METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」の作品情報・感想・評価

METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」2018年製作の映画)

上映日:2018年12月07日

製作国:

上映時間:210分

あらすじ

「METライブビューイング2018-19 プッチーニ「西部の娘」」に投稿された感想・評価

SCORE

SCOREの感想・評価

3.5
プッチーニは1907METに招請されてイタリアからアメリカを来訪
そこで、METから作曲を依頼されて出来たのが、このイタリア版西部劇だそうです
1910MET初演とのこと

とてもいいオペラでした
好きなオペラがひとつ増えました
シネマビューイングのいいところは、イタリア語でも字幕があることです
Kedjenou

Kedjenouの感想・評価

4.0
歌手とか知らないけど、みんなパワフルで歌、演技共にうまい。

装置もすごいけど衣装がリアル。アップで見られるので本物の西部の服装だとわかる。さすがアメリカ。

プッチーニはエキゾチック趣味モノが多いけど、蝶々夫人を日本人が見るみたいな居心地悪さはないのかなあ。アメリカ人に訊ねてみたい。

男たちが皆太ってたのが印象的。METSはこうなのか、演出意図なのか。
atsu

atsuの感想・評価

3.7
カウフマンの調子が良くなってきたかも、でもまだ本調子ではないのでゆっくり治してほしい。ウエストブルックもワーグナーのような歌いかたでパワフルだったけど、演技も良いし、舞台、衣装含め満足。ルチッチの声は美声。