シャークトパスVS狼鯨の作品情報・感想・評価・動画配信

「シャークトパスVS狼鯨」に投稿された感想・評価

杜

杜の感想・評価

2.0
制作側も投げやりになって作った様な予告がとても良い。予告編の方が面白いので見てほしい。
vsプテラクーダの病気じみたテンションに比べるとマジメでマトモな出来だけど、スタジアムでの最終決戦の演出が素晴らしかった

Shut up and kiss me!(ノルマ達成)(WINNER)(二人は幸せなキスをして終了)
ふふい

ふふいの感想・評価

1.8

このレビューはネタバレを含みます


狼鯨がクゥーン……って言ってて可愛かったので友達3人と皆んなで応援していたのですが、やっぱり負けました。

何故ならシャークトパスの映画なので
狼鯨(ホエールウルフ)って、いやいや、シャチじゃん!
って思ったら、シャチもイルカもクジラ系でした
→クジラ目ハクジラ亜目マイルカ科シャチ属

キメラ対キメラ! 原形はサメとシャチ
陸上バトル! 海棲生物?のはず
8足歩行! 便利そう
どう考えてもおかしいフレーズ満載だね!


視聴 2019.01.14
しずく

しずくの感想・評価

2.5
シャークトパスシリーズ第3弾。

アメリカ海軍の極秘命令で生物兵器として生み出された、サメ(シャーク)とタコ(オクトパス)を掛け合わせた生物と、シャチとオオカミの遺伝を掛け合わせた生物狼鯨(ホエールウルフ)との闘いを描くパニック映画。テカテカしたシャークトパスと、犬にしか見えない狼鯨の対決の画が面白く、ツッコミどころ満載の笑えるサメ映画です。海だけじゃなく器用に陸を歩き回るシャークトパスの姿は愛嬌があり、可愛く見えてきました。(2017年鑑賞@wowow)
第三弾……観てしまった笑
相変わらずCGがCG過ぎて……( ̄▽ ̄)

お馴染みシャークトパスと人体実験で誕生した狼鯨の戯れd(^_^o)
両方ちょっと可愛かった…笑笑
km

kmの感想・評価

2.5
サメとタコでもえーて思ってたけど狼とクジラ、、全然狼感もクジラ感もない
シャークトパスはショッピングモールにまで進出、狼クジラもめちゃめちゃ水おらんでいーやん
slow

slowの感想・評価

3.0
雑は承知で観始めているにもかかわらず思ってしまう。雑!でも前作よりも不思議と魅力的。研究所の助手が逃げるシーンのお粗末な編集に喝。と言うか究極の実験のわりに一々軽い博士の態度が面白そうで面白くないな。しかし、狼鯨は可愛いね。ほぼ犬だよ。真面目に狼鯨で一本作った方が思わぬ名作を生んだ可能性もあったのでは(シャークトパスと戯れたい謎)。怪我をするのも、特殊メイク頑張りました!というのを見せたいがため感満載で微笑ましい。急に名探偵になる男や、もしかして前作のあの人?という遊び心は嫌いじゃないかも。最後のやっつけ感はシリーズ屈指!
B級映画と言われれば出来はいいのではないだろうか。
録画を途中まで見て消してしまった。
シャークトパスにパンチしてたの笑った。
B級作品であり、開き直りの
突っ込み所は満載❗
…って所を押さえたところで。

人を食べた後の、歯をシーシーや
現在地を教えてくれるシャークトパス。
チャーミング😃な、キャラクターに
仕上がってきました。
出来ればシリーズ化に期待❗
>|