モンスターズ・インク 3Dの作品情報・感想・評価

モンスターズ・インク 3D2012年製作の映画)

Monsters, Inc. 3D

上映日:2013年02月09日

製作国:

上映時間:92分

3.9

「モンスターズ・インク 3D」に投稿された感想・評価

音楽、映像、ストーリーと全てにおいて最高クラスのアニメーション映画といえるだろう
一応、飛び出す
ヒョー

ヒョーの感想・評価

3.9
2016年 388作目
75点
ピクサー作品なのでクオリティは高いし普通に面白い。
ただピクサーは普通に面白いの更に上の次元を期待してしまうからその意味ではちょっと物足りなかった。

人間界にモンスターなり未知の生物が来ての交流はよくある。
この作品はその逆の発想が面白い。
モンスターの世界に人間がやってきてのドタバタストーリー。

いつも思うのだがピクサー作品はありえない世界をどうリアリティある世界として見せるのかが本当に上手い。
最初の20分位はこの世界がどう成り立っているのかや
物語内のルールの説明を主人公を通してけして説明的にならずビジュアルで見せ、観客をすんなりとありえない世界に誘導する。
この辺のスマートな語り口がとても楽しい。

今回は3Dで見たのだが3D効果はイマイチ。
普通に2Dでいいかも。
ただサリーの毛の表現は本当に繊細で見事だった。
物語としては疑似親子ものだからそりゃジーンとしちゃうし、悲鳴より笑顔がいいよねとの普遍的なメッセージはベタだけどやっぱりいいテーマ。
まぁ面白かったがもう1歩上の面白さが見たかった。

特典映像について

アニメーションでは本来ありえないNG集が面白かった。
わざわざこの為に作ってる遊び心が最高!
特にマイクが本編で適当に言ったミュージカルが本当に完成されてて粋なサービスが素晴らしい。

短編の『レックスはお風呂の王様』は狂った感じが素晴らしかった。
3D効果でいえばこれも短編の『フォー・ザ・バーズ』の方が本編より効果的だった。
光一

光一の感想・評価

3.5
シナリオ点4
構成点3
演出点3
映像音楽点4
印象点3
エモーショナル点4
追加点✕
総合点3.5
MikaNiwa

MikaNiwaの感想・評価

3.5
なんでそんなにファンが多いんだろうと思ってたけど、見て納得。

なんか頃合いのよい映画なんだな。
サリーとマイクは映画みないと全くかわいいと思えんけど。

テレビの吹き替えだったんですが、爆笑問題の田中がめちゃいい仕事してた。。
知らないで見てたから途中でググってしまったレベル。
はな

はなの感想・評価

3.5
昔からピクサーの中で一番好きだけど、3Dっていう意味ではもっと上いけたんでは!と。
ビバ

ビバの感想・評価

4.5
ストーリーもいいし吹き替え版の田中がプロの声優かって位うまい
ミルス

ミルスの感想・評価

4.5
3D!サリーの毛とかファサファサしてた。ドア運ばれる所のシーンは疾走感凄かったです
いやぁ良い!
爆笑問題の田中さんや、石ちゃんこと石塚英彦さんの声優っぷりが最高!
エンディングの歌も良いし。

前回と内容は同じだけど、少し3Dになるだけでおもしろさがupしますね。

次回作おもしろそうで楽しみなんだけど、日本人声優さんが変わるっぽいのが残念。