1932年製作のおすすめ映画 320作品

1932年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、トッド・ブラウニング監督のフリークス(怪物團/神の子ら)や、ライオネル・バリモアが出演する私の殺した男、グランド・ホテルなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

気になりつつも怖そうで避けていたのですがFil友さんのレビューで愛と復讐の物語と知り観ました。 サーカス団のフリーク…

>>続きを読む

愛憎と美醜が合わせ鏡のように反転、屈折し、たった65分とは思えない三角関係が描かれる。作品内に封じ込められたフリークス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第一次大戦中、ポール(フィリップス・ホームズ)はドイツ兵を殺しその恐怖と後悔で心を病み、殺した兵士の家を訪ね父親(ライ…

>>続きを読む

フランソワ・オゾンの「婚約者の友人」を観てから原作としてずっと探していた。有難うアマプラ! 第一次大戦で若いドイツ兵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【アカデミー作品賞 観賞〜⑤】 1933年第5回アカデミー賞 作品賞は元祖群像劇ともいえる「グランドホテル」 193…

>>続きを読む

悲劇と忘却の都 【震え上がった】 ⬛️空間の美学と濃密な脚本に優れた30年代の傑作。グレタ・ガルボをはじめ当時の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初カール・T・ドライヤー作品。 いい!すごくいい夢感。 この時代の透けている描写は本当に怖い。 たぶんドイツ語を話し…

>>続きを読む

怪奇色とともにファンタジー色も濃い吸血鬼映画の古典。ルックス的に吸血鬼っぽい人物は出てこない。また、ストーリーに、おそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こここここここれ観たことある👀❣️ ていうか、子供の頃信じられないくらい何回も観てた❣️笑 なつかしーーーーー💖💖 …

>>続きを読む

過去鑑賞。クリスマス前で大忙しのサンタさんの工房が見られる楽しい作品。 どこまでも愛くるしいレトロなおもちゃたちが少…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「素晴しき放浪者」 ORTitle:「Boudu Sauve des Eaux」 ▪…

>>続きを読む

一般的に「ルノワール」といえば印象派の画家ですが、映画好きにとってはその息子のジャン・ルノワールなのです。そんなルノワ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

プレコード・ハリウッドはやはり良い!揺蕩う水面に裸体が透かされる。湖で戯れている女優の卵ディートリッヒをドイツ旅行中の…

>>続きを読む

生れてはみたけれど

上映日:

1932年06月03日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

4.0

あらすじ

今までガキ大将だった長男の良一と弟の啓二は、転校した学校の悪童亀吉やその仲間たちと喧嘩したり威張りあったりするうちに、いつしか家来が出来て、また大将の座を勝ち取るのだが、ある時、誰の父親が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津安二郎監督の戦前のドラマ作品です。テーマは『東京の合唱』(1931年)での「仕事の事情と家庭の事情の葛藤」をぐっと…

>>続きを読む

小津安二郎監督作品初鑑賞です。松田春翠さんによる活弁入りを鑑賞。最後まで観ればこの題名の意味が分かる、現代にも通じる社…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高校生の頃に観た、ブライアン・デ・パルマ×アル・パチーノのギャング映画の傑作スカーフェイス。 元ネタがあると知ってか…

>>続きを読む

ハワード・ホークス監督の名作ギャング映画。 野心家で暴力的なトニーを中心に描く、禁酒法時代のシカゴを牛耳るギャングた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

製作90周年記念‼︎ ドイツのエルンスト・ルビッチ監督による、軽快【ケイパー・ ラブコメ】。 ベニスで出会い、恋…

>>続きを読む

エルンスト・ルビッチの観る 泥棒カップルリリーとガストン。 富豪未亡人マリエットに近付くが ガストンが盗みより恋モー…

>>続きを読む

恐怖城/ホワイト・ゾンビ/ベラ・ルゴシのホワイト・ゾンビ

製作国:

上映時間:

