みや

レザーフェイス―悪魔のいけにえのみやのネタバレレビュー・内容・結末

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ソーヤー家で5歳の誕生日にチェーンソーのプレゼントをもらったジェドが十年後に厚生施設から脱走し、殺人鬼へと変貌を遂げていくスリラー。
「悪魔のいけにえ」の前日譚。

大好きな「悪魔のいけにえ」に出てくる大好きなレザー・フェイスの誕生秘話。
私の中でレザーフェイスは殺人鬼界のゆるキャラ的存在で可愛さの権化なのだが、思い返すと「悪魔のいけにえ」しか観たことがない。
シリーズによって微妙に家族構成や性格設定が違うことを初めて知った。
今作もレザーフェイスへと変貌していく経緯などが違うらしく、パラレルワールドと考えた方が良いらしい。

こういった感じのスピンオフ(続編)は残念な確率が高いので、大して期待せずに観始めた。
内容も雰囲気も全く違うので、別物として観て正解。
「悪魔のいけにえ」のグロを見せないスプラッターという美しさが今作では皆無だし、レザーフェイスの青年時代に人の良さは求めていなかった。
残念。
レザーフェイスに結び付けることなく、「一人の青年が殺人鬼へと変貌していく物語」であれば、それなりに楽しめたかも。