チェコスロバキアのおすすめ映画 181作品

チェコスロバキアのおすすめ映画。チェコスロバキア映画には、ヤン・シュヴァンクマイエル監督のアリスや、ヤロスラバ・シャレロバが出演する闇のバイブル 聖少女の詩、ひなぎくなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ルイス・キャロルの小説『不思議の国のアリス』は数多く映画化されていますが、特筆すべき映画作品は三作だと思います。ディズ…

>>続きを読む

本当に不思議の国だった…。ヤン・シュヴァンクマイエルによる不思議の国のアリスの映像化。この人の作品は初鑑賞。 アリス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やられた~。 この邦題。ロリ系という前情報。チェコのヌーヴェルヴァーグという謳い文句。全部吹き飛ぶ素晴らしさ。 こ…

>>続きを読む

このガーリィ感は一体? 特集 パンチの効いた子ども達 5 ソフィア・コッポラの監督デビュー作にも共通して感じられ…

>>続きを読む

ひなぎく

製作国:

上映時間:

75分
3.8

あらすじ

ヴェラ・ヒティロヴァ監督によるチェコ・ヌーヴェルヴァーグの代表作。マリエ1、マリエ2は男に食事をおごらせたり、部屋では牛乳風呂を沸かしたり、自由に生きるが……。実験的な映像や美術、音楽セン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

セルゲイ・パラジャーノフ監督作品『ざくろの色』がアートと同じ意味で、本作はアートです。『ざくろの色』がベラスケスのよう…

>>続きを読む

「女の子映画の決定版♡」なんて、短絡的なキャッチコピーで刻印しないでほしい。そもそもこれは「女の子」専属の映画ではない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お借りしてる案件二作目🙆‍♀️💓 確かにりょこさんレビューにあった 通り目がギラギラした笑笑😂 が、世界観が大好きなん…

>>続きを読む

チェコのストップモーション・アニメーション三巨匠の一人であるカレル・ゼマン監督の長編四作目です。ちなみに三巨匠の残り二…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チェコスロバキアの映画ってたぶん初です。 アニメです。 現代日本人のアタシの感覚では、これを「ファミリー」というジャ…

>>続きを読む

ファンタスティックプラネットみたいな感じなのかと思って手に取って結構前に見た。 ファーストカレルゼマン 切り絵のキャラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エジソンもホームズも一目を置く世界最高最強の天才有能探偵ニック・カーターvs肉食植物とそれを操る最低最悪の悪者「植木屋…

>>続きを読む

これはとても良い!小道具一つとっても温もりが有る。時たま出てくるキッチュでコマ落としし過ぎなクレイアニメも手伝って、ハ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

冒頭からグチャグチャと移りゆく無数の色彩、そこに裸の男女が絡み合う永遠の数分間。 「裸を恥じない2人がいた。エデンの木…

>>続きを読む

ワケワカンネー…けどヒティロヴァわりと需要あるよな〜装苑読んでるひととかすきそうやん、もっとみんながみてほし〜⭐️お祭…

>>続きを読む

嘘をつく男

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

95分
3.5

あらすじ

ナチス傀儡政権下のスロバキア共和国。戦乱にあけくれる小さな村に、レジスタンスの英雄ジャンの親友だと名乗る男が現れる…。ボルヘスの短編「裏切り者と英雄のテーマ」を下敷きに、L・ ピランデッロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アラン・ロブ=グリエ 「ヨーロッパ横断特急」と同じタランティニャンが主役で、今回はさらに難解‼️ 彼の映画は言ってみ…

>>続きを読む

‪「嘘をつく男」‬ ‪冒頭、第2次大戦末期のスロバキア。 村に突如現れた異邦人、森を彷徨うスーツ姿の男、銃撃、兵隊…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「手」によって指示されるおはなし。 これでもかと「手」による栄光の軌跡を見せられ、器など作らず上を見ろ・向上せよと…

>>続きを読む

人形男は、植木鉢を作っていたいのに、 窓から戸から「手」が侵入してきたり、新聞やテレビや電話から「手」を作ることを強要…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1969年、チェコ・ヌーヴェルヴァーグのイジー・メンツェル監督作。 約20年もの公開禁止期間を経て、1990年にベルリ…

>>続きを読む

舞台は、共産主義による独裁体制が敷かれたチェコスロヴァキア。 体制に楯突く連中が集められた鉄屑工場。 集められたタイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「部屋」に「閉じ込められたら」…どうする…?…(笑) この短編、面白さと怖さが同居していて…対極にあるものを、疾走感…

>>続きを読む

シュールな部屋に突然放り込まれた男の物語。 物体が意地悪く攻撃する陰鬱な謎の部屋に入った男が経験する不条理を描いたシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ショートフィルム100作品投稿 24/100 ニコ動画で鑑賞。 ショートフィルムの神である、 ヤン・シュヴァンクマ…

>>続きを読む

ヤン・シュヴァンクマイエル短編集より 1分という短さでここまで強烈に印象づけさせられるとは…!!

おすすめの感想・評価

屋根にとまったコウノトリのショットからカメラが緩やかに動いて人々で賑わう市内を俯瞰で映し出し、タイトルバックが入るとシ…

>>続きを読む

イメージフォーラムのチェコヌーヴェルヴァーグ特集で上映されるということで以前見たときの記憶を頼りに感想を書いてみる …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「くるみ割り人形」のような世界観…♡ 「トイ・ストーリー」も…頭をよぎった… ポイっと捨てられた人形が… 一所懸命…

>>続きを読む

宮崎駿などにも影響を与えたチェコのカレル・ぜマン監督のショートフィルム。 クリスマスに新しいおもちゃを貰った女の子。…

>>続きを読む

プロコウク氏 家作りの巻

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

子どもの頃にテレビで観た…人形劇「プリンプリン物語」「三国志」や…ドラマ 「奥さまは魔女」…に…「雰囲気」が似てる…♡…

>>続きを読む

2020.05.29 YouTube

プロコウク氏 映画製作の巻

製作国:

上映時間:

8分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

「映画愛」が溢れていて…♡ ラストは、劇中の「映画」を観た感覚になった…♡ (…といっても…「映画」は…流れないのだ…

>>続きを読む

置物みたいな、棚に飾れそうなキャラクター達が動いているだけで、可愛いかったです! 実写と組み合わさる場面がなんだか好き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[SF映画と思いきや、美しき人間讃歌] 100点(ATB) 適度に気を抜いて見ていたのだが、オープニングからありえな…

>>続きを読む

『2001年宇宙の旅』にもインスピレーションを与えたという作品です。TSUTAYAの発掘良品で見かけてレンタル。 初チ…

>>続きを読む
>|