NAOKIさんの映画レビュー・感想・評価

NAOKI

NAOKI

子供の頃、テレビの洋画劇場が楽しみで、そのあと色々な趣味に手を出したが、歳くって最後に残ったものは結局映画だったのです😸💦

映画(658)
ドラマ(1)

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

3.8

今年のスター・ウォーズ EP9にむけて過去作を制作順に見直してます。

あれは1978年…おれは初めてのスター・ウォーズに出逢って興奮していました…この「EP4新たなる希望」には今のスター・ウォーズに
>>続きを読む

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

3.7

映像に関わる仕事をしているので…ネットなどに溢れている「心霊動画」などを見ても「おれにも簡単に作れるし…なんならもっとうまく作れるし…」とか思う…

そんなおれが今まで観た中で一番怖かった心霊動画…
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.8

ブラッドリー・クーパーっていう俳優…いや好きだよ…「運び屋」や「アメリカン・スナイパー」素晴らしかった…イーストウッドのお墨付きって訳だ…
でもなんか…分かりにくいんだよな…すごくいいのにその魅力が分
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

映画を観よう!

エンドゲーム祭りはそろそろ落ち着いたかな?
おれも2回パレードを観に行ったけど楽しかったな…

こんな楽しいお祭りをまだ観てない人がいる…
アベンジャーズにまったく興味がない人か…観
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.7

ガキの頃…

「3つの願いが叶うなら何がいい?」
無邪気な子供の問いに…
「3つもいらない…ひとつでいい」
「そのひとつは?」
「魔法使いにしてくれ」
こうして楽しい問答を台無しにするヤツいたなぁ…
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.8

毎朝…早めに家を出て埠頭に寄る…
岸壁に今朝は船は入っていなくて何人かの釣人がいるだけ…
車を停めるとすぐにスズメたちがドアミラーの上に来る…車にいつも積んでるパンをあげる…
おれが仲良しのハシボソカ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

3.8

エピソード1はよくも悪くも16年ぶりのスター・ウォーズとして注目されました…
エピソード3は28年かけて最初のエピソード4につながる感動をくれました…

このエピソード2・クローンの攻撃は一番影が薄い
>>続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

生きる意味は…死ぬ意味…


あのさ…友達が自殺したんだよね…
優しいヤツでさ…ちょっと空気読めないとこあったけど、いいヤツさ…

遺書に…複数の個人名があげられてたって…イジめられてたんだ…

学校
>>続きを読む

カランコエの花(2016年製作の映画)

3.8

遠い記憶ですが…

ある日…小学校の教室に知らないおじさんが入ってきて授業を始めた…
「日本には現在…いわれのない差別で苦しんでいる人が大勢います…」

「同和教育」でした…
現代でもやってるのでしょ
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.6

面白い!というより懐かしかったな…
おれの場合…

1970~1980年代にこういう映画いっぱい観た気がする…
エディ・マーフィーとかジョン・ランディス辺りがやりそうなコメディ…

「キックアス」的な
>>続きを読む

ザ・マミー(2017年製作の映画)

3.8

これはひどい!
おれは頭に来てるぞ!
誰か知らんがバカじゃねぇのか?

まず言います。
この映画…傑作です!

でもね…このタイトルでこのジャケ写!
デルトロ先輩やキングさんが誉めとる!
想像を絶する
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

3.5

ジャッキーは若いなぁ…

64歳にもなって若い頃と変わらぬアクションをやってるからではない…(もちろんそれもあるけど)
ジャッキー…あなたはもう充分レジェンドなんです…
こんなトンデモ映画はもういい加
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.8

皆さんちょっと想像してみてください。

「アベンジャーズ・エンドゲーム」でシリーズは完結し…その後本当に一切の新作は作られなかったとします…
ところが15年後の2034年…いきなりアベンジャーズの新作
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.8

柄本明の息子が出てる!
…と思ったら我らが菊地凛子様の旦那も出てきた!
そして真打ち!石橋凌と原田美枝子の娘だぁ!
柄本明の息子は安藤サクラの旦那だし…

ダブってるし、二度手間だし?

三人の家族集
>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.8

くんくん…
なんかいい匂いするんだよな…
ちょっと香ばしいけど、おれの大好物の匂い…

なんだっけ?この匂い…絶対に知ってると思ってちょいと調べてみると…

タラとかロドリの匂いかと思ったら
JJだっ
>>続きを読む

流転の地球/さまよえる地球(2019年製作の映画)

3.7

中学のとき部活とは別に授業の一環として、週一の「必修クラブ」という時間割りがありました。
何人かのグループでやりたいクラブ活動を学校側に申請して認められれば一年間それをやる。

「映画部」は毎週観る映
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

3.9

最近…映画館で目にするスター・ウォーズ/エピソード9の予告編…

スター・ウォーズの新しい顔であるレイの勇姿…感慨深いものがあります…

まさか9作…全部出来るとは… 

1977年
最初の「スター・
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.6

これはある意味…衝撃作である…

爆弾テロで家族を奪われた男の復習劇だからではない…
あの我らがジャッキーが笑わない…そして笑わせてくれない映画だからだ…

実はそれは想像していたし…過去にも「新宿イ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

3.9

遠い昔…はるか彼方の銀河系で…

現在…天の川銀河の地球という惑星に暮らす我々に1ミリも関係ないお話になんでみんなこんなに熱中するのでしょうか?

