NAOKIさんの映画レビュー・感想・評価

NAOKI

NAOKI

子供の頃、テレビの洋画劇場が楽しみで、そのあと色々な趣味に手を出したが、歳くって最後に残ったものは結局映画だったのです😁💦

映画(503)
ドラマ(0)

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.8

□ 斎藤さんに電話する
□ B通路の荷物を整理する
□ 明日のTO DO LISTを作る


以前の仕事でトゥドゥリスト(やることリスト)を毎日使う日々を送ってた時期があります。
ひとつ片付けたらチ
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.7

先日、暇だったのでホラーが苦手なリョウをダメ元で騙してみた…

「こないだ『ヘレディタリー/継承』って映画観たんだけど…ビックリさせるようなタイプのホラーじゃなくて家族をテーマにしたじっくり考えさせら
>>続きを読む

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

3.7

ほんとにあった話…テレビや新聞で知る限りこんな話…

ある中学の教頭が教え子…つまり中学生の女の子と不適切な関係を持ってしまったという事件…逮捕…裁判…執行猶予つきの実刑判決…

この教頭…家庭持ちで
>>続きを読む

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

3.7

ずいぶん前のテレビ番組…

それは年末年始のスペシャル番組かなにかで笑福亭鶴瓶と北野武の二人がその一年の出来事を語り合うという趣旨の対談番組でした。

その中で鶴瓶師匠がたけしの映画を褒め…「おれも出
>>続きを読む

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー(1984年製作の映画)

3.8

顔のないチンドン屋は誰もいない夜の町を練り歩く…

今年で平成も終わる…次の元号が何になるか知らないが…
昭和は二つ前になる…ひとつ前なら「想い出」だが二つ前ともなるとそれはもう「夢」だっちゃ…

>>続きを読む

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ひょっとすると…
おれの一番古い記憶かもしれない。
テレビの子供向けの番組かアニメ…そもそも映像ではなく絵本とかかもしれない…ぐらい微かなおれの小さい頃の記憶…

それはひとつのストーリー…

主人公
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

3.7

もうずいぶん前に亡くなってしまいましたが…おれの叔父は戦争体験者でした。日本軍の兵士として南方に出征したのです。
子供だったおれによくその話をしてくれました。

「戦争行ったって聞いたら戦争映画の激し
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

じいちゃん!いるかぁ?
DVD持ってきたぞ!
白風堂のモナカも買ってきたぞ!

ん?
家の中は静まりかえっている。

居間へ行く…飲みかけの茶碗が置きっぱなしだ…
「じいちゃん!」

冗談じゃないぞ…
>>続きを読む

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ(2009年製作の映画)

3.7

人間…生きていると時々たいしたことではないけれど…理由がよく分からない不思議な出来事に出会うことってありますよね…

昔の話です。

とある冬の日…
おれは仕事が休みでやることもなく本屋なんぞをぶらつ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

実話実話って言うけど当人の弁だからね…どこまで信じていいのやら?
…と、ちょっと信じられないような始まりかたをする映画…

これが真実なのかどうなのか?そんなことはどーでもいいんです。
トーニャがスケ
>>続きを読む

ザ・ディザスター・アーティスト(原題)(2017年製作の映画)

3.9

「おれはこの映画に観て…実は…泣いたんだ…おれが変なのかな?」
「あぁ、変だ」

おれの近くにもいるし、いた。

自信過剰の癖に実は小心者で…空気読めない…人の気持ちがわからない…自画自賛で人のことは
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.8

アベンジャーズ第二弾
ヒーローの寄せ集めに懐疑的だったおれもこの辺りでマーベルの本気度にやられたクチです。
世界観が固まって最高でしたね!

アベンジャーズの産みの親…スタン・リー御大が先日亡くなりま
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.7

今世紀最恐…と聞いた…

どうだか?…まったくノーチェックだったが…何か不穏な予感がして…観てきました…

「ヘレディタリー/継承」

面白かったのか?と問われたら…「全然面白くない」のに最後まで一瞬
>>続きを読む

クロノス・コントロール(2017年製作の映画)

2.2

私の名前はクロノス…
怖がることはない…全てを見せてあげよう…

こんちは…おれ…クロノス
今ね…ネットサーチしてみたらどうやらおれはね…世界で初めての自我を持ったAI…人工知能みたいなんだ。

やべ
>>続きを読む

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

もう魔法は戻らない…
なんて悲しく切ない物語…

もう…恐らくは誰も文句のない名作なのは分かります。
褒めたくなる要素ばかり山ほどあります。

子供の頃…パンダコパンダとコナンで宮崎駿の洗礼を受けて以
>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

3.7

薄暗いライブハウスの中はうっすらと煙が漂っているような感じで訳のわからない胡散臭い連中でごった返していた…
何組かのバンドが出るギグでケンジがギターをやってる「ヒドゥンカッツ」は一番手だ。
突然…観客
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

4.0

漫才師…俳優…映画監督…
おれは北野武のファンです。

映画監督に関して彼はシャイなるゆえか…誰々の影響を受けたとか過去のあんな名作を参考にしたとか…絶対に言わない…なんにも知らない…たまたまだと言う
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.8