73分
3.3

おすすめの感想・評価

記録。 ここから歴史は始まった…。 ゾンビホラー映画の元祖といわれる今から90年近く前の作品。元祖ゾンビ映画にも出演…

>>続きを読む

ハイチを訪れた新婚カップルが、夫人に横恋慕する富豪の青年とブードゥーの秘術を駆使する男(ベラ・ルゴシ)の介入行為を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「今晩は愛して頂戴ナ」 ORTitle:「Love Me Tonight」 ▪️Fi…

>>続きを読む

No.70["大量生産ミュージカル"と"スクリューボールコメディ"の中途半端なハイブリッド] 50点 何ともムカつく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

*☆The Most Dangerous Game*☆ "狩られる気持ちを体感してみよう!" 船が座礁、命からがら…

>>続きを読む

「人間狩り」で追いつ追われつのスピーディでテンポ良い娯楽作。 ただ、この映画の原題は『The Most Dangero…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

く、くだらなすぎる…。 チコ、ハーポ、グルーチョ、ゼッポの四人兄弟によるお笑いユニット・マルクス兄弟のパラマウント映…

>>続きを読む

次期学長として大学に招聘された教授が、アメフト部の賭け試合に興じる富豪と対峙する。戦前戦後のハリウッド喜劇を牽引したグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

起承転結がしっかりしていて とても観易い〜♡ ヘンゼルとグレーテルが元かな…♪ …色々な昔話が混ざっていそうだけど……

>>続きを読む

シリー・シンフォニーの作品の一つです。作品の冒頭で魔女の岩なるモノが出てきます。なぜそこにそれがあるのかそしてなぜそこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪ ‪ ‪ ‪「巴里祭」‬ 今、上映中のルネクレールの初期の傑作「巴里祭」と「リラの門」のBDが紀伊国屋から発売され…

>>続きを読む

パリ下町市民たちの思いが交差する。 フランス革命記念日、パリ祭の7月14日。 ひと夏の淡い恋とその後の行く末における、…

>>続きを読む

花と木

製作国:

上映時間:

9分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

『世界初のカラー映画!🎥』 と、いう事を知ってて観たのではなく、観てから知りました。観て感じるのは、85年も前に作ら…

>>続きを読む

世界初のカラー映画作品 ∠( `°∀°)/ 世界初なの⁉︎ っていうくらい色彩が綺麗なアニメ ディズニー作品なら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1931年、北京から上海に向かう特急列車に、かつて恋人同士だった上海リリー(マレーネ・ディートリヒ)と軍医ハーヴィー(…

>>続きを読む

さすがのマレーネ・ディートリッヒの圧倒的な存在感。 ストーリーは正直あまりピンとこないけれど、ディートリッヒ様の美しさ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間の二面性を研究しているジキル博士が、自らの体を実験台にするうち、真夜中になると別人格ハイドへと変身する体質になって…

>>続きを読む

▪️JPTitle :「ジキル博士とハイド氏」 ORTitle:「Dr. Jekyll and Mr. H…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いろんなところで引用されているが、マブゼ対面シーンで部屋に入る→カーテンから透けている男の姿→主人公たちと来て、同じよ…

>>続きを読む

やばい、、、もう、、、面白すぎた。 少し寝かせたら5.0点にしちゃうかも😨。 感情移入し過ぎて疲れた、、、🤯 今、…

>>続きを読む

糧なき土地

製作国:

上映時間:

29分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「糧なき土地」 ORTitle:「Las Hurdes」 ▪️First Relea…

>>続きを読む

ブニュエルによる唯一のドキュメンタリー映画。 序盤は同じ地方でも裕福な村から映し始めていて、ドキュメンタリーながらも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JP Title :「ミイラ再生」 Original:「The Mummy」 ▪️First Rele…

>>続きを読む

エジプトでミイラを発掘した考古学者たち。その内の1人が、ミイラと一緒に入っていたトトの書を読んでしまったことでミイラ(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジュリアンデュヴィヴィエ作品で、 1925年サイレント版のセルフリメイク。 ジュールルナールの原作を読んで、 好きだっ…

>>続きを読む

ちいさいころにちょっと背伸びしてはじめて読んだ小説が「にんじん」でした。これは1932年の映画!なんと!当時にんじんは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワー み さんに触発され鑑賞。 ジャン・ルノワール監督による、【フィルム・ ノワール】。 パリ郊外に住むデンマ…