それはスペースオペラという夢物語の中にリアルな我々の
>>続きを読む

魂のゆくえ(2017年製作の映画)

3.7

中2の時、タクシー・ドライバーのトラヴィス(デ・ニーロ)から洗礼を受けて映画信者になったおれは…ポール・シュレイダーの新作とあっては観ないわけにはいかないのです…

それにしても特別な宗教を信仰してい
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

3.6

おれがガキの頃…「心理クイズ」みたいなやつが流行りました…

「あなたは森の中を歩いています」
…から始まり動物と出会ったり色んな冒険をしたり(後の答え合わせでいろいろ回答者の心理が暴かれる)…
最後
>>続きを読む

タイム・トラップ(2017年製作の映画)

3.6

見終わったあと…このジャケ写を見るとちょっと笑ってしまいます。

「確かにね…嘘はないけど何がなにやら…」

ですが…おれはこの映画…オススメします!

面白かった!

評価は確かにあまり高くはないし
>>続きを読む

ビッグ・ウェンズデー(1978年製作の映画)

3.8

平成最後の日…

何でもかんでも「平成最後の」つけて…どうせ明日からは「令和最初の」って大騒ぎなんでしょ?
本当は元号が変わるだけで…何かが終わって何かが始まる訳じゃない…
ただの通過点…

でも天皇
>>続きを読む

それだけが、僕の世界(2017年製作の映画)

3.8

「不可能」は事実ではない…
思い込みだ

モハメド・アリ

最近…ちょっと韓国映画…敬遠してたかもな…

何でかって?
韓国野郎がムカつくからさ…

もう話がついたはずの戦争時代の話を何度も蒸し返して
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

昨夜…地上波の「アベンジャーズ」をぼんやり観ながら考えてたオヤジギャグ…

TONY STARK のA
AはアベンジャーズのA
AはアイアンマンのA

おい!アイアンマンはI(アイ)だよ!

そー愛
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.2

ちょうど一年前…
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
見終わった後のあの映画館の雰囲気を忘れることが出来ない…

いつもなら…映画館を出るときのみんなの顔…
「面白かったね~」
「最高だったや
>>続きを読む

ロックンローラ(2008年製作の映画)

3.7

仕事中…額に汗がにじむ…
パソコンのモニターに汗が飛び散りそう…
思わず声が出る…
「あちー…なんて暑さだ!」

「この季節にそんな革ジャン着てるから暑いんですよ!」
周囲からオール・突っ込みが入る。
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.7

会社の若いやつに…
「いよいよアベのエンドゲームだぜ…楽しみだなぁ!おい!はぁはぁはぁ」
鼻息を荒くしてると彼が…
「その前に『キングダム』始まりましたよ!面白そうじゃないですか?」

「やめとけやめ
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.8

マスコミ…メディア…ジャーナリズム…
いったいなんなんでしょうか?

先週から高齢者ドライバーの暴走事故が相次いで…痛ましい…
まだ詳しくは判明はしていないが同じようなケースだと思われる…
ところが、
>>続きを読む

サンダーボルト(1974年製作の映画)

3.7

「サンダーボルト…」

おれが呟くとケンジが急に歌い出した…

薄情そうな顔の車
薄情そうに左折する
バスを待とうか 歩こうか
秘密がひとつ 増えました…

「お前が歌うとや!って感じやね」
「クロマ
>>続きを読む

エレファント(2003年製作の映画)

3.8

戦後…日本国憲法には国民の財産と命を守るために護身用武器の所持を認める一文が明記された…

銃刀法により未成年の武器所有は禁じられたが成人の護身用の日本刀や銃器の所有は憲法によりその権利を保証された…
>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

4.0

先日「MIFUNE」というドキュメンタリーのレビューをしましたが、三船敏郎の映画でおれが一番好きなのがこの「椿三十郎」…

黒澤明が何かのメッセージを伝えたり問題提議を目的とせず…ただ純粋に「娯楽映画
>>続きを読む

スマホ拾っただけなのに(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはオマケです😸

TSUTAYAで新作の棚にこの映画を見つけたとき思わず二度見しました!
「スマホ拾っただけなのに」

その時おれの手には北川景子の「スマホを落としただけなのに」が握られて
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.6

若い頃読んだ小説(うろ覚え)…
筒井康隆さんだったかな?

殺人事件が起こるのですが後半どうやら犯人がその死体を料理して食べようとしているという猟奇的な展開をみせる…
でも実はこれは文芸賞に応募された
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.8

日本がバブル全盛の頃…おれは投資家を連れて中国の地方都市を回ったことがある。
現地でドライバー込みでマイクロバスをチャーターして投資目的の不動産やリゾート地を見て回る仕事だった…

ドライバーのアナン
>>続きを読む

SHORT PEACE ショート・ピース(2013年製作の映画)

3.7

「ショートピース」
このタイトルは内容は全然違いますが…大友克洋の初めての自選短編集・単行本のタイトルなんです。

いつかはホントにこの短編集に入ってる話のアニメも観たいなぁ…


「九十九」(つくも
>>続きを読む

>|