拳闘のキャグネイの作品情報・感想・評価

「拳闘のキャグネイ」に投稿された感想・評価

lemmon

lemmonの感想・評価

3.1
破茶滅茶😅
キャグネイってどう言う意味かと思ったらキャグニーね(笑)

どう書けばいいのか。。。

後先考えない男が、踏んだり蹴ったりで行き着いた先にあったものは、、、

愛する女のため療養中にもかかわらず、顔を壊してまでボクシングの試合に出たと思いきや、また別の惚れた女のために美容整形。

で、惚れてた女に捨てられたとたん愛してなかったと。で、捨てた女の元に、、、ってなんやそれ😅


1932年作。検閲厳しくなる前で女性の衣装が大胆。ヴァージニアブルースはいいねえ!たたずまいがマギーギレンホールみたいで、堂々としたもん。好感度低い役だが、良かったなあ!衣装も似合ってた!


66分。32年作。ありです!
観てよかった!
多分、映画の正当な評価だと2点台なんだと。。。
アノ

アノの感想・評価

1.6
キャグニーが間男とブロンド女を倒して猿みたいに飛び跳ねながら逃げていくシーンが酷すぎて爆笑した。