シューズショー、あるいは自分勝手な靴の作品情報・感想・評価

シューズショー、あるいは自分勝手な靴1984年製作の映画)

SHOE-SHOW ANEB BOTKY MAJI PRE

製作国:

上映時間:11分

ジャンル:

3.9

「シューズショー、あるいは自分勝手な靴」に投稿された感想・評価

青二歳

青二歳の感想・評価

4.3
ガリク・セコの靴を使ったストップモーションアニメーション。“本棚の世界”('82)も本棚の書籍たちが暴れまわってましたが、今作も靴屋さんの靴たちが、主人の見ないところで大はしゃぎしています。
ポアントもウエスタンブーツも、ハイヒールも品のいいヴィクトリアンなボタンシューズも、みんな楽しそう。挙句誘拐犯による人質籠城事件まで起きたりてんやわんや。
楽しいのでガリク・セコのアニメーションはぜひ見て欲しい。毒っ気が好き。
chisa

chisaの感想・評価

3.5
短編パペットアニメ
靴屋さんの修理するために箱の中に入れられたと思う靴達にも性格があって色々物語が始まる話。バレーシューズが良かった