チェコスロバキア映画 おすすめ人気ランキング 214作品

チェコスロバキアのおすすめ映画。チェコスロバキア映画には、ヤン・シュヴァンクマイエル監督のアリスや、イトカ・チェルホヴァが出演するひなぎく、闇のバイブル 聖少女の詩などの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年6月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

アリス

上映日:

1989年07月23日

製作国:

上映時間:

86分
3.8

あらすじ

ある日、雑然とモノが散らばった部屋の中で少女のアリスが退屈していると、彼女の目の前で人形の白ウサギがふと生気を帯びて動き出し、ガラスケースをハサミで打ち壊して外に飛び出していく。驚きながら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「不思議の国のアリス」をベースに、少女の見る夢のファンタスティックな世界をランダムに綴った、主にストップモーションアニ…

>>続きを読む

2015年 京都みなみ会館で観た思い出。みなみ会館スクリーンに対して椅子が低めでリラックスして観れる角度が好きだった。…

>>続きを読む

ひなぎく

上映日:

1991年03月03日

製作国:

上映時間:

75分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ヴェラ・ヒティロヴァ監督によるチェコ・ヌーヴェルヴァーグの代表作。マリエ1、マリエ2は男に食事をおごらせたり、部屋では牛乳風呂を沸かしたり、自由に生きるが……。実験的な映像や美術、音楽セン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔鑑賞した時の感想を見つけたのでこちらにも投稿。 ひなぎく観てきた🌼10代の頃から観たかった映画。初めて観たのがス…

>>続きを読む

1966年チェコスロバキアで製作されたガーリー・カルトムービーの決定版!! ずっと見たかったけどやっと見られて嬉しい …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チェコスロバキア産ゴシック・ロリータ・ガーリームービー🧚🏻 シュバンクマイエルだったりひなぎくだったりチェコスロバキア…

>>続きを読む

ゴシックロリータ映画の金字塔として知られるチェコ産のファンタジーホラー映画。13歳の少女の元に吸血鬼が現れる話。 寺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

極悪息子のドンファンは 許嫁を弟に奪われ、父からは …

>>続きを読む

ヤン・シュヴァンクマイエル短篇集** 勝手に「ドン・ファン」にまとめました チェコ検閲で改変されたものではなく シュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヴェラ・ヒティロヴァ監督作品… 『ひなぎく』がとてもお気に入りなので…2作品目鑑賞です…。 ジャケ写に期待が膨らみ……

>>続きを読む

[] 50点 1970年カンヌ映画祭コンペ部門選出作品。『ひなぎく』以降、国内での仕事は難しくなったが、完全に不可能…

>>続きを読む

嘘をつく男

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

95分
3.5

あらすじ

ナチス傀儡政権下のスロバキア共和国。戦乱にあけくれる小さな村に、レジスタンスの英雄ジャンの親友だと名乗る男が現れる…。ボルヘスの短編「裏切り者と英雄のテーマ」を下敷きに、L・ ピランデッロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初のアラン・ロブ=グリエ監督💫 ジャケ写に惹かれて... フランス前衛小説家にして脚本家でもある監督が描いたヌーヴェ…

>>続きを読む

初、アラン・ロブ=グリエ監督。 狂人の戯言に聞こえる死者の嘆き。 もっと短編でもよかったんじゃないかな。その場での即興…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤン・シュヴァンクマイエル監督が「ジャバウォックの詩」からインスパイアされた『アリス』に繋がる傑作です。現在のシュヴァ…

>>続きを読む

ルイス・キャロルによる『不思議の国のアリス』の続編『鏡の国のアリス』に「ジャバウォッキー」という怪物が登場する。 シ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【フランチシェク・ヴラーチル、プラハに流れ着いた鳩は...】 2022/7/2(土)より公開される『マルケータ・ラザロ…

>>続きを読む

ヴラーチルのデビュー作にして、瑞々しさと不穏さの両面性が人間のように表現された初期衝動、超絶傑作。 少ない台詞に詩的な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女子寮ドタバタコメディ ヴェラ・ヒティロヴァの初期中編。 紡績工場で働き始めたエヴァ。彼女の眼を通して、女子寮で巻き…

>>続きを読む

ヴェラヒティロヴァって女性監督なのか…だからこんな女ばっか撮ってるのか…てっきりジャックロジェ的な女好き(ただの偏見)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

