1932年製作のおすすめ映画 297作品

1932年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、トッド・ブラウニング監督のフリークス(怪物團/神の子ら)や、ミリアム・ホプキンスが出演するジキル博士とハイド氏、グランド・ホテルなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

【外見がフリーク?内面がフリーク?】 小人、上半身だけの男、胴体が繋がったままの双子など、身体的にハンディのある登場人…

>>続きを読む

めっちゃ面白い。現代じゃ作れないだろうなぁ。 公開が封印されたとかイロモノ映画の側面が強い印象だったが蓋を開ければヒュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最新作から一気に時代が遡り1801本目。主演のフレデリック・マーチがアカデミー賞獲得、作品自体もヴェネチア映画祭金獅子…

>>続きを読む

ひじょーに有名な作品だと思う。 映画としてというより、「ジキル博士とハイド氏」が話としてよく知られてるんじゃないかと思…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

新年明けましておめでとうございます \( *´•ω•`*)/ 今年も変わらぬお付き合いをよろしくお願いします♪ まず…

>>続きを読む

「グランド・ホテル」 原題「Grand Hotel」 1933/10/5公開 アメリカ作品 2017-206 アカデミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津安二郎のファン。年に何度かは美術館に訪れる気持ちで家にあるDVDで細かいところまで目を凝らし視聴。拘りは美術にして…

>>続きを読む

小津映画は『秋刀魚の味』『お早う』と晩年の2本を以前見たので、今回は逆に初期のサイレント映画をチョイス。 「バイキン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハワード・ホークス監督作品‼︎ もう今更言うまでもありませんが、デ・パルマ監督、アル・パチーノ主演「スカーフェイス」…

>>続きを読む

今年の記念すべき劇場初めに本作をチョイスしました!!! 原題が『SCARFACE』ということから分かるかもしれませ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちいさいころにちょっと背伸びしてはじめて読んだ小説が「にんじん」でした。これは1932年の映画!なんと!当時にんじんは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2009/2/17鑑賞(鑑賞メーターより転載) パリの下町で起こる小さな恋物語が、革命記念日の活気と楽しい音楽とととも…

>>続きを読む

幸せで満たされる

おすすめの感想・評価

「○○エクスプレス」 連続投稿 第12弾♪ オ~ソレミィヨ~♪→ 夜のヴェニス → 逃走する賊 → ホテルの床に横た…

>>続きを読む

「極楽特急」はトーキー初期におけるエルンスト・ルビッチの傑作である。 世界をまたにかけるハーバート・マーシャルとミリ…

>>続きを読む

花と木

製作国:

上映時間:

9分
3.6

おすすめの感想・評価

『世界初のカラー映画!🎥』 と、いう事を知ってて観たのではなく、観てから知りました。観て感じるのは、85年も前に作ら…

>>続きを読む

2017年86本目、4月5本目の鑑賞 アカデミー賞短編アニメーション部門受賞作品 世界初のカラーアニメーション作品 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【浮浪者になるべくしてなった男】 浮浪者ブーデュと書店主レスタンゴワの関係性は、頼みもしないのに援助して自国の常識は世…

>>続きを読む

画面せましと動き回る様々な線上運動がひたすら気持ちいい。 シモン救出時の、右から左から、手前からと交わる船の水平線運…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

. 〖私の殺した男〗 . . ビックリしたんですよ、この映画観て。 あらすじは〖婚約者の友人〗のおかげでさっくりとは知…

>>続きを読む

エルンスト・ルビッチ監督トーキー初のシリアス・ドラマ。 2017年公開映画『婚約者の友人』の原案作品。 やはりル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エジプトでミイラを発掘した考古学者たち。その内の1人が、ミイラと一緒に入っていたトトの書を読んでしまったことでミイラ(…

>>続きを読む

サイレント映画時代からホラー映画を作り続けてきたユニバーサル・ピクチャーズが、「ドラキュラ」、「フランケンシュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

わぁい♪ このディスクは 「淀川長治先生の解説付き」 じゃ、あ~りませんか♪ もうコレだけで、スゴく得した気分です。…

>>続きを読む

名匠ジョセフ・フォン・スタンバーグと 大スター、マレーネ・ディートリッヒ。 『嘆きの天使』『モロッコ』『間諜X27』に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カナザワ映画祭にて。 フリッツ・ラングの『ドクトル・マブゼ』の続編。 発狂し精神病院に閉じ込めたマブゼ。しかし、世…

>>続きを読む

カナザワ映画祭2016不安な時代呪われた映画特集の一本。暗黒映画連続鑑賞4本目、さすがに疲れて記憶もあいまい。 他の…

>>続きを読む

恐怖城/ホワイト・ゾンビ/ベラ・ルゴシのホワイト・ゾンビ

製作国:

上映時間:

73分
3.3

おすすめの感想・評価

【最古のゾンビ映画】52点 ーーーーーーーーーーーーーー 監督:ヴィクター・ハルペリン 製作国:アメリカ ジャンル:ホ…

>>続きを読む

婚約中の男女が結婚式を挙げにやってきたお屋敷。実はその屋敷の主人は、彼女のことが好きで、魔術師であるゾンビマスターと結…

>>続きを読む

糧なき土地

製作国:

上映時間:

29分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

ブニュエルによる唯一のドキュメンタリー映画。 序盤は同じ地方でも裕福な村から映し始めていて、ドキュメンタリーながらも…

>>続きを読む

短文感想 71点 スペインにあるラス・ウルデスの状況を描いたドキュメンタリー映画ではありますが、『極北の怪異』の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

テーラーである主人公のモーリスがパリの街を闊歩しながら、庶民の様々な生活風景がスピーディーに描かれるというオープニング…

>>続きを読む

最初の街が起きて音が重なっていくシーンは心が躍る。ラブシーンなんかは王道な撮り方すぎて、つまらないものだけども、早回し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年5月15日、シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。(ルビッチ2本立て)  モーリス・シュヴァリエが主演すると軽妙なル…

>>続きを読む

サイレント期の傑作『結婚哲学』のセルフリメイク。音が入るぶんとうぜん情報量は増えるわけだが、にもかかわらず上映時間は短…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

@シネ・ヌーヴォ もう・・・最高に楽しかった。劇場で声が出るほど笑ったのは久しぶりかも。劇場で大勢の人と笑う一体感…い…

>>続きを読む

エルンスト・ルビッチ監督の8話オムニバス映画。  「100万ドル貰ったら、どうするか?」を様々なパターンで描いたもの。…

>>続きを読む
>|