パキスタン: 過激思想の継承の作品情報・感想・評価

パキスタン: 過激思想の継承2015年製作の映画)

Among the Believers

製作国:

上映時間:84分

3.9

「パキスタン: 過激思想の継承」に投稿された感想・評価

アメリカってこういうことするんだよな、、、
今まで何十回とパキスタン行ってるけど過激思想の人なんて会ったこと無いですけど。
子供のシーンもやらせ感満載だし。
「受け入れる」というのがムスリム思想の根本だし、謙虚な姿勢で信仰するよう教えられてるんだよ。
ドキュメンタリーなら真実を伝えてくれよ。
なすを

なすをの感想・評価

3.8
熱狂的な信仰心を前にするとコミュニケーションの試みすら無駄なのではないかと思えてくる。イスラム過激派と同様、僕らもある種の熱狂的な信仰を持っていて、それに自覚的でないだけなのかもしれない。暴力を容認することはできないけれど、直接手を下していないだけで僕らが支えているシステムが彼らを傷つけたのならば、僕らだって加害者なのかもしれない。過激派のモスク指導者の「テロリストが殺されても誰も気にかけない」という言葉が重かった。分断されゆく世界とどう向き合っていけばいいのか正直分からない。
Chop

Chopの感想・評価

4.0
憎しみと復讐の連鎖。
過激派思想と一般的なイスラム教徒との違いが知りたくて観てみました。

御都合主義に思えるけど、幼少期からの洗脳、目の前で身内が殺害される経験など、あちらから見える景色がある。

口減らしの為のにモスクへ入れたり、幼少で結婚させたり…。パキスタンの日常が垣間見れる。

断然信仰者の人の方が多いし、日本で育った自分の思想はマイノリティーになるのかと思うとやるせない。

お布施を適当にポッケに入れるシーンと、ブルカを着て逃げた理由と気恥ずかしそうに見える表情の映像が印象に残ってます。

赤のモスクには気をつけよう。