観るとバカ映画なのか?😁

古い友人とこの映画の話すると
「あぁ電線マン出てくるやつね」
「マジックマッシュルームで飛んでたね」
「愛は何より強かった」
こんな思い出ばっかり😁

胎児にとっ
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.7

以前「パシフィック・リム」のレビューでガンダム実写期待して行ったらマジンガーだったって書いたんですが、おれにとってガンダム実写はこの映画でした😁

冒頭の戦車の墓場から前線基地に戻って来るあたりの鉄と
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

3.6

犬!

ジャケ写の左すみにいる犬!

ユアンがこいつに自分の家を案内する。

「ここがバスルーム」
ユアンがフレームアウトするとこの犬が入ってきて部屋を見回して(!)ふんふんって感じで😁

すごいよ、
>>続きを読む

バリー・リンドン(1975年製作の映画)

3.8

キューブリックにしてはあまり語られない作品ですが、中学生の頃かな…観に行きました😁

十八世紀、貴族になろうとした男の物語。その映像に圧倒されたのを覚えてます。

アカデミー賞の撮影と美術を取ってます
>>続きを読む

(1985年製作の映画)

3.8

撮影に使われた巨大な城が焼け落ちる時、いってしまわれた仲代達矢が燃え盛る城から出てくる。

勿論、CGも特撮もない1発長回し!!

現場を思うと身の毛がよだちます。よ!めんどくさいぞ黒澤明😁

晩年、
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.6

その昔…ミドルネームを表記してなかった。

わたしは「マグノリア」と「バイオハザード」か同じポール・アンダーソン監督だったので「すごい!天才職人監督の登場だぁ」と興奮したのを覚えてます。ふたりいたんで
>>続きを読む

グロリア(1980年製作の映画)

3.8

これはジーナ・ローランズがとにかくかっこ良くてしびれました。

あまりにかっこいい映画なので20年くらい経ってシャロン・ストーンがリメイクしました。しかも名匠シドニー・ルメット監督で…

明らかにジー
>>続きを読む

砂の器(1974年製作の映画)

4.2

リアルタイムで観たときその濃厚なストーリーに圧倒された。 

「捜査会議」「組曲『宿命』のコンサート」「真相の回想シーン」この三つ巴の絡み合うクライマックスは日本映画史上に残る名シーンだと思います。
>>続きを読む

葛城事件(2016年製作の映画)

3.6

そりゃ衝撃でしょう…こんな内容💦リアルに決まってる💦最後まで頑張って見届けよう。

三浦友和という俳優、もともとアイドル俳優で伝説のアイドル山口百恵と結婚したことでそういうイメージが先行するのか、俳優
>>続きを読む

シューテム・アップ(2007年製作の映画)

3.5

バカですね~😁
あらゆるガンアクションのアイデアが出てきます。
ニンジンで…んなバカな😁💦

でも、このニンジンには意味があって…クライヴ・オーウェンがずっとニンジンかじってるのはワーナーアニメでお馴
>>続きを読む

MEMORIES(1995年製作の映画)

3.8

大友ファンとしてはお勧めせずにはいられない。

3話とも三種三様素晴らしい。

好みはベタだが「彼女の想いで」
クライマックスで狂ったコンピューターが奏でるオペラ「マダムバタフライ」が素晴らしく、この
>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.6

中学生が主人公でいやーキュートだねぇってほっこりしたアニメでしたが…実は映画が始まったとたんに心捕まれてました😁💦

それは冒頭、雫がおかあさんに言われて牛乳を買いに行くシーン…

団地を出て道を渡っ
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.7

アインシュタインの再来ホーキング博士が人類は今すぐAIの研究をやめるべきと提言しているのに聞く耳持たない私達。

今こそこの映画を見るべきかもな。

スピルバーグ節炸裂でいびつな映画だけど妙に心に残る
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.8

ずるい😁

スタローン…あんたも商売人やね~またロッキーやるんだ💦

主人公のクリード君はロッキー先輩よりはるかにリア充でオジサンは「時代やね~」とちょっと醒めた目で見始めましたが、さすが「フルートベ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

まださほどキューブリックに思い入れがない若い頃劇場で観ました。
生意気盛りだったので「ホラーとしてはいまいち」とか偉そうに言ってましたが、強烈に印象に残ったものがありました。

一つはホテルのトイレ🚻
>>続きを読む

台風クラブ(1985年製作の映画)

3.6

「ただいま、おかえり、ただいま、おかえり」

だれもが少し頭がおかしくなったり変態になったりする思春期

純だけど狂気も含んでる子供たちが台風が通過する日、誰もいない中学校で一夜を明かす

今でも台風
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

3.5

アイアンマンのジョン・ファブローが「そうだアイアンマンを西部劇と合体だぁ、こんなこと思いついたやつは他にいねぇだろ!」
そう思っちゃっただけやん…

みんな厳しいなぁ😁

映画の冒頭、ダニクレの腕輪の
>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.6

何だかこれだけの面子が揃うと
「映画で起こっていることをそのまま受け取っていいはずがない」
という、変な気持ちにさせられる。

アクションはすごいから映画に引き込まれれば引き込まれるほど
「実は真相は
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.8

007最高傑作の声良く聞きます😁

ダニクレボンドの中ではこれが一番好き😁

冒頭の列車アクション
ものすごいアクションの最中、ボンドが客車輌の通路に飛び移る…そのときスッと通路を歩き出しながら、ちょ
>>続きを読む

バトルフィールド・アース(2000年製作の映画)

1.5

突っ込みどころ満載という言葉が映画の本質を見損なう原因になるから嫌いだと書いたことがありますが、おれだって突っ込みたい!と、思う日があります😁

そんなときは皆でこの映画を観よう!ラズベリー気分…最高
>>続きを読む

>|