“酔猿拳”VS“蛇拳”の作品情報・感想・評価

“酔猿拳”VS“蛇拳”1978年製作の映画)

猴形扣手/Snake Fist Vs. the Dragon

製作国:

上映時間:100分

3.5

「“酔猿拳”VS“蛇拳”」に投稿された感想・評価

LEE

LEEの感想・評価

3.8
これは勿論酔拳の便乗作
びっくりするほど大胆に酔拳の音楽を使ってるのには思わず笑ってしまったw
けど流石は協利
単なる便乗作というだけでは終わらせない
主演に成家班のチャンウーロンを、そして武術指導に劉家班の唐偉成を配置
なので中々のカンフーを見せていてラストの2対1のカンフーは絶品

でもストーリーには疑問が残ったりする
元はと言えばチャンウーロンが魚の配達に遅れたのが悪いし(感情移入しにくい)、チャンウーロンの師匠2人からチャンウーロンはあんまり直接的には学んでないし(猿拳とか全然習ってないもんね)
あとあんまり猿拳っぽさとかは表現できてない気はした

ストーリー面では?がつくけど中々面白い作品だと思う
やっぱり協利はいいなぁ…w

つーか猿拳でユンピョウが修行してた草むらみたいのと同じ場所っぽいのは気のせい?