ウェズリー・スナイプス コンタクトの作品情報・感想・評価

ウェズリー・スナイプス コンタクト2017年製作の映画)

The Recal

上映日:2017年11月25日

製作国:

上映時間:91分

2.2

あらすじ

ある夏の週末、ブレンダンたち5人の若者はバカンスに出かけた。その夜、彼らはテレビで異常な事態を知る。世界各地を謎の嵐が襲い、雲の中から巨大飛行物体が出現。UFOの放つ光線に包まれ、人々が次々と行方不明になっていたのだ。そして異変は、5人がいる湖畔のキャビンにも襲いかかる。1人また1人、姿を消してゆく仲間たち。彼らの危機を救ったのは、“ハンター”と呼ばれる謎の男だった。男は元宇宙飛行士で、大気圏外…

ある夏の週末、ブレンダンたち5人の若者はバカンスに出かけた。その夜、彼らはテレビで異常な事態を知る。世界各地を謎の嵐が襲い、雲の中から巨大飛行物体が出現。UFOの放つ光線に包まれ、人々が次々と行方不明になっていたのだ。そして異変は、5人がいる湖畔のキャビンにも襲いかかる。1人また1人、姿を消してゆく仲間たち。彼らの危機を救ったのは、“ハンター”と呼ばれる謎の男だった。男は元宇宙飛行士で、大気圏外でエイリアンに拉致された過去を持ち、それ以来“奴ら”の侵略に備えていたのだ。夜の森で繰り広げられる、ハンターとエイリアンの戦い。激闘の中、光線に捕獲されたブレンダンはUFO母船に連れ去られてしまう。そして、彼がそこで見た物とは……。

「ウェズリー・スナイプス コンタクト」に投稿された感想・評価

すぽ

すぽの感想・評価

2.8
いろんな映画を混ぜたようなストーリーで目新しさは少ないけど、うまく一つに纏めて好感が持てた。
ウェズリー・スナイプをがっつり観たい人にはちょいと消化不良かもしれない。
髪型がイカす。
あと、女性陣が美人。
Tails

Tailsの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウェズリースナイブス主演・・・
と見せかけて、脇役
B級としては、其なりにおもしろい。
ErnieHoyt

ErnieHoytの感想・評価

1.0
面白いSF映画でウェスリー・スナイプス主演を求めてる作品。じゃ、これではないな!原題は”ザ・リーコール”。スナイプズ主演のはずなのに、この一時間半の映画に多分15分くらいしか出てない。セリフもほぼないし、アクションはまったくありません。主演の俳優たちは若手でまだ無名の人ばっかり。演技はそこそこですが、話の内容は理解不能。なんだか人類の進化はエイリエンの仕業とか。いろんなFXは良かった、出てるくるエイリエンも悪くなかったが、SFファンならもっと良い映画が山ほどあるわ。ウェスリー・スナイプス映画の品質が本当に落ちてますね。これはおすすめは出来ませんね。時間の無駄だ。
motutya

motutyaの感想・評価

1.2
ウェズリー・スナイプス出てたので観賞してみた。
だけどイマイチでした。ウェズリースナイプス脇役っぽかったし、どちらかと言えばバカンスにやってきた若者達が主役みたいな映画。
とにかく内容がひどい。

このレビューはネタバレを含みます

ウェズリースナイプに期待して観賞
最初はやっすいB級映画の臭い…
湖畔のログハウスで若いカップルとその仲間達がバカンスを楽しみにやってくる
すると…勝手に騒いで勝手に怪我して人殺しちゃったりする
とにかくバカ?ってくらいウルサイ
ウェズリースナイプの無駄遣い
後半はメッチャエイリアン映画
久々にスナイプスのアクションでも観てみるかと意気揚々に鑑賞。

しかし、終わってみると …
主役だった?

確かにタイトルはウェズリースナイプス コンタクトとなっていますが、大した役でもないしそんなに出ていない(>_<)

撮影始まってから「やっぱり俺出たい」みたいな事だったの?と思えるくらい。

キャラは面白そうだっただけに残念さが残ります。

まだまだ頑張ってくれよ!兄貴!
saku

sakuの感想・評価

1.0
なにがやりたかったのか全くわからない残念な映画でした
映画好きな高校生でももう少しまともに作ると思う
Naoya

Naoyaの感想・評価

1.7
5人の若者たちはバカンスに来ていたが、ニュースでは世界での異変を伝えていた。やがて異変は、若者たちがいる湖畔のキャビンにも起こり始める、SF作。UFOが登場したり、エイリアンが登場したりとSFたる要素、襲われるティーンと王道の内容はあるも、全体的に見せ場がなく、見せ方も雑。SFたる娯楽要素があまりない。若者たちに関わっていく、森で出会ったハンター役にウェズリー・スナイプスが出演しているが、勿体なさしかない出演の仕方。キャラクターの作り込みが良いだけに、物語にしっかりと活きてこないのが残念。(DVD)
foxtrot

foxtrotの感想・評価

2.0
 アクション俳優…屈強な男…という肩書を武器にVSエイリアンというジャンルに挑んだあたかもジャン=クロード・ヴァン・ダム主演に見せかけた「UFO 侵略」(2011)という作品があったけど、あちらよりもやりたいことは目指せたんじゃないの?
yorry

yorryの感想・評価

2.2
最初の30分はキャラも立ってて、設定はありきたりながらもハラハラドキドキと期待が膨んでいったけど…
低予算ぽいけど作り込みはしっかりしてる。ただストーリーが不完全燃焼気味。
あと少しなのに…なんか惜しい。
続編とか出来そうな作品なのに。
>|