チェコスロバキアのおすすめ映画 142作品

チェコスロバキアのおすすめ映画。チェコスロバキア映画には、ヤン・シュヴァンクマイエル監督のアリスや、イヴァナ・カルバノヴァが出演するひなぎく、闇のバイブル 聖少女の詩などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

兎の歯。アリスの手の甲。涙の海。ねずみのご飯。骨馬車、剥製。時計にバター。クッキーにインキにおがくず。 ただただすごい…

>>続きを読む

幼稚園生の頃に借りて観ていた「ウルトラマン・シリーズ」以来のVHS鑑賞。 無論、子育てなんかしたことないので詳しい時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1966年、ヴェラ・ヒティロヴァー監督によるチェコ・ヌーベルヴァーグの傑作。 マリエという同じ名の2人の女の子がイタ…

>>続きを読む

No.450[踏み躙られたサラダとアナーキーな悪戯] 80点 チェコ・ヌーヴェルヴァーグで最も有名な作品の一つであり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

敬虔なキリスト教徒の家系で生まれ育った少女が、初潮を迎えたことを契機にして、虚実不明瞭なオトナの世界に入り込んでしまう…

>>続きを読む

ロリータ祭り From チェコ☆ 何が何やらよく分からなかったけど、とりあえずロリータがロリータで眼福でした! ダ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シュヴァンクマイエルの実写モキュメンタリーで始まる切り絵アニメ。中世の挿絵風切り絵アニメだけど、同じく中世のフレスコ画…

>>続きを読む

う~~~~~~ん(ー_ー;) ゆ、夢があっていいんじゃないでしょうかσ( ̄∇ ̄;) イタリアを舞台とする古い物語 チ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アラン・ロブ・グリエのDVDボックスセットで鑑賞しました カフェ「エデン」に集まる大学生たちの話で、彼らは大学教授から…

>>続きを読む

【カナザワ映画祭2016二十三本目】 本作はカナザワ映画祭の『昼下がりの前衛的エロ映画』という特集の1本なんですけど、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[再生と希望についての物語、フランチシェク・ヴラーチル特集①] 80点 チェコ・ヌーヴェルヴァーグの開祖的作品である…

>>続きを読む

あ、、素晴らしかった、、。 空間表現のダイナミックさと、画面の強度はアラン・レネの《去年マリエンバートで》に引けを取ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1人の男性が招かれた家… そこで…見たものは… (…とんでもない所に…来てしまった…と…思ったはず…) ラストの予想…

>>続きを読む

なんで人が柵代わりなん? 許せない、直ちに全ての人間の解放を命ずる!と言いたくなるぐらいでした。 そのわりに、じっとし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初シュヴァンクマイエル。 クソwwwめちゃくちゃ面白い。 意味があるのかと深刻に見るよりも頭空っぽにして次々起こる不可…

>>続きを読む

ヤン監督作品…お久しぶり…♡ 可愛らしさと不気味さの同居… 愛らしさと気持ち悪さの同居… …本作も…随所に… フラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女誑しの戯れ男ドン・ファンが、美しい貴族の娘を手籠めにしたいがために、その父を殺害してしまう。17世紀スペインの伝説を…

>>続きを読む

チェコのシュヴァンクマイエル作品。木彫りの操り人形劇なのだが、野外ロケをしてしまう。金の無心で街へ出る。もはや人形では…

>>続きを読む

シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック

製作国:

上映時間:

12分
3.6

おすすめの感想・評価

舞台に立った二人のマジシャンが、自分の持ち味を活かしたマジックを交互に披露していく。 シュールレアリズムの王様ヤン・…

>>続きを読む

シュヴァンクマイエル作品鑑賞祭りを1人で開催中。片っ端から観るつもりで、まずこのデビュー作が入っている『「ジャバウォッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

趣味…「覗き」…?…(笑) 主人公は静かな一週間…だったと思うけれど… 覗いた「部屋」の中は…刺激的…(笑) インパ…

>>続きを読む

誰もいない家にやって来た男。 灯りをつけ 壁にドリルで穴をあけ のぞく。 穴の向こうは摩訶不思議な世界。 のぞき終える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリアの画家、ジュゼッペ・アルチンボルドっぽいアニメ。 不気味さは監督ならでは。 ちょっと切なくなる。

【野菜一日】ベジタブルマンの結末【これ一本】 うわぁぁぁぁぁあ!!! 君のこと忘れないよ。きっと。。 2015.0…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映像:⭐️⭐️ 音楽:⭐️⭐️ ストーリー:⭐️⭐️ 泣ける: 笑える: 怖い:⭐️ ためになる:⭐️⭐️⭐️ そも…

>>続きを読む

チェコにおけるスターリニズムの歴史を、池上彰並にこれでもかとメチャクチャ解り易く解説した映画。シュヴァンクマイエルの映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1回観ただけでは分からなくて…(笑) 少し時間をあけて観たのだけれど… 「物語」は…ないように…思う…(笑) ただ……

>>続きを読む

エトセトラ、etc.、等々。 映像の反復、永久的反復映像、映像の繰り返し。 ループ、回転、環状。 終わらない、終…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チェコのパペットアニメの母、ヘルミーナ・ティールロヴァーが制作したパペットアニメーション。 透明な美しい玉をめぐって争…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何ヶ月も旅する宇宙船の中なのにフレッシュな果物食べてますやん!(笑) 最近見てませんが"古典SF傑作選"のシリーズで…

>>続きを読む

シネ・ヌーヴォにて鑑賞。 【あらすじ】 2163年、人類は宇宙船イカリエ-XB1に乗り込み地球外生命体を探す旅に出て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「会話」と「対話」って…どう違うんだろう…(笑) 早朝から、インパクトが大き過ぎる作品を観て… 画面に圧倒されてしま…

>>続きを読む

シュヴァンクマイエル作品において最も評価の高い作品の一つだけど、確かにインパクトは絶大だった。 最初のリキテンシュタ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

狂気のクロニクルを見たとき、素晴らしいと思いつつカレル・ゼマンのベストではないことがわかっていたのだけど、それは直前に…

>>続きを読む

月面着陸に成功した飛行士の青年が、地球からやって来たという中世の貴族と出会い、あてのない旅へと共に出立する。合成映像を…

>>続きを読む
>|