郊外に建つ大きな病院…
その食堂兼談話室は一番陽当たりの良い角に作られていて外から入る光に満ち満ちていた。
外には広大な森が広がり冬を前に多くの樹木が色づき始めている。

「こんにちわ…今日は天気が良
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

4.0

ふと目を覚ますと…
自分は何かカプセルのような容器の中に寝ているのだった…
そこは広大な空間で自分が寝ていたのと同じようなカプセルが見渡す限り無数に続いている。
頭に手をやると何かコードのようなものが
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.9

ちょっと眠くなるとよく車の中でシートを倒して寝ます。

目を閉じて数秒で寝つき…アラームなどかけなくてもだいたい15分ぐらいで目が覚めて頭がスッキリします。
特技です。

時に思いのほか深く寝てたみた
>>続きを読む

BROTHER(2000年製作の映画)

3.7

黒塗りのベンツはいつものように家の前で待っていた。
山下は車に乗り込むと運転席のリョウジに言った。
「事務所まで頼む」
「はい」
リョウジは車を出した。
山下はいわゆる反社会的組織の一員だったが最近は
>>続きを読む

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.8

「私…最近…アルツハイ子でね…もうひどいものよ」

アルツハイ子…
おれと同世代の女友達が昔からよく言う自虐ギャグだ…
度忘れが激しい彼女がそう言うとみんなでゲラゲラ笑ってたものだが…最近みんなも物忘
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.7

「イケメン」というハンデ…

何を言ってるんですか?それを言うなら…
「ブサイク」というハンデ…
でしょ?

おれが今まで親交があった友人で一番イケメンだったのはやっぱりヒロかな?

ちょっと信じられ
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.7

韓国ではなく中国の…いや…まだ中国に返還される前の香港での話…

おれが仕事で香港に住み始めて3年目に、中国で天安門事件が起こった。

英国植民地であった香港の人達の反応は激烈だった…
「だって中国人
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.8

今年…「ヴァレリアン」で世界中を激怒…いや仰天させたリュック・ベッソン監督…同じく今年…女優からレイプ疑惑で告発されフランス警察の取り調べを受けてました。

「何てことを!」
本人は否定していますし女
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.8

今朝の朝礼…

金曜日です。ほらそこ!「またか」って顔をしない!
会員割引の日であり映画の切り替え日でもあります。
本日はなんと!あの「ボーダーライン」の続編…「ソルジャーズ・デイ」の封切り日でありま
>>続きを読む

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

3.7

黄色が一番好き…

シルコさんは髪をかきあげながら言う…

クレヨンのお絵描きで色を塗るとき塗り足らずに白いところが残っても線をはみ出して塗っても気にならないのが唯一黄色…だから、ちっちゃいときから黄
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

3.7

いかにもプロセス男のあなたが好きそうな映画ね…彼女はそう言って笑った。

なんだよ?プロセス男って?

あら…あなたは何事にも「過程」プロセスにしか興味のないプロセス男じゃないの?
この「舟を編む」み
>>続きを読む

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

3.7

あのーこんなこと言うのもなんですが…映画ってただの映像と音ですやん?

ただの映像がスクリーンやモニターに映ってるのを見てるだけですやん?

でもそこにストーリーや演技や演出があるわけで…大笑いしたり
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.8

先日「スーパーマン」を見直してやっぱリチャード・ドナー御大最高だなぁと思ったんですが、「スーパーマン」の次にやって来たのがこの「グーニーズ」でした。

若き日のサノス/ジョシュ・ブローリンも出てたなぁ
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.8

「あなたの…宗教は何ですか?」

海外とかで外国の人にこう聞かれると少し困る。

葬式や法事なんかで寺の世話になるし、まぁ、仏教かな?とか思うけど…あなたは自信満々に「仏教徒です」って言えます?
いや
>>続きを読む

スーパーマン(1978年製作の映画)

3.8

すべては40年前のこの映画から始まった…と言われてます。

この「スーパーマン」がなかったら現在のジャスティス・リーグはもちろんアベンジャーズもなかったはずです。

子供向けのコミックやアニメをビッグ
>>続きを読む

マイライフ・アズ・ア・ドッグ(1985年製作の映画)

3.9

毎朝、車で家を出るときちょうど小学生たちの登校の時間と重なる。
いつも以上に安全運転で歩道をいく子供たちに注意を払って運転する…

そんな中にいつも見かける印象的なふたりの子供がいる。小学3~4年生く
>>続きを読む

ノルウェイの森(2010年製作の映画)

3.7

例えば…それが小説であれ漫画であれ…それを原作として映画が作られ、そのレビューがこのフィルマに上がるとき、大勢の人が「原作未読」とか「原作のファンです」とか立ち位置を説明しますよね…

おれは個人的に
>>続きを読む

大逆転(1983年製作の映画)

3.8

高校生が大いばりで夜まで学校にいることができる…そう文化祭の準備期間…

たいしてやることもないのに友達とくっちゃべりながらダラダラ準備してるうちに夜も更けていく…

駅まで走ったのだが終電に乗り遅れ
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.7

こんにちわ!ヨーコです。
今日は私がレビュー担当します。

まだ大学出たてのペーペーですが将来日本の金融業界をしょって立つ女神目指して、日々シンジ先輩の元頑張ってまーす。(「最強のふたり」レビュー参照
>>続きを読む

>|