素晴らしい!コレは好き! ずるずる鑑賞を先延ばしした事が悔やまれる傑作だった。 宇宙ものって、ついロマンとかワクワク…

>>続きを読む

♪ 月は銀河に浮かぶ小島   白くかがやく船で行く うわ。とても懐かしい。 …と思ったのは、本作の舞台である宇宙船の…

>>続きを読む

エデン、その後

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

98分
3.5

あらすじ

カフェ・エデンにたむろするパリの学生たち。倦怠と退廃、リビドーが充満するコミュニティに、 突如現れた男が話す、知らない遠い国の話…。豪奢に浪費される極彩色、儀式のようなSM遊戯。“『不思議…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カフェ・エデンに集まりロシアンルーレットゲームや葬儀イベントやご性交に励むパリの大学生たちの1人ショートカット美女ヴァ…

>>続きを読む

🗣️ ちょっとイカれたフランス映画をたま~に観たくなる。そのイカれたものを読み解きながら鑑賞するのが更に好き。理解出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ほら男爵の冒険 と日本語でタイトル付いてるのに、英語の字幕が付いてる動画だった なので、話の細かいニュアンスは捉えきれ…

>>続きを読む

月は恋人たちのもの 相変わらず、話がサッパリ分からないカレル・ゼマンさん。 前から気づいてたけど、自分、おバカさんす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

嗚呼、今まで観たシュヴァンクマイエルの中で一番好きかも。 挿し絵が動く 中世の古い書物の挿し絵が!!! ( Tд…

>>続きを読む

ホレスウォルポールの小説〝オトラントの城綺譚〟にある幻想のお城が実は存在する?  というお話🏯 カラー絵本の絵が、本…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロイーさんのレビューに惹かれ鑑賞。 チェコ・アニメーションの巨匠カレル・ゼマン監督による、ジュール・ベルヌの同名小…

>>続きを読む

さぁ、冒険だ! 相変わらず、話はサッパリだけど、世界観は超好きなので困ってしまう・・・。 ただ、"世にも奇妙な物語"…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

対話の見える化。 永遠の対話。 情熱的な対話。 不毛な対話。 野菜人間、食器人間、本人間がお互いを食い合い、相手をボコ…

>>続きを読む

対話をテーマに奇想天外コミカルな画をぶちまけてくる ヤン監督の粘土ストップモーションアニメ作品🎬 永遠・情熱・不毛の3…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チェコ時代のミロス・フォアマン監督による、権力者を痛烈に茶化したドタバタ喜劇。アカデミー外国語映画賞にノミネートされた…

>>続きを読む

ゆるゆる、ぐだぐだのコメディ。カワイ子ちゃんが出てくるかと思ったら全然出ない。笑 消防団主宰のパーティでの消防団員の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

kmiwさんのレビュー5の高評価で気になり観させて頂きました·͜· ︎︎ᕷ うん。私もこれ好き。 しかも1965年…

>>続きを読む

ヤン・シュヴァンクマイエル 監督作品8作目鑑賞♪🤗 ✧…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある男性は20年ぶりに再会した 友人の家に案内される事になる。 しかし家の…

>>続きを読む

「人が手を取り、立っているのは絶景だろ?」 チェコの鬼才、ヤン・シュヴァンクマイエル初の実写作品となる、モノクロ短編・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不気味さ漂う地下室に、 ジャガイモを取りに行く 幼き少女。 地下室で待ち受ける 数々の不思議な出来事。 出口である…

>>続きを読む

(ストーリー) 少女は、螺旋階段を降り地下を目指す。奇妙な目で覗き込むようなおじいさんと床をモップで掃除するおばあさん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤンシュヴァンクマイエル監督✨ テレビでサッカー中継を観戦する男⚽️ 熱狂してると・・・💥 選手の頭に何と列車が飛…

>>続きを読む

ようこそ………  『男のゲーム』へ…………… さてさて、この作品は私を短編中毒にさせたキッカケなのです❗ ニコ動で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダンスパーティーの場面はドキュメンタリー風。冴えない中年兵士と若い女工の組み合わせ。オッサン目線で観たがどう考えても無…

>>続きを読む

ミロス・フォアマン監督のチェコスロバキア時代の作品。 ギターを弾く女子のオープニングとエンディングの演出がものすごく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「手」によって指示されるおはなし。 これでもかと「手」による栄光の軌跡を見せられ、器など作らず上を見ろ・向上せよと…

>>続きを読む

人形男は、植木鉢を作っていたいのに、 窓から戸から「手」が侵入してきたり、新聞やテレビや電話から「手」を作ることを強要…

>>続きを読む

火葬人

製作国:

上映時間:

