鬼魔愚零アンダーグラウンドの作品情報・感想・評価

鬼魔愚零アンダーグラウンド2016年製作の映画)

製作国:

上映時間:41分

2.3

「鬼魔愚零アンダーグラウンド」に投稿された感想・評価

仮面女子って誰よ!って曲は聴いたことないけどユニットは知ってますよ(笑)

地下アイドル応援プロジェクトの2作目。
今作はフィルマフレンドのまぁさんの紹介です。
仮面女子は既に地下アイドルとは呼べないくらい認知度ある気もするけど(笑)
元祖地下アイドルやしね(笑)

仲良し3人組JKがそれぞれの道に進む話し。
別にドルヲタじゃないし、まして露出の少ない地下アイドルなんで、誰が誰だかさっぱり(笑)
演技へぼいのにアクションものとかやるんやから、もうボロボロやん!(笑)
ヤンキーアクション目指したらしいけど、敵はヤンキーってより一昔前のスケバンみたいな格好やし、その他は普通のJKにしか見えません!(笑)
40分の短編なんやけど、ストーリーなんてあらへんしなぁ(笑)
ただただ喧嘩するだけ。
と言うか、映画なんやからもうちょい予算あらへんのやろか?
警官の制服、あきらかガードマンの服に変なベルト付けただけですよね?(笑)
まぁ今作はアリスプロジェクトが制作した、自主制作の映画やし、しゃーないんかな(笑)
でも、1番気になったんはそんなとこやない!
好みの問題やけど、みんな可愛くないねん!(笑)
しかもミニスカで喧嘩するのにサービスカットもあらへんって!(笑)
一体何を楽しみに見たら良いねん!(笑)
仮面女子ファン以外には厳しい作品やった。

短編やからお手軽に見れるけど、起承転結もなくパッと始まってパッと終わった!(笑)
ちなみに僕のTwitterアカは、何故か仮面女子WEST候補生のメンバーの1人からフォローされてます!(笑)
django

djangoの感想・評価

2.0
仮面女子が不良映画してみた!
的映画。
内容は、小クローズ。
ただ喧嘩する。
そこに、将来の不安とかいろいろオプションでつけた感じよね。
演技力は、非常に残念。
仮面女子の信者の方以外は厳しいだろうね。
アクションは結構頑張っていて好感が持てる。
エンディング曲はもちろん仮面女子が歌ってますよ!
僕も聞いたことある曲でした。
なんでだろ?
まぁ

まぁの感想・評価

3.0
持つべきものは…「友だち」…☆

女子高生3人組……進学?就職?
将来への不安……色々と考える難しい時期…。

そんな時…やっぱり「心を許せる友だちの存在」って…大きいな…大きかったな…と
思う〜☆

親や先生に言えない事も…親身になって、
一緒に考えてくれる「友だち」…♪

……青春だね〜☆

「大人になるって大変だ」…クスっと笑った台詞……「いやいや、大人になっても大変だよ…笑」…(笑)

「なるようにしかならないね」…うん、そうだね〜☆
ケ・セラ・セラ〜♪

…この作品のタイトル…最初、読めなくてね〜(笑)
この漢字の羅列は…何?…と四苦八苦…(笑)

…そういえば、昔、「よろしく」を「世六死苦」…とか…書かれているシャッターを思い出して…(笑)
「当て字だ〜」と気付いた時の「喜び」…(笑)

今も使うんだ〜と…驚いた…(笑)

……仮面女子…頑張ってるんだね〜☆
面白かったよ〜(o^^o)
TAXSEA

TAXSEAの感想・評価

3.0
仮面女子のメンバーが頑張ってます。
みんな演技が初々しくてそれだけで可愛い。
更に演技の向上を期待しております。