喜劇 百点満点の作品情報・感想・評価

「喜劇 百点満点」に投稿された感想・評価

2019 0913 ロイヤル劇場にて観賞。

森繁久彌芸能生活40周年記念作品。
森繁の芸能生活40周年記念作品で豪華メンツ(今となっては娘さんが色んな意味で活躍している、お父さんだったり、お母さんだったり……)タイトルバックが無茶苦茶囲い!(カコイイ=カッコいい)内容は各駅停車より笑えるが、ちょっといい話しなんかも入れてきて、喜劇を期待すると肩透かしを喰らうかも?
mince

minceの感想・評価

4.0
1976受験戦争花盛り。持ってた土地で予備校を嫌々始めた森繁翁。生徒とつき合ううち情が移り、銭ゲバ教師やモンペ相手に大立ち回り。「喜劇百点満点」湊川。当時の人気者が大集合。これだけ時代をむき出しにしてるのに普遍性を失わないのは当時の風俗のアクの強さか。草刈正雄がめっさカッコ良い。2014年12月23日

あなたにおすすめの記事