95分
4.0

あらすじ

火葬場の職員である主人公は、自身の仕事に憑(つ)かれた狂人的なマニアックな男で、埃と灰に姿を変えてゆく死体のような落ち着きを持っていた。この精神的に不安定な男は、いとも簡単に残忍なファシス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“悪魔の最大の策略は 悪魔などいないと偽ること” チェコホラー最高作との呼び声も高い傑作!日常に侵食してくるナチスの…

>>続きを読む

監督はユライ・ヘルツ…チェコスロバキア・ヌーヴェル・ヴァーグのひとりです…。 ゾンビより、スプラッターより怖い!! …

>>続きを読む

クラバート

上映日:

2003年08月16日

製作国:

上映時間:

73分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

「人間」になりたい! 12月はクリスマス⑧ 貧困で放蕩生活をしている主人公がカラスに誘われやってきた水車小屋は魔術…

>>続きを読む

全財産は(着てる)服と自由さ! カレル・ゼマンのアニメーション。 家も家族も無いクラバート。 ある日喋るカラスに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビロード革命で共産主義体制が倒されるまで20年以上封印された、イジー・メンチェル円熟期のゆっるい作品。 ただ、発表・製…

>>続きを読む

チェコ、イジー・メンツェル監督作品。 進行するスターリニズム体制下で制作され、「プラハの春」事件の後検閲の為その公開が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スロヴァキア、ファトラ山地。 貧困の中、大地に根差して生きる老人達の心の在り処を捉えたドキュメンタリー作品である。 モ…

>>続きを読む

12月にデジタルリマスター版が公開される、チェコスロバキアの幻の作品。 http://www.pan-dora.co.…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヤン・シュヴァンクマイエル監督の最初の映像作品です。二人のマジシャンによる奇術対決を描いた作品です。デビュー作ですでに…

>>続きを読む

【ハンプティ・ダンプティの奇術喧嘩】 シュヴァちゃんの映画デビュー作。2人のマジシャン?が技自慢を始めるが、バトルの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「部屋」に「閉じ込められたら」…どうする…?…(笑) この短編、面白さと怖さが同居していて…対極にあるものを、疾走感…

>>続きを読む

【ディストピアなひと部屋】 シュヴァちゃん映画の中ではわかりやすい、入門編的不条理コメディ。 男が或る部屋に転がり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「エドガーランポー」だけは読めた…(笑) 16分間…全く分からない言葉…(字幕なし) 原作は知らないけれど… 「家」…

>>続きを読む

字幕がなかったので迷ったけど記録としてレビュー_φ(・_・✨✨ 英語わかんないけど、チェコ語もっとわからない😇🇨🇿(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【アルチンボルド崩壊】 タイトルは芳しい女性名のようですが、植物群、植物相といった意味ですね。 1分に満たない短編…

>>続きを読む

アリスやオテサーネクなどで知られるヤンシュヴァンクマイエルの作品。野菜人間が腐る話。 スーパー野菜人現る。たった30…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

趣味…「覗き」…?…(笑) 主人公は静かな一週間…だったと思うけれど… 覗いた「部屋」の中は…刺激的…(笑) インパ…

>>続きを読む

誰もいない家にやって来た男。 灯りをつけ 壁にドリルで穴をあけ のぞく。 穴の向こうは摩訶不思議な世界。 のぞき終える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦場泥棒と出会ったばかりに捕虜にされてしまった農夫とその恋人が、戦利品を巧みに利用しながら窮地を脱していく。17世紀の…

>>続きを読む

幻想の魔術師カレル・ゼマンBOXヨリ 2つの国の争いに農民から 無理矢理兵士にさせられた青年の 物語をコミカルに描く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

りょーこさんレヴでビビビビビビンバッ! ときて、即ポチッとな。 『幻想の魔術師 カレル・ゼマン  コレクターズBOX…

>>続きを読む

1970年 チェコ カレル・ゼマン監督 原作はジュール・ヴェルヌ『彗星飛行』 テヘラン国際児童映画祭グランプリ、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【第38回アカデミー賞 外国語映画賞受賞】 チェコスロヴァキアの作品。カンヌ映画祭コンペに出品されスペシャル・メンショ…

>>続きを読む

屋根にとまったコウノトリのショットからカメラが緩やかに動いて人々で賑わう市内を俯瞰で映し出し、タイトルバックが入るとシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子どもの頃にテレビで観た「プリンプリン物語」が頭に浮かんだ…(笑) …本作とは…物語は全く関係ないけれど… モルモ…

>>続きを読む

オープニングからセンスが良すぎる。音と合わせたカッティングが至高。「シュルレアリスムとは何か」→「夢や共感とかそういう…

>>続きを読む