>>続きを読む

ジャン・ルノワールによる、ノワール作品。 このときからすでにジャック・ベッケルは彼のアシスタントを務めていたそう。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実話ベース1932年のモノクロ社会派ドラマ 脱獄もあるよ♪ 刑務所はある程度厳しさがないと、再犯とか防止にはならな…

>>続きを読む

真の正義とは何か。 罪人を裁くことはたしかに正義だろうが、その個人のバックグラウンドまで抱えて考えると、その振りかざ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

節分から一夜明け、あの服は間違いなくお父さんだったと証言する3歳児は次の仮説を立てたと言います。 仮説その一「鬼のお…

>>続きを読む

南方諸島には高飛び整形性転換お尋ね者それから界隈を縄張りにし船乗り観光客相手の流しの娼婦たちがいる。この島ロスなどに似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界で初めて”オムニバス”という手法が取られたという記念すべき1本で、当時のパラマウントのスターが集結した作品。各エピ…

>>続きを読む

ろくな奴いねーなー😄 死期の迫った資産家が、100万ドルを渡す相手をランダムに電話帳から選び、その人たちがどうする…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

夏になると死体が消える映画を観たくなりますよね。眠れぬ夏の夜に、今年も消えた死体の理由を楽しみたいと思います。 真…

>>続きを読む

サスペンスの神様 イギリス時代の初期 作品。神様の片鱗を 既に見せ始めている…。 再評価すべき作品。 フォロワーさん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゲイリー・クーパー観る ヘミングウェイ「武器よさらば」 第一次大戦、イタリア軍に従軍の アメリカ兵ヘンリーと慰安看護…

>>続きを読む

フランク・ポーセジ監督作品! 世界名作洋画劇場④ ヘミングウェイ原作『武器よさらば』 後にロック・ハドソン主演でリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

父の夭逝により突如新社長になってしまった青年と、そのコネクションで不正入社(入社試験の答案カンニング)した旧学友。"同…

>>続きを読む

1932年代のアオハル。 サイレントなのですが、大学生たちの賑やかな雰囲気が瑞々しく伝わってくるから不思議。 この頃の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

難破船から奇跡的に生存した青年が、謎のDNA研究所が整備されている孤島へとやって来る。H・G・ウェルズの怪奇小説「モロ…

>>続きを読む

ハーバート・ジョージ・ウェルズの小説『モロー博士の島』の映像化作品です。ちなみに、ラップグループ「ハウス・オブ・ペイン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高い知能をもつゴリラを養っている進化論者の科学者(ベラ・ルゴシ)が、人間との交配を実現させるべく、適合者となる女性を捜…

>>続きを読む

たかだか60分の中でポーとキングコングとルノワールのピクニックとフランケンシュタインとこち亀と妖怪人間ベラ・ルゴシやっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 オリジナルの『結婚哲学』よりも先にルビッチ監督によるセルフリメイクの本作を観てしまった…。  けど面白かった!  …

>>続きを読む

ルビッチがサイレントの『結婚哲学(1924)』をセルフリメイクした、1932年の作品。英語字幕にて。 (ジョージ・キュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

数々の映像化作品を生み出し世界的に愛されてきたターザンの原点。 金儲けに目の眩んだ白人行商が象牙を求めて未開の土地に…

>>続きを読む

あの”ターザン”シリーズの記念すべき第1作目。今から89年前の作品がこうやって観られるって、よくよく考えて素晴らしい時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ODHの金字塔的な名作ホラー! 大雨の中、立ち寄った家は『魔の家』だった!極度に心配症な爺、小煩い婆、半人半獣のよう…

>>続きを読む

嵐の危険から逃れるため森の中の屋敷に集まった人々が、奇行を繰り返す住人に脅かされていく。J・B・プリーストリーの小説を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハワード・ホークスの1932年の作品。 主人公マグロ船の船長マイク(エドワードGロビンソン)は勇気もあり指示も的確…

>>続きを読む

エドワード・G・ロビンソンって若い頃はかなり間抜けな役柄が似合う感じだったんだな。年食って良い味が出てきたタイプなのか…

>>続きを読む
>|